WEEKLY COORDINATE vol.168【参考コーデ多数!】明日から実践できる"シャツ&ロンT"の着こなしテクニック

今まさに着たいアイテムといえば、シャツとロンT。上品さがあるシャツや抜け感抜群なロンT、どちらを着るか迷ってしまうけれど、それよりも重要なのがどう着こなすかどうか。定番アイテムなだけに野暮ったく見えないように注意を払いたいところだ。そこで『Safari Lounge』イチオシの1着とともに、こなれて見えるおすすめテクニックをわかりやすいモデルコーデでご紹介。簡単なので、明日にでも真似できるから是非試してみて。

 

絶妙なウォッシュ加工!

ピンクをベースにインディゴブルーを組み合わせた雰囲気あるチェックシャツ。絶妙にこなれているのはブランドが得意とするウォッシュ加工の賜物。これにより淡い色味になり、派手見えしないほか、ヴィンテージのような加工感を演出できている。フロントはスナップボタンで着脱も楽ちん!

REPLAY[リプレイ]
チェック柄コットンシャツ
¥33,000 税込
 

 



腕まくりで男らしさ倍増!
 

 
シャツを着こなすテクニックでもっとも簡単で真似しやすいのが腕まくり。上品なシャツも袖をまくるだけで、どこか抜け感ができ、さらに男らしさも演出できる。きっちりまくり上げるのではなく、あえてラフにするのがおすすめだ!


ありそうでなかった!フード付きのチェックシャツ
 

 
柔らかく起毛感がある、風合い豊かなフランネル素材のチェックシャツにフードで遊び心を盛り込んだ1着。タイダイウォッシュとランダムブリーチスプレー加工を付与することで、クタッとしたこなれた雰囲気に。肩の力が抜けたフードシャツはまわりと差がつくこと請け合いだ。

DIESEL[ディーゼル]
フード付きチェックシャツ
¥38,500 税込
  



シャツの色味を拾って統一感アップ!
 

 
着こなしの完成度を上げるために必要な統一感。どんなに個々のアイテムが素晴らしくても、組み合わせがチグハグだと台無しになるわけで。そこでおすすめなのがメインアイテムの色を、合わせた他のアイテムで拾うこと。拾えば拾うほどに、ご覧のとおりコーデの完成度が急上昇!


さらっと羽織れる爽やかチェックシャツ
 

 
〈ダブルピー ウエストポイント〉の新作は、身幅がダボつかずに着られるやや細身のレギュラーフィット。これぞ大人が着るのに最適なシルエットだ。春先から羽織るのにちょうどいい軽さで、1枚あるとなにかと役立つから、今のうちから押さえておいて損なし。淡青とホワイトがバランスよく配置され、爽やかさがこの上ないブルーと、シックに着用できる大人なモノトーンでご用意。

WP WESTPOINT[ダブルピー ウエストポイント]
限定 チェックシャツ
¥22,000 税込
  



モノトーンでシックにまとめる
 

 
先ほどのカラーテクとは反対に、着こなしにおけるすべてのアイテムを黒・白・グレーのモノトーンに限定するのも有効手段。統一感が上がるのはもちろん、都会的なスタイリッシュさ、シャープな雰囲気を出せるようになり、落ち着いた大人の印象を出すことができる。


端正なボタンダウンの長袖シャツ!

爽快なブルーのオックスフォード地のボタンダウンシャツ。胸にはロゴを刺繍であしらいさりげなくアピール。ややゆったりめのシルエットになっているので、かしこまりすぎずラフに着てサマになるのが嬉しい仕上がりだ。

MARANT[マラン]
ロゴ刺繍コットンオックスフォードボタンダウンシャツ
¥40,700 税込
 

 



リラックス感あるボトムで着崩す!

 

 
シャツを着るときに陥りやすいのが、上品かっちりしすぎてなんかしっくりこない、馴染まないという悩み。そんなときはこのモデルの着こなしのようにボトムに対照的な印象のものを選んでみよう。あえてのチョイスで全体のバランス感がちょうどよい塩梅にまとまるってわけ。この着崩しが上手くできたら、もうお洒落上級者の仲間入り!


