LOVE DENIM vol.04そろそろ衣替え!? 押さえておきたい秋色デニム

涼しさも増して、そろそろ季節感を意識した着こなしをしていきたいところ。それはトップスだけじゃなく、デニムにだって当てはまってくる! 軽やかな淡青デニムは鉄板だけど、この時季だからこそ一層楽しめるカラーリングがあるからだ。そこで今回は『Safari Lounge』イチオシの秋色デニムをご紹介。着まわしやすいものばかりだから、これからの季節の心強い相棒になること請け合い!

 

スタイリッシュで男らしい、今狙うべき黒デニムはコレ!
デニムでも季節感を意識するならブラックがおすすめ。〈ダブルピー ウエストポイント〉のブラックデニムは、とにかく味出しへのこだわりが満載。自然なホツレを作り出した裾やポケット口に加え、 注目すべきはストーンウォッシュとブリーチ加工の合わせ技。このハードな味出しがこなれ感を高め、同時に男らしさも引き立ててくれるのだ。マットシルバーのメタルパーツとストレートシルエットのおかげで、野暮ったく見えないのもいい!

WP WESTPOINT[ダブルピー ウエストポイント]
【限定商品】ダメージ加工ストレートデニムパンツ
¥22,000 税込
  



細かな部分も見逃せない出来栄え!
ダメージから素肌が見えては、せっか く意識した季節感も台無し。その点、これはリペア加工が施されているのでその心配はなく、ヴィンテージ感も保つことができる 。
 

モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
コーディネートの引き締め役として使えるのもブラックデニムの大きな特徴。着こなしを簡単にスタイリッシュに仕上げることができる。


秋コーデの鮮度アップに最適なミントカラーデニム!
秋はインディゴや黒デニムを選びがちだけど、たまには気分を変えたい。ならば、ミントカラーはどう? 落ち着いた発色なので春夏とは差別化を図ることが でき、しかもメンズでこのカラーを展開しているのは『Safari Lounge』だけ! 特別にストレッチも効かせているから、快適な穿き味を楽しめる。ちなみにベース のモデルは、あらゆる体型にフィットするテイパードシルエットの"ファイブ"。アンクル丈でお直し要らずってのも嬉しい!

UPPER HIGHTS[アッパーハイツ]
【別注・限定商品】“ファイブ”カラーデニムパンツ
¥25,300 税込
  



さりげないダメージ加工にご注目
クリーンで都会的な見た目だけど、フロントポケット口などにはダメージを施してしっかり味出し。絶妙なミントカラーと相まって、着こなしの絶妙なスパイスになってくれる 。


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
秋になると次第にコーディネートがダークトーンになってくる人も多いのでは? そんなときにこのデニムがあれば軽やかさを足すことができるってワケ。

 
味のあるライトイエローで秋のデニムコーデに変化をつける!
〈ヤヌーク〉が独自開発したデニット素材を使ったパンツに 『Safari Lounge』が初別注。デニムの加工感とニットの風合いはそのままに、インラインにはないライトイエローに。アイボリーに近いほのかな色づきを目指して色落ち加工をしているので、カラー パンツながらもスタイリングに取り入れやすい。

YANUK[ヤヌーク]
【10月上旬入荷予定 別注・限定商品】スリムデニットパンツ
¥30,800 税込
  



細かなパーツも別注仕様に!
デニムの色味に合わせて革パッチを薄いブラウン、ボタンとリベットをカッパーに変更。さりげない引き締め役としても機能してくれる。


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
色味がアイキャッチなのでサラッとロンTに合わせるだけでも洒落者に! ほのかなイエローは白パンを穿く感覚でコーディネートに組み込むことができる。

 
 
ハマる大人も続出! 絶妙なタイトシルエット
ブルーデニムがお好きなら淡青デニムから濃色に変えてみるのもひとつの手。そんな人におすすめなのが〈ヤコブ コーエン〉で根強い人気を誇っているタイトストレートモデル"ニック"。しっかり脚に吸い付くフィット感がありながらもスキニーまで細すぎない、その絶妙な塩梅が大人にもウケているシル エットだ。もちろんストレッチが効いているので、穿き心地はストレスフリー。ほどよく施されたユーズド加工とダメージ加工、さらには爽やかな印象も醸すホワイトステッチも特徴で、コーディネートを選ばない万能さも魅力の1本だ。

JACOB COHЁN[ヤコブ コーエン]
“ニック”ヴィンテージ加工デニムパンツ
¥61,600 税込
  



高級感あるディテールも人気の秘密
バックにあしらわれたレザーパッチは、デニムとともに経年変化を楽しめるヌメ革を採用。 ブランドロゴ入りのバンダナが付属するのも〈ヤコブ コーエ ン〉ならではのポイント。


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
同じブルーでも淡青と濃色では与える印象が大きく変わってくる。キリッと上品に仕上げたいときは濃い色合いのデニムを選べばあっという間に大人顔に。



【男らしさ・色気・上品さの3拍子!】軽やかな色合いの"別注"レザーJKコーデ→ CHECK!



【発送方法が変わりお求めやすく!】人気eバイクにニューモデルが登場 → CHECK!

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

【期間限定】送料無料キャンペーンを実施中

eバイクのある生活を手に入れよう

4

お気に入り記事に追加