WEEKLY COORDINATE vol.71今の時季はインナーで、春は主役を張れる”映え”スウェット

寒さは少し和らぎ、日も少しずつ延びてきましたね。そんな冬から春へ移り変わる端境期の着こなしはインナーが重要。そこで色使いの映えるアイキャッチなスウェットをご紹介。今の時季はアウターからチラ見せして、春になれば1着で主役としてアピールできる。そんなお役立ちコーデご覧あれ!

 

Coordinate.1
春を先取るCA (カリフォルニア) モチーフ
 

 

このコーデのポイントはコレ!

・CA (カリフォルニア) カラーのスウェットを主役に
・キャラメルやブラウンで春スタイルを先取り
・小物にレザーアイテムを選べば引き締め効果をプラス


まだまだ寒さは続いているけれど、これからの迎える春を意識した先取りコーデをご紹介。キャラメルやブラウンといった色でまとめれば、春っぽさ感じる大人なスタイリングに。バンダナ柄やコーデュロイ素材なんかも、テーマとなるカリフォルニアの雰囲気を演出してくれる。主役のCA (カリフォルニア) カラーのスウェットは差し色として取り入れる事で、土臭さを和らげてくれる効果にも◎。小物にレザーアイテムを選ぶとぼやけた印象にならず、大人らしい着こなしに仕上げてくれる。


アウターを脱いだ春コーデはコチラ!
 

 
ニットジャケットを脱げばレトロスタイルに。コーデュロイパンツとCA (カリフォルニア) カラーのスウェットは、西海岸を彷彿させてくれる組み合わせとなっている。ヴィンテージ感あふれるスウェットの色合いとコーデュロイの素材感が、落ち着いた大人の印象を演出してくれる。絶妙なゆるさがこなれ感を演出してくれるのだ。


どこでも"アメリカ"を感じられる〈サイモン ミラー〉

 

 
洗い加工にこだわり、ヴィンテージのような風合いを見事に再現した〈サイモン ミラー〉のスウェットシャツ。 とろみある風合いは、見た目のこなれ感に加えて抜群の着心地。かなり柔らかくて気持ちい〜仕上がりとなっている。褪せたレッドと、あざやかなブルーの2色展開のカラーを今回ご用意。どちらもロサンゼルスを本拠地とするMLBチームのカラーをモチーフとした、『Safari Lounge』別注のアイテムなのだ。こだわり抜いたこの1着を手にすれば、気分も盛り上がるはず。まさに必見のアイテムだ。

SIMON MILLER〈サイモン ミラー〉
【別注・限定商品】ロゴ刺繍スウェットシャツ
¥31,900 税込 → ¥22,330 税込 30%OFF

  


アイコンのロゴ刺繍が"ほどゆる"

〈サイモン ミラー〉の代表的なロゴ刺繍。この"ゆるさ"が見た目にもリラックス感を漂わせてくれる。 最近のコレクションではあまり使用されていこロゴを、この"ほどゆるスウェット"実現の為に使用した必見アイテムなのだ!


モデルの着用イメージはコチラ!
長いシーズンで愛用できるのがスウェットのいいところ。春先には薄手の羽織りものやシャツなどとも相性が良く、これ1枚あればこなせてしまうお役立ちアイテムとなっている。

こんな着こなしもおすすめ!
 

 
あえて大きめな作りが、この肩の力が抜けた雰囲気を演出してくれる。このサイズ感だから、着心地はもちろん抜群!デニムと組み合わせるだけで、この"こなれ感"を演出してくれるから服選びも快適だ!



Coordinate.2
カレッジロゴスウェットも清潔感で整える

 

このコーデのポイントはコレ!