ヴィンテージ感たっぷりなサーファー心くすぐるロンT

カリフォルニアロゴをヴィンテージ風にアレンジした、ポップなプリントが秀逸なロンT。ゆったりとしたシルエットで、ストレスなく着用できるのも海上がりには嬉しいところ。ピグメント加工でヴィンテージ顔に仕上げた、ムード満点の1着だ。

MALIBUFARM[マリブファーム]
別注限定 ピグメントダイプリントロンT
¥9,724 税込
 

 



上下のトーンを合わせる
 

 
先ほどもお伝えした着こなしの統一感。シャツよりカジュアルなロンTも、この点を気をつければ大人な雰囲気や品格をキープできるので是非覚えておいてほしい。ここではロンTとボトムを似た濃度の色合いにすることでスタイルアップに成功! 脚長効果も期待できるのでお試しあれ。


気分もアガるプリントで見た目からサーフホリック!

トレンド感のあるゆったりシルエットながら、どこかレトロな雰囲気が漂うロンT。そのワケは、バックに配したパームツリーと、思わず海に行きたくなるようなワードのプリント。気分が盛り上がるデザインだから、街でも海を感じられるはず。

MALIBUFARM[マリブファーム]
別注限定 ピグメントダイプリントロンT
¥9,724 税込
 

 



ロンTのロゴの色を下半身で拾う
 

 
先ほどシャツコーデでレコメンドした色を拾うテクニックはもちろん、シャツだけでなくロンTの着こなしでも有効。で、おすすめなのはロゴの色を拾うこと。これみよがしではなく、さりげなく合わせることで一層、こなれ感を出すことができる。ここでは胸ロゴの色をボトムやシューズで拾った。


淡〜いピンクで海への愛を背中で語る!?

〈スコッチ アンド ソーダ〉からの1着は、ピンクでも着こなしやすいペイルトーンのロンT。一見無地かと思いきや、背中に"アクアホリック"と大胆にプリントが配されており、街でも海を感じられる海好きにはたまらない1枚。ゆる~い書体もポップで遊び心満点。

SCOTCH & SODA[スコッチ アンド ソーダ]
バックプリントロンT
¥19,800 税込
 

 



上品ボトムで格上げ!
 

 
シャツの上品さをリラックス感あるボトムで着崩したテクニック。つまり上品アイテム×カジュアルアイテム=バランスのよい抜け感という計算式。で、これをロンTに当てはめると、品格あるボトムでロンTのアップデイトが可能に。大人カジュアルの正解例といってもいいほどの仕上がり!


一見、シンプルだけど後ろ姿は映え仕様
 

 
ブランドのシグネチャーロゴをバックに採用し、バックシャンに仕上げたロンTは、話題の北欧サーフブランドからの1枚。サーフボードの形状から着想した配色ロゴグラフィックは、センスがあり洗練された印象を着こなしに添えてくれる。ややリラクシーなフィット感も心地よい。

STOCKHOLM SURFBOARD CLUB[ストックホルム サーフボード クラブ]
バックプリントロンT
¥22,000 税込
  



バックプリントで魅せる!
 

 
カットソーならではの、着こなしテクニックがこのバックプリント見せ。着るだけで完成するなんてなんとも楽ちんだけど、洒落感はかなりのもの。例えば、今回着用したロンTなら、フロントはシンプルに見せて、バックでお目立ちなんてギャップ見せも可能に! これだけで随分とこなれた印象に。


コチラも見逃し厳禁
この春イチオシな〈ダブルピー ウエストポイント〉の機能あふれるスゴい1着!→CHECK!


【参考コーデ多数!】春夏の装いを成功させる厳選ラインナップ! → CHECK!

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

“WP”の淡青イージーパンツシリーズ

美脚シルエットで穿きやすさ抜群!

3

お気に入り記事に追加