WEEKLY COORDINATE vol.169気温20℃超えの日は“Tシャツ+軽快羽織り"でこなすのが正解!

あれ、夏日!? と思いたくなるほどの週末。気温が20℃を超えることも多くなった最近、Tイチで大丈夫だな〜なんて出かけたけれど、気づけはちょっと寒くなってきてヤバい! なんて経験ありませんか? まだまだ朝晩は13℃くらいで、Tシャツだけでは心許なく、なんともコーディネートに頭を悩ませてしまうタイミング。そこで今回、Tシャツ+軽快な羽織ものの大人上品コーデのサンプルをご紹介。脱いでも映え間違いなしの着こなしなので是非参考にしてみて!

 

Coordinate.1
春の心地よいチルタイムはこのコーデで
 

 

このコーデのポイントはコレ!

・軽やかなパイル生地やナイロン素材

・羽織りの色をTシャツやシューズで拾う

・長袖×ショーツで子供っぽく見えない


今の時季だからこそのコーディネートといえば、長袖とショーツの組み合わせ。ショーツが子供っぽく見えてしまうから苦手という人に是非おすすめしたいテクニックで、これだけで自然と大人な雰囲気にまとまるから不思議だ。で、コチラは長袖のカーディガンをメインにスタイリング。パイル生地でフロントがボタンレスな1枚は、今の季節に最適な抜け感をもたらしてくれる。で、合わせたのが涼感あるグレーのナイロンショーツ。色味をクールなものに揃えることで見た目にも涼しい印象に。さらにカーデの青をTシャツのロゴやシューズのソールで拾えば、統一感も文句なし!


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

パッと羽織るだけで雰囲気よく着られる、ボタンレスの着流しデザインが魅力。通常展開のない完全別注アイテムで、ブルーグレーのニュアンスカラーが魅力的。Tシャツやタンクトップなど、合わせるインナーを選ばない設計なので、1着あると重宝するはず。

SALVAGE PUBLIC [サルベージ パブリック]
別注限定 パイルボレロ
¥15,400 税込
 

 


羽織ものを脱いだイメージはコチラ!

素材それぞれに高級感があるアイテムを選んでいるのでカジュアルでも、品よく見られる仕上がりに。色味を絞ることが大人コーデへの近道だ。


Coordinate.2
大人爽やかな、春のジャケパン
 

 

このコーデのポイントはコレ!


・ジャケットは清涼感あるシアサッカー生地

・色味を青と白で統一して清潔感アップ

・脱いでも映えるようにTシャツ選びもひと工夫


大人の休日コーデに欠かせないカジュアルなジャケット。これからの季節、暑苦しく見せないためにもこんなシアサッカーなど清涼感あふれる1着を手に取るのが正解だ。そんなトップに合わせたのは綺麗なインディゴブルーのデニムパンツ。やや濃い色味を選ぶことで品よく見せやすく、また上下で濃淡が生まれるので全体のバランスもまとまる。ジャケットを脱いだ際も見栄えをキープできるように、Tシャツはさりげない編み柄があるものをピックしているのも見逃せないポイント。


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!
この季節だからこそ楽しめるジャケットといえば、爽やかなシアサッカー。凹凸のある生地のおかげで肌に触れる面積が少なくなり、見た目以上に涼しく過ごせる、春夏の救世主的な存在だ。〈タリアトーレ〉の手にかかれば、ご覧のとおり上品かつ清潔感にあふれた仕上がりに。

TAGLIATORE [タリアトーレ]
シアサッカーストライプジャケット
¥103,400 税込
 

 



羽織ものを脱いだイメージはコチラ!

ジャケットを脱ぐと、白が多めの繊細な印象に。それぞれの素材感をわけているので、着ているアイテムがシンプルでもこなれた雰囲気を演出可能だ。


Coordinate.3
上下ホワイトで清潔感この上ない!
 

 

このコーデのポイントはコレ!

・羽織りとボトムを白で合わせて清潔感ある装いに

・インナーにはブルーのタイダイTで個性をプラス

・実は羽織ものには機能性もたっぷり!


この時季に豊富に取り入れたい色といえば、やっぱりホワイト。ただ、いかにもなコンサバ見えは、避けたいところ。抜け感あるかっちりしすぎない白コーデを目指したい。そこで軽快なナイロンパーカをチョイス。しかも、コチラはUVカットや撥水性など様々な機能を備えた代物。そして合わせたのは白デニム。どちらもベースがカジュアルな素材なのでほどよく上品さを発揮できるってわけ。仕上げにインナーに爽やかなタイダイTを合わせて個性をプラス!


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

撥水、通気、速乾性に優れ、とにかく軽い“サプレックスナイロン”を採用した高機能な春アウター。ヌケ感ある柔らかなコットンのような見た目でタフだから、日常的にガシガシ着用するのはもちろん、旅行や出張時にバッグに備えておいてもグッド。

WP WESTPOINT [ダブルピー ウエストポイント]
限定 サプレックスナイロン 軽量 UVカット 撥水 ライトアウター
¥27,500 税込
 

 


羽織ものを脱いだイメージはコチラ!
派手見えしすぎない絶妙な塩梅のタイダイTのおかげで、羽織ものを脱いでも差がつく仕上がりに。爽快なイメージも演出できる着こなしだ。



Coordinate.4
春のモノトーンはグレー×白で
 

 

このコーデのポイントはコレ!


・鉄板のモノトーンは、この時季グレー×白で

・トップの上品さをショーツとサンダルで着崩す

・リネン素材で快適な着心地


都会的でスタイリッシュな印象を与えられるモノトーンコーデ。ただ、今の季節は少し重く見えてしまうのでは、なんて思っていない? それを回避するには黒ではなくグレーをベースにスタイリングすればOK。さらに、上下ともにリネン素材を採用することで見た目にも着心地にも快適にすごすことができる。ショーツを合わせてもセットアップで子供っぽくならないのも嬉しい。合わせたサンダルは色を合わせるとともに、スウェード素材で高級感を足しているのもポイント。


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

Tイチでは浮いてしまうシーンに最適な、渋色のシャツジャケ。しかもこれ、ドライなタッチで肌にも優しいリネン仕立てだから、見た目も表情も涼しげに。街に馴染みつつ重く見えないブルーグレーの色合いは夏の街着にぴったり。

CROSSLEY[クロスリー]
リネンシャツジャケット
¥40,700 税込
 

 


脱いだイメージはコチラ!
素材自体に上品さがあるものばかりなので、子供っぽくならない。さらに実はこのTシャツにはバックプリントがあり、ジャケットを脱いだときのギャップ見せも狙える!



コチラも見逃せない!

〈ダブルピー ウエストポイント〉の春物新作24点! → CHECK!

一流ブランド×Safariの差がつく特別アイテム → CHECK!

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

“WP”の淡青イージーパンツシリーズ

美脚シルエットで穿きやすさ抜群!

12

お気に入り記事に追加