BUYER'S RECOMMEND vol.11品のある大人を実現する、スウェードサンダル、夏ハット、ニュアンスカラー!

早くも第11回めを迎えた人気連載“バイヤーズ レコメンド”。まだまだ紹介したい新作が盛りだくさん! 今回は、夏の着こなしをアップデイトできるレザーサンダル、ハット、くすみカラーのTシャツ&チノパンがお目見え。普段のコーディネートに1点投入するだけで、差がつくものばかりだからお見逃しなく!

 

1/〈サンダース〉の大人感あふれるスウェードサンダル
みなさんは“革靴の聖地”と呼ばれる場所をご存知ですか? それがイギリスのノーサンプトン! 100年以上も前から英国産の高級革靴メーカーが工場を構え、今回ご紹介の〈サンダース〉や、『Safari Lounge』でも人気の〈トリッカーズ〉なんかもこの地の生まれ。これだけ多くの英国高級革靴メーカーが工場を構える中、〈サンダース〉は何が特徴かというと、イギリス国防総省お墨付きの頑丈さとコストパフォーマンスの高さ! 革靴で有名な〈サンダース〉ですが、こなれ感が手に入るとサンダルも実は人気なんですよ。

上品さが漂う砂漠カラー!

このサンダルは、砂漠地帯への遠征時をイメージした“デザート ミリタリー コレクション”にラインナップされたモノです。だから、砂漠地帯にも馴染むサンドベージュのカラーリングで仕上げられているんですね。しかもスウェードっていうのが着こなしを格上げしてくれるポイント! ブラックのスムースレザーだと、夏だとちょっと重苦しい印象に感じませんか? 何より、デニムとの相性を考えるなら断然ベージュのスウェードです。

SANDERS[サンダース]
スウェードサンダル
¥58,300 税込
 

 



汚れにも強いから安心!
 
 
この色って汚れがちょっと……と思って購入を見送ろうとしている人いませんか? サンダルの表面には素材の風合いを損なうことなく、水滴やシミから守ってくれる加工が施されているのでご安心を! 留め具のシルバーもベージュの色みとマッチ。


耐久性のあるソールだから歩きやすい!

巷でよく聞く“ビブラムソール”は、元々は登山用に開発された、ソールひと筋なメーカーのソールです。ビブラムソールのイチバンの凄さは、耐久性に優れているのにとても軽いこと! 地面を掴む力も強いから、歩きやすさも折り紙付きです。


着用イメージはコチラ!

この〈サンダース〉みたいな薄〜いベージュって、ご覧のとおり淡青デニムとの相性はバツグン! 足元だけをフォーカスして見ても、リュクスな雰囲気が漂います。トップはリネンシャツと合わせるとリゾート感があって着こなしに余裕が出るからいいですよ。

 

 



2/〈レナード プランク〉の夏ハット3選
夏の被りものってついついキャップを選びがちって人が多いと思うんですが、どうしても小僧っぽく見えてしまうことに悩んでいるって人いると思います。そんな人に是非挑戦してもらいたいのがハットです。キザっぽく見えない? と敬遠しそうですが、気をつけるべき点をしっかり押さえておけば大丈夫。前置きが少し長くなりましたが、そこでおすすめしたいのが〈レナード プランク〉のハットです。つばが丁度よい長さなのでキメキメに見える心配もなく、また素材も通気性があり、かぶっていて涼しいこと間違いなし! 今回は厳選した3種類をご紹介します!


ラフにかぶってサマになるリネンハット!

ハットってつばが曲がらないように気を使わなきゃなど、色々扱いを考えなきゃいけない部分もあるかと思うんですが、このハットはモデルカットをご覧のとおり、最初からつばがラフになっているタイプなので気にせずに被れる代物。そしてリボンがついているので上品さもしっかり出せる優れもの。ここだけの話、少し雑に被って味出たくらいがカッコいいと私は思っています!

REINHARD PLANK[レナード プランク]
リネンハット
¥37,400 税込 ⇒¥29,920 20%OFF
 

 



リネンは通気性が最高!

コットンよりも通気性に優れているとされるのがこのリネン素材です。日差しを確実に防ぎながら、蒸れもなく快適に過ごせます。つばが反り上がっているので顔もよく見え、モードに寄りすぎないのもおすすめのポイントです!


着用イメージはコチラ!

モデルカットのようにハットの色を拾ったトップスを選ぶと、ハットが浮いて見えないのでおすすめです。夏本番になったらTシャツとデニムのシンプルコーデに合わせるだけで普段より見違えますよ!

 



高級感を出すならパナマハットが最適

より本格志向な方はコチラのパナマハットが是非おすすめ。“パナマ”ってよく耳にするけど、イマイチわからないという人に説明しますと、この素材は一般の麦わら帽とは違っていて、エクアドルに起源を持つ特定の天然草だけを使ったものだけがパナマハットと呼ばれているんです。夏の紳士の正装に欠かせないものとも言われていて、普段着はもちろん、このハットならジャケットに合わせても通用する代物なんです!

