WEEKLY COORDINATE vol.22男クサくなりすぎない武骨アウターこなし!

暑さも落ち着いてきて、そろそろアウターが恋しくなってくる時季。で、今回紹介するのは、ダークトーンで男らしさたっぷりの武骨アウター。だけどコレ、たしかにワイルドな雰囲気を演出するにはいいけど、着こなしによっては男クサくなりすぎることも。では、この武骨アウターを上手に着こなすには?

 

味たっぷりのデ二ジャケはモノトーンコーデで!
コレ1枚で男らしさを引き出せる味たっぷりのデニムジャケット。コチラはストーンウォッシュによる加工で、こなれ感も上々。ボトムは同じく味ありの黒ダメデニで。味のあるアイテム同士だから、モノトーンコーデなのにモードな印象はなし。しかも、洗練された見た目で男クサさも払拭できる。インナーは白で、ヌケ感を意識するのもお忘れなく。
 

 

PICK UP ITEM 01
ゆったりめなサイジングが都会的な雰囲気!
KSUBI[スビ]
ジップアップデニムジャケット



 ¥41,040
 


ライダースJKは茶デニムでカジュアルに!
ライダースJKといえば、バイカーのイメージが強いから、黒デニムを合わせると男クサくなりすぎてしまう恐れも。そんなときは、あえて茶デニムを選んでみるのがおすすめ。これでコーディネートが一気に柔らか~い印象に。ほどよく男らしさはありつつも、カジュアルな着こなしに仕上がる。

 

PICK UP ITEM 02
驚くほど柔らかなラムレザーJK!
JAMES GROSE[ジェームス・グロース]
“ジョージアン”レザーライダースジャケット


 ¥135,000






今季の冬コーデのポイントは!?