Safari Sustainable Project vol.01企画第一弾は“ウェットスーツ”素材のコインケース!

『Safari Lounge』が考える“サスティナブル”を提案する新企画、〈サファリ サスティナブル プロジェクト〉が始動! 第一弾は、ウェットスーツを製作する際に出る端材(捨てられる素材)を有効活用したコインケースだ。『Safari Lounge』オリジナルのプリント“BEACH”の文字通り、海へのドライブや波乗りの相棒に是非!

 

“Safari Sustainable Project”とは?

最近なにかとよく目にする“サスティナブル(Sustainable)”。ご存知の方も多いと思うが、ここで改めておさらい。“サスティナブル(Sustainable)”は、sustain(=持続する)とable(=〜できる)を合わせた言葉で、「持続可能な」とか「維持できる」なんて意味になる。世界中の人たちが“持続可能な社会”つまり、地球の環境を壊すことなく限られた資源を使い切ることなく未来に残すことを目指している。そこで『Safari Lounge』では、アパレル製品を作る過程で出る端材や本来捨てられるハズのデッドストックを有効活用し、長〜く愛用してもらえる製品の開発を進めていく。それがこの“Safari Sustainable Project”。



『Safari』を象徴する“BEACH”の文字がキャッチーなコインケース!

ウェットスーツを裁断した際に出た端材をリデュースしたコチラのコインケース。リデュースとは、廃棄物の発生を極力少なくすること。もともとは宮城県石巻市に工場を構えるシルクスクリーン工場の職人が、同じく石巻市にあるウェットスーツの縫製工場で裁断した後に出るカラフルな端材を見た際に、「これを使って何かできないか?」と考えたのが始まり。そしてその工場とタッグを組んで生まれたのがこのコインケースだ。そのコインケースに、“Safari Sustainable Project”としてオリジナルデザインの作成を依頼! 『Safari』を象徴するデザインとして、“BEACH”というワードをプリントした。小ぶりなのでコインケースやキーケース、ピルケースとしても使用可能だ。ウェットスーツ素材なので、水濡れに強いのも魅力。

Safari Sustainable Project[サファリ サスティナブル プロジェクト] 
コインケース
¥1,980 税込
 

 



カラーは4色、ベーシックから気分上がるカラーまでラインナップ!
 
 
海で映えること間違いなしのライトブルーから、キャンプシーンのコーディネートにも映えるオリーブ、ベーシックで使いやすいブラックに、気分を明るくしてくれるオレンジも。これならお気に入りのカラーが見つかるはずだ。


タフな素材だから、お出かけの相棒にもってこい!
 
 
ウェットスーツ素材ならではの、やわらかくコシのある生地だからころんとした立体的なフォルムを実現。ガシガシと使用しても問題なく、多少の水濡れもOK! 

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

eバイク11選

パワフルな走り心地!

8

お気に入り記事に追加