BUYER'S RECOMMEND vol.19夏に欲しいリラックス感はバイヤー推しの逸品で!

夏といえば、着こなしに肩の力が抜けたリラックス感がほしいところ。とはいえ、ダラシなく見えてしまうのはナンセンスです。大人としての節度を保った、ちょうどいい塩梅のコーディネートが望まれますよね。そこで今回は、快適さを維持しつつ大人としてふさわしいアイテムをピックアップしてきました! トップからシューズまで選り取り見取りです!

 

1/大人の余裕たっぷりな〈クロスリー〉こだわり抜いた素材使いが持ち味の〈クロスリー〉。手触りがよく、そして快適なアイテムは毎シーズンかなりの人気を誇っています。また、大人の余裕漂うその雰囲気は、油断するとダラシなくなりがちな夏の装いに是非プラスしたいと言えるでしょう。そんなこのブランドの中でも特におすすめしたいのがコチラ。 何を隠そう、この3つのアイテムはすべて『Safari Longe』限定の展開なんです! “限定”って響きに弱いのは自分だけでしょうか!? しかも、この3つの組み合わせでコーディネートも自由自在にキマるという嬉しいポイントも! それぞれのアイテム詳細と一緒にモデルカットも合わせてご覧ください!


大人なら、夏ジャケットを1着持っておきたいですよね!
TPOに気を配るなら、ビジネスシーン以外でもジャケットを着る機会は多いはず。それは夏といえど例外ではありません。ただ、猛暑の中で着るジャケットって素材や作りに気をつけておかないと不快指数が急上昇なんてことになりかねないですよね。そんなときに備えて、夏用のジャケットを1着持っておくのが大人の嗜みです。で、このジャケット。製品染めされたリネンがくたっとしていて、このうえないリラックスムードが漂っています。そして、柔らかい! 着た瞬間から身体に馴染むんです。この肩の力が抜けたムードが、大人の余裕を感じさせます。

CROSSLEY[クロスリー]
【限定商品】製品染めリネンジャケット
¥33,000 税込 → ¥19,800 税込 40%OFF

 



着用イメージはコチラ!
   
気楽なショーツスタイルも、このジャケットを羽織るだけで上品な雰囲気を纏えます。まさに大人のカジュアルダウンを体現したような、リラックスムードを演出できていますね。


夏でもこのパイルスウェットなら心地よく過ごせる!
夏なら半袖でしょ! というご意見はごもっともなのですが、あえてコチラをおすすめさせていただきたいです。というのも、最近の室内って冷房が効きすぎてて寒すぎなんて経験ないですか!? そこでこのスウェットの出番なんです。カジュアルなスウェットを、上品な光沢を持つパイル生地で大人の雰囲気漂う1枚に仕上げております。そして、このグレーが『Safari Lounge』限定のカラーってワケです。外ではラフに肩掛けすれば寂しくなりがちな夏コーデのアクセントに。しかも、今セール価格なんでかなりお得ですよ!自分は今後に備えて2枚目をキープしようか悩んでます(笑)

CROSSLEY[クロスリー]
【限定商品】テンセルパイルスウェットシャツ
¥23,100 税込 → ¥13,860 税込 40%OFF

 



着用イメージはコチラ!
   
スウェットの上下という一見難易度が高めに思えるコーディネートも、ご覧のとおり西海岸セレブの休日スタイルのようなラフな空気感の着こなしに。リラックス感に加えて、どことなく漂う品のよさがポイントです!


家でも街でも常に穿きたい!

で、先ほどご紹介したスウェットの肌触りがあまりにも素晴らしかったので、セットアップになるショーツも限定カラーで用意しました。 コレ、本当に楽チンで気持ちよくって屋内、屋外ずっと穿いていたいくらいです。まさにこの夏のお供になるであろう1品。パイル地のアイテムってその生地の特性上、少しかわいい感じになってしまいがちなんですが、〈クロスリー〉はテンセルとコットンの混紡でパイル生地に仕上げています。このテンセル素材が、上品な光沢となめらかさを生む要因ってワケです。また、裾にさりげなくダメージがラフな潮感を生み出しているのもポイントですね。

CROSSLEY[クロスリー]
【限定商品】テンセルパイルショーツ
¥23,100 税込 → ¥13,860 税込 40%OFF

 


着用イメージはコチラ!
   
先ほどのセットアップコーデのトップを肩掛けでアクセ使いしたのがこの着こなし。スウェットは着てよし、掛けてポイント使いするもよしの万能品。そのベースになるショーツは本当、ずっと穿いていられます(笑)

 




2/〈ヴィ ルーム〉のスウェットパンツは『Safari Lounge』だけの別注仕様!
このコロナ渦、自宅で仕事を行う方もまだまだ多いと思います。そんなときに必要なのが、屋内からちょっとした外出までカバーできるアイテム! この時季、トップはTシャツなどの半袖アイテムが基本ですが、ボトムは単純にショーツというワケにはいかない方もきっといらっしゃるはず。そんな人におすすめしたいのがスウェットパンツ。そんなこのアイテムを、〈ヴィ ルーム〉に別注をかけて作り上げました! 昨年も製作した別注スウェットパンツが即完売だったこのブランドとのタッグ。着心地にこだわる彼らだけに、ストレスフリーな時間を演出してくれる1本となっています!


格・楽・美の3拍子揃ってます!