REINHARD PLANK[レナード プランク]
パナマハット
¥39,600 税込 ⇒¥31,680 20%OFF
  



しっかり編まれたパナマが上品!

パナマハットは職人が繊細なこの素材を丹念に編み込んで作っています。よい素材を使っているだけに少しだけお手入れに気を使う必要があるのですが、しっかりケアすれば何十年でも使えるのがこのハットのよさでもあります。


夏気分を盛り上げたいならこのタイダイで!

見てください、このカラーリング。優しげなペイルピンクってだけでも相当珍しいのに、しかもタイダイのペイントなんです。派手と思われそうですが、ビビッドカラーではないので被ると意外にも馴染みやすいんですよね。しかも、コチラも高級素材のパナマを採用しています。あえて、ラフに仕上げたあたりにセンスを感じさせてくれますよね。たとえばシューズや小物で同じピンクを拾ってみたり、無地の白Tと淡青のデニムにサッと合わせるなどシンプルにまとめると上手くコーディネートできますよ!

REINHARD PLANK[レナード プランク]
パナマハット
¥37,400 税込
  



ムラ感のあるピンクはビーチでも映えます

今年はまだ先になりそうですが、ビーチシーンでも絶対に差がつくこのタイダイ。優しげな色合いはビーチのみならず、街でもすんなり馴染んでくれます。ピンクのウエアを着るのはちょっと……と思っている人は是非、こんな小物から始めてみてください。

 

 


3/〈シチズンズ・オブ・ヒューマニティ
〉のくすみカラーTシャツ&チノパン
特に夏に活躍するTシャツは好きなブランドのロゴものやメッセージ性のあるプリントものなど、誰しもが持っているはず。ただ改めて見返してみると無地ものが一番多いのでは!? プリントもロゴもない分、素材やシルエットで勝負するしかない無地ものは見栄え勝負なんです! 着る機会も特に多いので、自信を持って毎日着れるような1着をご紹介します。そして、オンにもオフにも使える万能チノも合わせてご紹介。どちらもLAを拠点にする〈シチズンズ・オブ・ヒューマニティー〉のモノ。デザイナーにも何度も会っており、思い入れもあるので熱意たっぷりにお届けします! 


探しても見つからないのがこのTシャツ!

コレ、僕も持っているんですが、色みが素晴らしいです。ヴィンテージのようで、そこまで色落ちしすぎていない絶妙なウォッシュが効いてます。拠点にしているLAに同じく位置する自社工場だからこそ、このニュアンスカラーを実現できるのだと思います。生地はオーガニックコットンを100%使用し、昨今のキーワードである環境への配慮もしっかり行ってます。ゆる過ぎないレギュラーシルエットなんで、スタイルを選ばず使えるはずです!

CITIZENS OF HYUMANITY[シチズンズ・オブ・ヒューマニティ]
クルーネックTシャツ
¥12,100 税込
 

 


カラーはライトブルーとインディゴを展開!
 
 

意外にも鉄板である白Tは今回ご用意してません。なんでかって前述したようにこのニュアンスカラーはまたと出会えないからです! “LAKE(湖)”と”DENIM(デニム)”と名付けられたカラー名を忠実に再現してます!


着用イメージはコチラ!

ボトムとスニーカーを白でまとめて、Tシャツの色みを最大限に生かしたスタイリングですね。たとえば、プリントTを合わせると小僧っぽくなってしまうケースあります。”無地”でかつ主役になれる”味”のあるカラーのTシャツが大人らしく見せるコツのひとつですよ!

 



デニムに飽きたら、デニム”ライク”はどう!?

コチラも色みが抜群なんですが、その前に仕様の説明を。デニムと同じ5ポケットになっておりまして、スラントやスラッシュポケット(通常のチノパンツはどちらからのタイプが多いです)と違い、ポケット口が上にあるので、座っても中の物が落ちてきません(かなり実用的な話ですが(笑))。また、タックが無いので腰回りのフィット感がすごくいいですね。人気のスリムフィットで、もちろんストレッチもバッチリ(ここ大事ですよね)。僕はセレブの着こなしが好きなんでポケットに手を入れたときに色気が出る5ポケットが断然好みです!

CITIZENS OF HYUMANITY[シチズンズ・オブ・ヒューマニティ]
“ロンドン”スリムフィットチノパンツ
¥29,700 税込
  


スタイリングに困らない万能カラー!
 
 
先ほどのTシャツでも書きましたが、このパンツもまさに”ニュアンスカラー”ですね。この”ニュアンスカラー”のよさは様々なカラーが混ざって出来上がっている点です。そのため、スタイリングする際に相性の良いカラーがその分多く出てくるってワケです! ブルーグレーには薄いトーンのカラーをトップに、カーキにはブラックやグレー合わせで引き締めてあげるとブラピ顔負けの雰囲気を演出できますよ! 

 

 

SUMMER SALE開催!

セール対象商品をCHECK!