LOVE DENIM vo.11【4タイプをそれぞれ詳細に解説】夏デニムを楽しむための参考コーデ集!

夏でもデニムを穿きたいDENIM LOVERの皆さまに、今回は"イージーデニム"、"王道ブルーデニム"、"白デニ"、"デニムショーツ"とワードローブでハズせない4タイプの1本を、どうやってこれからの季節穿くのが正解かを伝授。わかりやすい参考コーデと解説をお届けしよう。どれも簡単なテクニックですぐ真似できるものばかりだから、是非トライしてみて!

 

【イージーデニムには上品トップを足す!】

Coordinate.1

上下の素材感で涼しげな夏を演出
 

 


このコーデのポイントはコレ!


・上下の素材感を揃えて全体をリゾートテイストに



イージーデニムのよさはなんといってもそのリラックス感。とはいえ、リラックスしすぎてダラシなく見えるのは避けたいところ。それを解消するなら上品なトップを合わせるのが簡単。とはいえ、かっちりしすぎた1着で上下がチグハグになってしまっては本末転倒なわけで。ここではゆるい生地の風合いが涼感たっぷりな開襟シャツでバランスを取っている。


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

抜け感ある生地の風合いとリラックス感あるイージーな穿き心地が魅力の"リゾートジーンズ"。ブランドでも屈指の人気を誇るモデルに別注モデルを製作してもらったのがコチラ。気分爽快なサックスブルーは、今回のために何度も色を出し直したオリジナルカラーで、さらに波飛沫のような白ペイントにもご注目。

YANUK [ヤヌーク]
別注限定 ペイント加工 リゾートジーンズ デニムパンツ
¥29,700 税込
 

 



Coordinate.2
白Tかと思いきやサマーニットで大人らしく
 

 


このコーデのポイントはコレ!


・白い半袖ニットでゆるいデニムを大人見せ!



夏にぴったりな薄い生地感でゆるさあるカーゴタイプのイージーデニム。そんな1本を大人らしく穿きこなした好例がコチラ。一見、白Tを合わせたように見えるけれど、実はこれ、半袖のサマーニット。品のあるポリエステル編み地は、やはりTシャツとは違う品のよさをもたらしてくれる。たったこれだけで上品見えが叶うなら、取り入れない手はないんじゃない?


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

薄くて軽いライトオンスのデニムを採用したカーゴパンツ。ステッチ部分のアタリ感など味のある風合いにこだわった1本だ。腿まわりの切り替えや、デザインポケットなど随所にこだわりが光る。あえてマチを省いたカーゴポケットで、膝下はすっきりもたつかない!

MARANT [マラン]
薄軽デニムカーゴイージーパンツ
¥61,600 税込
 

 



【王道ブルーデニムは"爽やかさ"足しで野暮ったさ回避】

Coordinate.3
細かな部分への配慮で都会顔に変身!
 

 


このコーデのポイントはコレ!


・クリーンな半袖シャツで清潔感増し!



いつのときも手放せないブルーデニムは心強い相棒。そんな1本も夏でも穿きこなすには、野暮ったさや暑苦しさをどうクリアするかが鍵となる。このコーデは、シンプルながらシルエットなどに気を配ることでスッキリした見た目に。まずはデニム。テイパードラインでアンクル丈になっているので、野暮ったさが感じられない。合わせたのは爽やかな半袖の白シャツ。こちらは逆にややゆったりした身幅でかっちりしすぎない開放感を。高級感ある生地で清潔感もばっちりだ。


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

腰まわりとヒップにゆとりをもたせ、裾へ向かって細くなる美テイパードシルエットのモデル"ファイブ"をベースに、やや濃い目のインディゴブルーカラーを別注。一歩間違えると野暮ったくなりがちなブルーデニムも、少し濃いめに仕上げた色味とアンクル丈のすっきりとした丈感のおかげで、スタイリッシュな仕上がりだ。また、ポケットまわりや裾にダメージを控えめに施し、さりげな〜いペンキ加工を飛ばしているのにもご注目を。やりすぎない加工で品よく穿きこなせ、さらに抜け感を得られるマスターピースがここに完成!

UPPER HIGHTS [アッパーハイツ]
別注限定 FIVE ファイブ デニムパンツ
¥28,600 税込
 

 



Coordinate.4
上下で爽快ブルーをリンクさせる!
 

 


このコーデのポイントはコレ!


・爽やかな同系色のポロシャツ合わせ!


男らしさ満点のダメージデニム。まさにアメカジらしさ全開の1本は、ともすれば古臭く見えてしまう心配も。そこで重要なのがトップのチョイス。今回は品のある襟と気分爽快なライトブルーがアイキャッチなポロシャツを合わせている。上品さを足すとともに色をさりげなくリンクさせているので統一感も十分! 足元は軽快な白いシャワーサンダルで夏らしさをさらにマシマシ!