ライトグレーのボディをベースに、同系色のチャコールグレーで切り替えを効かせました。フロントとバックポケット、さらには裾のリブ部分も切り替えになっており、色の濃淡でアクセントを出しています。同系色なので奇をてらったデザインに見えないですし、コーディネートもしやすい仕上がり。いい塩梅のアクセントになってくれています。もちろん、〈ヴィ ルーム〉のアイテムは着心地に重きを置いているので、そこは間違いなし! また、シルエットもダボつかないようにスリムなシェイプに仕上げられているので、巷にある見た目だけいいスウェットパンツとは一線を画していることをお約束します!

V::ROOM[ヴィ ルーム]
【別注・限定販売商品】バイカラースウェットパンツ
¥19,800税込 →¥13,860税込 30%OFF
 

 


白ステッチでメリハリを!
フロントポケットと同様にバックポケットもトーン違いのグレーに変更しました! ただ、フロントとは違いバックはホワイトステッチを効かせています。グレー×グレーの同系色に白が入ることで立体感が出て、絶妙なアクセントになってくれますよ!


着用イメージはコチラ!
   
スウェットパンツというラフなアイテムは、シャツの合わせが上品さとカジュアルのバランスを取れておすすめです。パンツのバイカラーとシャツの色みを合わせるってのもお洒落テクですよ!


キマっているのに気負いがない〈アール〉!
革靴を選ぶとき、意識していないつもりでも「あ、なんかキマリすぎているかも」なんて思うときありませんか? 別に悪いことではないけれど、なんかこう……、キマリすぎないちょうどよい靴が欲しいなぁというのが個人的な見解です。レザーシューズの上品さは保ちつつも抜け感もしっかりとほしい! そんなときに選びたいのが〈アール〉です。 カジュアルとエレガントのどちらの要素も上手く取り入れて、“ここしかない!” という絶妙な落としどころにデザインされているんです。この“やりすぎない”感じは、繊細な日本ブランドだからこそできるワザってヤツな気がします。


“ミュール”は今やレディースだけのものにあらず!

〈アール〉へカラー別注をかけたミュールは、サンダルのリラックス感と、革靴の品のよさを兼ね備えたいいとこどりの1足です。ミュールって男性にはあまり馴染みがないかもしれないですが、今季スニーカーでも登場したりじわじわと流れがきている形なんです。つまり、今のうちに取り入れるとほかを出し抜けるってワケです。さらに、別注で使用したスウェードはスムースといわれる表革よりも味わい深い表情が楽しめる代物。大人な渋みも取り入れられます。

EARLE[アール]
【別注・限定商品】ウエスタンミュール
¥37,400 税込 → ¥29,920 税込 20%OFF
 

 

細部へのこだわりが、モノのよさを引き立たせます!

ウエスタンブーツ由来の刺繍が、コーディネートしたときにやっぱり目を引きます! さらに、ソールには屈曲性やグリップ性に優れたコルク入りの合成クレープソールを採用していて、歩きやすさもお墨付きですよ。


着用イメージはコチラ!
 

  
ブラウンスウェードは男らしさと抜け感の両立を可能にする素材。夏ならこのコーディネートのように、カモ柄ショーツとの組み合わせで大人の余裕たっぷりに着こなしちゃってください!


すごいのはインテリアだけじゃない! “北欧”〈アワー レガシー〉のスニーカー!
“北欧”ってインテリア業界から始まり、今やすっかり馴染み深いキーワードになりましたね。シンプルでナチュラルな色みに先進的なデザインが融合したアイテムが多いのがこの土地から受ける印象ですが、〈アワー レガシー〉は、そんなスウェーデンのストックホルムからやってきました。初めてコレクションを見たときは「こんなデザインが効いているのにコーディネートにしやすいなんて、すごいブランドが来た!」と思ったものです。それもそのはずで、本国ではその個性と着やすさが共存するデザインから、瞬く間に人気に火がついたんだとか。


この形って歩きやすいんですよ
 
 
ここ数年、巷で噂の“ダッドスニーカー”。「お父さんが履くようなちょいダサスニーカー」って意味なんですけど、それをあえてコーデの抜けポイントに“かっこよく”履きこなすっていうのがこのムーブメントの正体。で、ご紹介したいのが〈アワー レガシー〉の1足です。この手のスニーカーのなにがいいってその肉厚なフォルムが生むクッション性! 一般的にローテクと呼ばれるものに比べて格段に歩きやすいんです。また、コテコテのデザインが多い中、このブランドの1足はシンプルで断然履きやすいんです。

OUR LEGACY[アワー レガシー]
“モノランナー“スニーカー(ピンク)
¥63,800 税込 → ¥44,660 税込 30%OFF

OUR LEGACY[アワー レガシー]
“モノランナー“スニーカー(ホワイト)
¥63,800 税込 → ¥38,280 税込 40%OFF

  



スニーカーなんだから、歩きやすくないと!
 
 
ソールは屈強なビブラム社製。この“ビブラム・ローリングゲイト・システム”は、ミッドソールとアウトソールが一体化し、歩行時の着地や曲げ伸ばしの衝撃を和らげてくれるだけでなく、長時間の歩行も疲労を軽減してくれる素晴らしい代物なんです!


着用イメージはコチラ!
   
ブラウンのキャップにポロシャツって、この文字面だけ見るといかにも“ダッド”。でも、この着こなしのように下半身をホワイトでまとめて清潔感と爽やかさを演出せば、“ザ・おじさん”になることもないです。むしろ、ちゃんとトレンドを理解したお洒落な大人って印象を出せます!

 

人気記事ランキング

アクセスが集中した記事TOP10