・カレッジロゴのスウェットを主役に
・ホワイトの基調色で清潔感出し
・ポイントカラーをちりばめると軽快になって洒落感がプラス


カバーオールを使った身だしなみは、ワーク臭を消すと洒落感がグッと増す。そこでホワイトを基調色として、清潔感を持たせて整えた着こなしがこちら。インナーにインディゴカラーを選べば、ワークテイストを残しつつ引き締まった印象にも仕上げてくれる。カバーオール、スウェット、スニーカーとピンクやレッド系のポイントカラーを散りばめてみると、軽快になってよりお洒落に演出してくれるのだ。

アウターを脱いだ春コーデはコチラ!
 

 
カバーオールを脱いだ姿はこんな感じ。デニム×スウェットも色使いを気にしてみると、リラックス感を保ちつつ、洗練された印象に仕上げてくれる。そこでほどよい抜け感を演出してくれるのは、この"手書きタッチのブランドロゴ"だ! きっちり整え過ぎない感じがこの着こなしのポイント。アイキャッチの役割も果してくれて、軽快な雰囲気も漂わせてくれる大人カジュアルな着こなしとなっている。

ほどゆるネックで抜け感が出せる〈サルベージ パブリック〉
 

 
コチラは〈サルベージ パブリック〉のアーカイブから、特別にデザインを復刻してもらった逸品。普通のスウェットシャツよりも、ネックが開くようにデザインされた1着だ。ピンク、インディゴカラーともに硫化染めの後、ストーンバイオ加工を施し古着のようなアタリを出すこだわりで最初からやわらかい着心地。潮風も気にすることなく、海上がりにすんなり着れてしまう、ハワイ発の〈サルベージ パブリック〉ならではのスウェットシャツとなっている。使えば使うほど味が増す、愛用する中でも楽しみの持てるアイテムなのだ。

SALVAGE PUBLIC〈サルベージ パブリック〉
【別注・限定商品】カレッジロゴスウェットシャツ
¥19,800 税込 → 13,860 税込 30%OFF
  


ロゴプリントもデザイナー直筆!

デザイナー直筆のこのロゴが、やっぱりこのスウェットシャツのおすすめポイント。見慣れたブランドロゴも直筆になると、どこか"親しみやすさ"と"あったかさ"を感じさせてくれる。ハワイアンカルチャーを伝える為、デザイナーの想いが詰まった1着となっているのだ。


着るほどに味わい深くなっていく!
 
 
カレッジロゴのスウェットの楽しみは、経年変化も醍醐味のひとつ。着れば着るほどに味わい深くなるカラーリングを厳選しているので、時間経過とともにリアルなヴィンテージ感を演出してくれる。海好きもファッション好きも、満足させてくれる逸品となっている!


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
ちょっとキッチリしたコーデに合わせても、カレッジロゴだからほどよい抜け感演出に。これなら肩のチカラもいい感じに抜けて、こなれた感じに着こなすことができてしまう! 海でも街でも、リラックスが手に入る1着だ。

Coordinate.3
上下オソロ色にあざやか爽やかな海カラー

 

このコーデのポイントはコレ!

・爽やか海カラーのスウェットを主役に
・上下の色をオソロにすればきちんと感を演出
・ローファーを選んで格上感をプラス


さきほどのコーディネートと同様に上下の色をオソロに揃えると、アイテム問わず上品に見せてくれる。この法則は、もちろんGジャンとスウェットパンツの組み合わせでも効果を発揮してくれるのだ。インナーに鮮やかなブルーを選び、重たくなりがちな色使いを一気にサマ変わりさせてみると◎。鮮明なブルーが差し色として効いて、爽やかでクールな印象に仕上げてくれ。この雰囲気で堅苦しくない着心地がなんとも嬉しいポイントだ!



アウターを脱いだ春コーデはコチラ!

 
Gジャンを脱ぐと、爽やかブルーがより効果を発揮! スウェット×スウェットパンツの組み合わせも、このカラーリングなら部屋着感はゼロ。ブラックを使った着こなしは、武骨な印象やスポーティな印象が強くなりがちだけど、この鮮やかブルーはそういった印象をほどよく和らげてくれる。ローファーを合わせると上品に仕上げてくれて格上感も漂わせてくれるのだ。


着れば、海を感じちゃう!?