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

ヴィンテージデニムと遜色のないクオリティで作り込んだダメージ加工のデニムは、〈ポロ ラルフ ローレン〉だからこその完成度。丁寧なリペア跡など、まさに本物と見間違う仕上がりだ。シルエットはややゆるめのストレートシルエットで男らしく穿ける。フロントはボタンフライのオーセンティックな作り。ひとつひとつのボタンに錆びたような加工が施されており、雰囲気出しにも貢献してくれる。

POLO RALPH LAUREN [ポロ ラルフ ローレン]
限定 ヴィンテージ加工ダメージデニムパンツ
¥49,500 税込
 

 



【白デニは濃色トップで引き締め推奨!】

Coordinate.5
ネイビー合わせで上品な引き締め効果を狙う
 

 


このコーデのポイントはコレ!


・ホワイトデニムを上下ネイビーで挟み込み!


見た目にも清潔感があり、暑苦しくなく穿ける白デニムは、夏でもデニムを穿きたい人にとって押さえておきたい1本。ただ、浮いて見えやしないか? など気にすることがあるのも事実だ。そんなときは合わせるトップに濃い色を持ってくれば問題なし。この着こなしでは、上品なネイビーの開襟シャツを採用。さらに足元のスニーカーも同じくネイビーにすれば、全体を引き締めつつ白デニのアピールにも成功!


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

〈ポロ ラルフ ローレン〉定番の細身シルエットモデル"サリバン"。そんな"サリバン"に適度なダメージ加工を施したのがコチラ。コインポケット部分のロゴや、バックウエストに配したパッチからもオリジナリティーを感じられる。取り扱い店舗が限られた限定アイテムなのでお見逃し注意!

POLO RALPH LAUREN [ポロ ラルフ ローレン]
限定 "サリバン"ホワイトダメージスリムデニム
¥40,700 税込
 

 



Coordinate.6
鉄板のモノトーン合わせ!
 

 


このコーデのポイントはコレ!


・黒ではなくチャコールグレーで軽さも意識



ホワイトデニムを取り入れるなら、是非とも取り入れたいテクニックがモノトーンの合わせ。都会的でスタイリッシュな雰囲気を出せるこの着こなしを、見逃す手はない。で、実践したのがこのコーディネート。今回、夏という季節を考えて、重く見えないようにトップをチャコールグレーにしているのがポイント。軽快な印象に仕上がり、抜け感もばっちりだ。


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

ひとくちに白といっても、ホワイトとアイボリーの中間のようなクリームカラーで、脱コンサバな雰囲気でありながら、どんなにラフに穿きこなしても上品に仕上がるのが嬉しい。この1本もボタンやリベットは都会的な印象出しに貢献してくれるシルバーに統一。また、ストレッチ混でノンストレスなのも魅力的だ。

UPPER HIGHTS [アッパーハイツ]
別注限定 FIVE ホワイトデニムパンツ
¥27,500 税込
 

 



【デニムショーツは小僧見えを回避できるかが勝負】

Coordinate.7
色味と上品さにこだわり大人見えへ
 

 


このコーデのポイントはコレ!


・夏らしい白シャツを合わせ、全体の色数を絞る



こうも暑いと、いよいよショーツの出番。今季はデニムショーツも豊作なので、是非とも着こなしに取り入れていきたい。そこで問題となるのが子供っぽく見えてしまわないかという心配。で、それを解消したのがこのコーデ。デニム自体をラグジュアリーブランドで選んだり、トップに上品さあふれる開襟シャツを選んだり。さらに全体の色数を絞り、ごちゃごちゃさせないのも大人見えへの解決策だ。


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

あざやかなカラーペイントを散りばめ、ブランドらしさたっぷりに仕上げたデニムショーツ。〈ディースクエアード〉お馴染みのウォッシュ加工に加え、随所に配置したダメージデザインが好アクセント。開放感あるシルエットで暑苦しさも回避。小僧見えしないラグジュアリー感は必見!

DSQUARED2 [ディースクエアード]
デニムショーツ
¥105,600 税込
 

 



Coordinate.8
黒デニショーツなら大人&都会顔に
 

 


このコーデのポイントはコレ!


・ブラックのデニムショーツで子供感を払拭



涼しさを享受できるショーツ。夏のうだるような暑さに対抗するにはデニムも衣替えをするのが得策。コチラの着こなしは、デニムショーツの色をブラックにすることで子供っぽく見えないように、また、スッキリとシャープな雰囲気を出せるようにスタイリング。男らしいタフな印象のデニムに夏っぽさと軽快さをシャツやスニーカーで足せば、季節感も文句なしだ。


このコーデでメインに使ったアイテムはコチラ!

膝部分に当て布をして補強しているダブルニーパンツ仕様で作られた〈スビ〉の斬新なデニムショーツ。玄人好みの武骨なシルエット、裾にデザインしたさりげないダメージ加工により大人の渋さを演出している。これなら子供見えの心配も一切なしだ!

KSUBI [スビ]
ダブルニー デニムショーツ
¥39,050 税込
 

 



こちらも見逃せない!

身も心も軽やかに! 気分が盛り上がる7色のカラーアイテム → CHECK!

来たる心地よい季節に備えて。大人の週末カジュアルに欠かせない〈ポロ ラルフ ローレン〉 → CHECK!

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

アプリ新規DLで¥1,000 OFF クーポンをプレゼント!

アプリをダウンロードして、お得にお買い物!

2

お気に入り記事に追加