WEEKLY COORDINATE vol.93リッチ&リラックスに着こなせる、カーディガン&ガウン!

カーディガンやガウンは、冬のコーデに欠かせないアイテムだ。その特徴は、前開きタイプの羽織りという作りにあり。その効果から、不思議とリッチな印象を作れて、なおかつ素材の柔らかさや見た目によってリラックスした雰囲気を醸せる。着こなしのポイントとしては、前開きゆえに絶対に見える、インナーの選びに気をつけたい。色やトーン、素材感があまりにかけ離れてはまとまりがなくなるからだ。これだけ注意して、あとは自由に楽しんでみて!

 

Coordinate.1
色で大人らしくリッチな雰囲気を強調!

 

このコーデのポイントはコレ!


上下ブラック揃えで精悍さを演出!
ヘンリーネックTでヌケ感出し
ボリューミーな足元でメリハリをプラス


ブラックを主軸にした精悍な雰囲気のコーディネート。インナーにはヘンリーネックTを合わせて、首回りのニュアンスでヌケ感をしっかり強調した。ニットの編み柄やベルトでニュアンス出しも十分なので、黒コーデでもやんちゃに見えないところが魅力。トップはボリューミー、一方ボトムはスマートなシルエットゆえに、足元はボリュームあるブーツを合わせてメリハリを効かせたい。


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

シルエットの美しさが魅力のイタリアブランドが仕立てる、ローゲージのニットガウン。ヒップをすっぽりと覆う丈感で、“着流す”という表現がぴったりな作りが特徴だ。総ウール製の温かな着心地もポイント。ウエストマークとなるベルトのアレンジ次第で、いろんな着こなし方ができるところも見逃せない。

TAGLIATORE[タリアトーレ]
ロングウールニットガウン
¥75,900 税込
 

 



Coordinate.2
白紺で、リラックス感&清潔感たっぷりに!

 

このコーデのポイントはコレ!


ボトムの紺を、トップと足元の白でサンド
清潔感とリラックス感を兼ねた大人スタイル
クリーンな印象の中にも、ニットの表情でニュアンスも十分


白×紺は、クリーンな印象を醸す鉄板のカラーコンビ。ニットカーデの見るからにふわふわな表情が、こなれ感やニュアンスに繋がって洒落た印象もたっぷりと演出できている。足元も白のレザーアイテムなら、大人らしく上品な雰囲気をより格上げできる。デートにも使えそうな、品格スタイルだ。


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

レディスでしか展開がなかった“ふわ軽”なモヘアカーディガンを、メンズ仕様の特別パターンで別注。フロントは着流しに最適なボタンレス仕様。カーリーな極細糸を丁寧に編み立てているから、極上の軽やかさを感じられるはず。一方で気になる型崩れの心配もなし。袖や裾がダレにくく、ふんわりとしたシルエットを保ってくれる。

SEAGREEN[シーグリーン]
【別注・限定商品】モヘアカーディガン
¥26,400 税込
 

 



こんなコーデもおすすめ!
 

 
色違いのオレンジを着るなら、思い切ってインナーとボトムは白でまとめ。サンセットカラーのパワーを存分に引き出すことで、南国リゾートにもハマりそうな、クリーンかつセクシーなスタイリングが簡単に完成!


Coordinate.3
究極のリラックススタイルを目指して!

 

このコーデのポイントはコレ!


曖昧色の上品な雰囲気で大人っぽく
チルタイムに最適なアイテムを選択
足元はスニーカーで引き締めを狙う


品格とほのかにセクシーさを醸すニットガウンに、リラックススタイルの鉄板、スウェットパンツを合わせた、究極のリラックススタイル。アースカラー系の曖昧なトーンの色で揃えることで、大人らしい雰囲気もたっぷり。足元はあえて黒スニを選択して、だらしなさを回避しつつ、スタイルの引き締め効果を狙った。


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

リラックススタイルに重きを置いたアイテムを展開するブランドからニットガウンが登場。やや厚手の生地がアウターとして使いやすく、一方でザックリと粗く編まれたローゲージニットの表情によって秋冬のチルタイムにちょうどいい。お尻が少し隠れる程度の絶妙な丈感と上品カラーが相まって、ひとたび羽織ればぐっと大人らしい雰囲気に。

ESTIVANT[エスティバン]
【限定商品】ローゲージニットガウン
¥31,900 税込
 

 



こんなコーデもおすすめ!
 

 
潮っぽさを感じるざっくりニットゆえに、ヘンリーネックTに淡青デニムなんて、王道の海コーデにもよく似合う。ボタンのない作りゆえに、さらっと着流せばほどよくセクシー!


Coordinate.4
潮っぽくて楽ちんな海コーデ

 

このコーデのポイントはコレ!


褪せブルーのレイヤードでこなれ感たっぷり
上下スウェット素材でとにかく楽チン!
ローテクスニーカーでアクティブな印象に


上下ともにスウェット素材、なのにだらしなく見えないユニークな組み合わせ。スウェットカーディガンの褪せたトーンに合わせて、インナーもこなれ感たっぷりなものを選びたい。ボトムもスウェットパンツでもデザインに特徴のあるものを選べば、楽ちんコーデながら様になる。足元は大人なら絶対スニーカー、それもローテクでこなれた印象を作りたい。


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

スウェット生地に空を思わせるブルーで染め上げた、『Safari Lounge』別注カラーモデル。アメリカの綿花で仕立てたソフトな風合いが魅力の生地に、さらに洗いをかけることで肌馴染みもよくとても柔らか。Vゾーンを深めに設計することで、ヌケ感たっぷりな着姿となる。ニット素材と違って、スウェットらしくガシガシと着こめるのも魅力!

CAL O LINE[キャル オー ライン]
【別注・限定商品】コットンスウェットカーディガン
¥15,400 税込
 

 



こんなコーデもおすすめ!
 

 
スパイスカラーのオレンジは、合わせるアイテムをアースカラーでまとめると相性よくこなれた印象に。サイズ感やデザインなど、とにかくルースにしないことがポイントだ。



コチラも見逃し厳禁

格上のカジュアルには『Safari Lounge』限定アイテムがいい!→ CHECK!

https://safarilounge.jp/feature/1245/
西海岸好きにはたまらない"サン"カラーの別注デニム!→ CHECK!

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

本格的な冬の前に

“ふわもこ”なら見た目と温かさで差がつく!

7

お気に入り記事に追加