WEEKLY COORDINATE vol.120夏に映えて快適。スイムショーツは街穿きもおすすめ!

海好きの人なら、この気温で次の休日にどこに行こうかなんて計画を立てている人も多いのでは? そんなときに新調しておきたいのがスイムショーツ。ビーチで映えるあざやかなカラーリングや柄は気分を一層盛り上げてくれるはず。で、ここからが本題。そのスイムショーツをビーチだけのものにしておくのはもったいない! 今はデザインに優れたものが多いから、街で穿くのもおすすめってワケ。撥水性やサラッとしたナイロン生地はこの暑い日々の着こなしでもかなり役立つはず。参考になる合わせ方をご紹介するのでお見逃しなく!

 

Coordinate.1
上品合わせでビビッドカラーも難なく取り入れられる!
 

 

このコーデのポイントはコレ!


・あざやかなショーツをポロシャツで品よくまとめた
・スイムショーツの軽快さを生かすために白を基調とした明るい色使いに
・バッグやサングラスなどの小物は色味を合わせて統一感出し


ビーチで映えること間違いなしのサンセットオレンジのショーツ。夏コーデに組み込めば、アクセントになること請け合いだ。ただ、軽快なアイテムなのでダラシなく見えてしまうのは大人としていただけない。そこで清潔感ある白のポロシャツをトップに採用。上品なポロシャツとラフなスイムショーツというギャップのある組み合わせで、ちょうどよい塩梅の抜け感が出せている。最後に色味を合わせた小物やトップの色を拾ったスニーカーを合わせれば、ショーツを存分にアピールできつつ全体としてまとまりある仕上がりに!


このコーデのメインに使ったアイテムはコチラ!

ブランドの代名詞的存在なアイテムである"トラベラースイムショーツ"。水抜き穴のついたフラップつきのバックポケットやメッシュのついた裏地など、しっかりスイム仕様のディテールを備えつつ、両サイドにもポケットがあるので街穿きにも最適。また、おなじみの裾にあるポニー刺繍で上品な大人っぽさを演出できるのが嬉しい。今回、ご紹介するオレンジ以外にも様々なカラバリがあるから是非、見比べてみて!

POLO RALPH LAUREN[ポロ ラルフ ローレン]
トラベラーロゴ刺繍スイムショーツ
¥9,900 税込
 

 



Coordinate.2
色を上手に拾えば着こなしに馴染ませやすい!
 

 

このコーデのポイントはコレ!


・ショーツの色をさりげなくバッグで拾って馴染ませる
・他のアイテムは落ち着いたトーンで小僧見え防止
・サーフな小物使いで街でも海でも映えるコーデに


ビビッドカラーのショーツはお目だち過ぎて取り入れにくいと思っている人も多いのでは? そんなときはどこかで色を拾えば、着こなしに馴染んでくれるので是非お試しを。今回はさりげなくバッグでカラーリングを合わせて統一感を出している。また他のアイテムの色味をシックにまとめたことで小僧見えを防止しているのもポイント。夏気分を盛り上げるビーズのネックレスやスエードのサンダルを採用すれば街と海のどちらでも映えるサマーコーデの完成だ!


このコーデのメインに使ったアイテムはコチラ!

なめらかな軽量ウーブン素材にメッシュ裏地を施し、通気性に富んだ快適な着用感を実現したスイムショーツがコチラ。さすがスポーツメーカーの雄、〈ナイキ〉のアイテムだけあり、この価格でこのクオリティはかなりのもの。また、なんといっても夏の日差しに映えるライムカラーが気分を盛り上げてくれる! サイドポケットに加えて、フラップ付きのバックポケットで使い勝手も十分だ。

NIKE[ナイキ]
ウーブンスイムショーツ
¥5,170 税込
 

 



Coordinate.3
派手柄ショーツは爽やかブルーまとめで
 

 

このコーデのポイントはコレ!


・アイキャッチな派手柄は清潔感あるブルーで品よく
・取り入れる色数を絞って着こなしをうるさく見せない
・品のあるレザーサンダルで大人っぽさを


夏の日差しに映えること間違いなしの派手柄は、ビーチでアイキャッチになるので取り入れたいところ。でも、街で着るには浮いて見えてしまうなんて思ってませんか? これまでにご紹介したテクニックを駆使すれば街でも問題なく穿きこなせるのでご安心を。まず重要なのは、着こなしがごちゃごちゃして若者見えしないように色数を絞ること。今回は合わせたポロシャツとキャップ、サングラスとサンダルで2色に限定している。そして重く見えないようにメインは爽やかで清潔感あるサックスブルーをチョイス。品のあるコーデに遊び心あふれる派手柄がグッドアクセントに!


このコーデのメインに使ったアイテムはコチラ!

インパクト抜群なタイガー柄のプリントを施した〈スビ〉のスイムショーツ。内側にメッシュライナー、バックポケットには水抜き穴など水着に必要なディテールを完備しているのはもちろん、ウエスト右側には小さなゴムのループがありキーリングなどを取り付けられるのもポイントだ。同柄の開襟シャツもあるので、まわりと差をつけたい人はセットアップで街着にするのも、あれこれ着こなしを考えなくてよいのでおすすめ!

KSUBI[スビ]
タイガープリントボードショーツ
¥16,500 税込 → ¥9,900 税込 40%OFF
 

 


コチラも見逃し厳禁
こだわりのデニムベルト! 潮感香る〈エドックス〉別注ウォッチ→ CHECK!

Tシャツとの相性で選ぶ"夏アクセ"のつけこなし!→ CHECK!

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

eバイク11選

パワフルな走り心地!

13

お気に入り記事に追加