WEEKLY COORDINATE vol.101黒ダウンで都会的に仕上げる冬のアメカジコーデ3選!

たくましい印象が演出できるアメカジは、『Safari』読者の大好物。けれども、場所によってはタフすぎて不向きという場合も。自分らしさはキープしつつも、TPOに合わせるのが大人のスタイルだろう。そこで今回は、定番アメカジを都会的にアップデイトするテクをご紹介。といっても、黒ダウンを投入するだけ。冬はアウターについつい目がいってしまうので、そこを利用して印象を変えてみようというわけ。これなら大人っぽい雰囲気に仕上がるので、是非ご参考に。こちらのコーデのアイテムは、いずれも『Safari Lounge』で発売中。すぐに入手できるので、気になったら購入してみて!

 

Coordinate.1
格上黒ダウンなら貫禄がまるで違う!

 

このコーデのポイントはコレ!


・ダウンはボリューム感を抑えたタイプだとスマートなシルエットに
・足元のブーツはサイドゴアで上品さを後押し
・手袋をレザーにすれば大人の渋さが際立つ


アイボリーのスウェットに、淡青のダメージデニムを合わせた定番のアメカジコーデ。潮っぽい雰囲気で、ここにボアのアウターを羽織れば海コーデの出来上がり。けれども、街ならスタイリッシュな黒ダウンの方がお似合いなはず。そこで用意した黒ダウンが、〈タトラス〉のドミッツィアーノ。上質素材を使用していて、見た目の光沢感と肌触りが段違い。ドレッシーダウンとも呼ばれるほどの品のよさなので、タフな印象のアメカジも、スタイリッシュで都会的な雰囲気にガラリと様変わり。これなら大人らしい貫禄も纏えるはず。



このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

シーズン前から予約が殺到し、入手するのが困難な超人気の“ドミッツィアーノ”を『Safari Lounge』がキープ! シルバーメタルで仕上げたフロントやサイドのジップが、上品さを際立たせている。表地に使用している〈ロロピアーナ〉の生地“スーパー150”のシルク混ウールは、非常にキメの細かい細番手の糸。なめらかな肌触りや見た目の光沢感が通常のウールとは異なり、ラグジュアリーな印象を与えてくれる。まさに大人にこそふさわしい逸品。

TATRAS[タトラス]
“ドミッツィアーノ”ダウンジャケット
¥137,500 税込
 

 



Coordinate.2
黒デニムのセットアップ風なら鮮度もアップ!

 

このコーデのポイントはコレ!


・デニム生地の黒ダウンでセットアップ風に
・インナーはペイルピンクのニットで抜け感を出す
・ロゴプリントのレザートートで遊び心を演出


黒のダメージデニムに黒ダウンを合わせるのは、冬の定番コーデ。けれども、それだとまわりと差がつかないので、セットアップ風スタイルにしてみるのはいかが? 〈ジョット〉の黒ダウンはデニムの切り替えが施されているハイブリットジャケット。フロントのポケットもデニム生地とアメカジテイストが残しながらも、新鮮で実に都会的。黒コーデに変化をつけたい人にとっては、うってつけなアイテムだろう。襟と袖にはボアがついているので保温性もバッチリ。足元に白のレザースニーカーを持ってくれば、上品さと軽快さが生まれて、さらにお洒落。



このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

デニム×ダウンを組み合わせたダウンジャケット。ダウン部分をよ〜く見ると、転写のデニムプリントが施されているのがわかるはず。あえてハイブリッド感をおさえているので、アメカジ好きにはお誂え向き。左腕にあるロゴマークがアクセントに。

JOTT[ジョット]
“マリアーノ”デニム切り替えダウンジャケット
¥51,700 税込
 

 



Coordinate.3
ツヤ感のある素材でラグジュアリー感をアップ!

 

このコーデのポイントはコレ!


・光沢感あるダウンで格上感と遊び心を表現
・ダウンの裏地や小物でデニムシャツのブルーと色リンク
・全体が重い印象にならないよう白パンツで軽快さを出す


ブルーのデニムシャツもアメカジの定番アイテム。この時季だと、アウターの隙間からチラ見えするだけで個性を発揮してくれるから、実に頼りになるアイテム。都会でのデートなら、上に品のあるステンカラーコートを羽織るのもお洒落だけど、そこまで肩肘張らないデートなら、もっとカジュアルに仕上げてもよいはず。たとえば、こんな光沢感のあるミドル丈のダウンコートなら、たんなる大人のきれいめコーデに収まらず、意外性のある洒落た遊び心が感じられるはず。トップが、ややゆったりとしたシルエットなので、パンツはスリムなタイプだとメリハリが出せるはず。さらにフリース素材などの楽パンにすればリラックス効果もあり。



このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

表地はシャイニーなブラック、裏地はあざやかなブルーというバイカラーで仕上げた〈タトラス〉のモデル。腕に施されたロゴタグもマジックテープ仕様と、新しいデザインにアップデイトされている。ダウンをたっぷり注入しているから、寒さが厳しい日でも保温性はバッチリ。大口のスナップボタンポケットに加え、止水ファスナーを使った脇ポケットも備えているから、手ぶら派にはうってつけ。

TATRAS[タトラス]
バイカラーミドル丈ダウンコート
¥151,800 税込
 

 


コチラも見逃し厳禁
【ゴルフ好き必見】見た目も機能もナイスショットなキャディバッグ3選!→ CHECK!


【『Safari』掲載】〈ヘルノ〉なら軽快なデザインで冬もアクティブに!→ CHECK!

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

新モデル登場!

街を颯爽と走り抜ける"eバイク"!

12

お気に入り記事に追加