やわらかな風合いで、着るだけでリラックス出来ちゃうロゴスウェットシャツ。〈キャルオーライン〉ではおなじみのディテールである、首元のフィン型のガゼットが特徴的なこの1着。さりげなく潮感漂うワンポイントが、アイキャッチ効果抜群!鮮やかなブルーで仕上げた、海好きにはたまらないアイテムとなっている。

CAL O LINE〈キャルオーライン〉
【別注・限定商品】ロゴスウェットシャツ
¥14,300 税込 → ¥10,010 税込 30%OFF

 


青に白いロゴ、間違いないカラーバランス
 
 
清潔感を出すのにうってつけのカラーバランスを今回、別注で製作。裾のリブも段差をつけ、細やかなこだわりを落とし込んでいる。さざ波立つ穏やかな海辺、澄んだ青空を連想させる1着だ。抜けるような青空、広大な海を想起させるブルーはまさに“爽やかさ”の代名詞。コレを着るだけでそんな自分を演出できるかも!? 


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
1枚でも十分こなれ感が出せる仕上がりは、これからの季節にもうってつけ! どこへ行っても海を感じることのできる1着だ。



Coordinate.4
春らしいサンセットカラーが魅力
 

 

このコーデのポイントはコレ!

・サンセットカラーのスウェットを主役に
・グレー×濃紺で大人感を演出
・スニーカーの色使いが遊び心をプラス


グレーのニットジャケットとリジットデニムで、上品に仕上げたこちらの着こなし。サンセットカラーのスウェットを1枚挟むだけで、西海岸風のリラックスした雰囲気をプラスすることができるのだ。安定感のある組み合わせに、グラデーションカラーがほんのり個性を出してくれる。冬の着こなしアイテムで、春を意識した着こなしへと簡単にサマ変わりさせてくれるのがこのコーディネートの嬉しいポイントだ。


アウターを脱いだ春コーデはコチラ!
 

 
ニットジャケットを脱いだら、春らしさ感じる着こなしに! シンプルだけど、グラデーションカラーで個性が引き立ち、簡単にまわりと差をつけてくれる。リジットデニムを合わせる事で、ぼやけた印象にならないのがこのコーデのポイントだ。スニーカーの色使いも相まって、季節感あふれる仕上がりを表現してくれるのだ。カジュアルながらも上品な雰囲気を感じる、好印象なコーディネートとなっている。


“西海岸”をこれ1枚で自分のものに!


〈レス ティエン〉グラデーションスウェット。シンプルで大人が着るべき仕上がりながら、さりげないグラデ仕様で"潮感"たっぷり。ディップダイで染め上げられたこのグラデーションカラーは、これ見よがしなデザインではないから普段どおりに着るだけでいいのがとっても嬉しいですね。もちろん、先ほどお伝えしたようにシルエットが抜群。やや短めの着丈に余裕のある身幅がダラシなさを感じさせないゆるさを演出してくれる1着なのだ。

LES TIEN〈レス ティエン〉
グラデーションスウェットシャツ
¥30,800 税込 → ¥24,640 税込 20%OFF

 


まるでサンセットのようなグラデーション
 
 
ディップダイで丁寧に染め上げられたこのグラデーション。まるでサンセットのような美しさだ。そんなカラーリングを、お好みのファッションに取り入れることが出来ちゃうのが嬉しいところ。サーファーや海好きにはたまらないアイテムだ! 


こんな着こなしもおすすめ!
 

 
じつは、同じカラーのスウェットパンツもあるんです! スウェットとセットアップで着用するとこんな感じ。上下で着用したうえにチェスターコートを羽織れば、まさにセレブの着こなしだ!


他にも魅力的なアイテムが多数! お得なアウトレット会場はコチラから!
 

 

今週の別注アイテム

こなれ感への近道! それが〈アスペジ〉の色気ニット

3

お気に入り記事に追加