PICK UP ITEM vol.98足元が変われば、普段の着こなしも見違える!

コーディネートがちょっとマンネリしてきたなぁ、なんて思ったとき、実は“靴”を変えるだけで印象を簡単に変えられるのをご存知? スニーカーをレザーシューズに、色を白から黒になど、いつもの合わせ方でも足元が変わるだけでガラッと印象が変わってくる。ましてや、今はちょうど季節の変わり目。足元を変えるには絶好のタイミング。そこで今回、おすすめのシューズをピックアップ。これからのお供に是非。

 

01/シンプル・イズ・ベスト。〈バルマン オム〉の洗練された1足
 

 

海外セレブの間でも人気を誇る〈バルマン オム〉の白スニーカー。一見、シンプルな1足だけど、よく見るとサイドにはインパクトあるエンボスロゴが施されている。うっすら浮き上がるロゴは、ワル目立ちしないデザインアクセントとしてリッチで貫禄のある表情に。タンと履き口部分に入ったロゴは黒なので、全体が引き締しまって感じられる上品な仕上りだ。シンプルながらも存在感ある、ラグジュアリーブランドならではの逸品はまさに最高峰と呼ぶにふさわしい代物。

BALMAIN HOMME〈バルマン オム〉
レザースニーカー
¥79,200 税込

 



全方位、映える見た目に
 
 
前からの見た目は上品かつプレーンなスニーカーだけど、横顔や後ろ姿に目線を移すと、印象ガラリ。ブランドロゴが浮かび上がってくるのが、おわかりいただけるだろう。なんとアウトソールにも! どこから見ても洒落た効果を発揮してくれるのだ。


02/シックな表情の〈フィリング・ピース〉は奥行きのあるデザインに注目!
 

世界の有名セレクトショップで高い人気を誇る、オランダ発の〈フィリング・ピース〉。ストリートとハイエンドを融合させた、”コンテンポラリーフットウェア”を得意とするこのブランド。今回は数あるシューズの中で、ミニマルなデザインのスニーカーが登場。ベーシックなフォルムに2種類のブラックレザーを使用した、美しいカラーコントラストを奏でる1足だ。白いソールが大人らしさの中にカジュアル感をプラスしてくれる、スタイルを選ぶことなく合わせやすいお役立ちアイテムといえるだろう。

FILLING PIECES〈フィリング・ピース〉
“モンド リップル“ローカットスニーカー
¥36,850 税込 
 



素材の使い分けで同色ながらも奥行きを表現
 
 
美しいブラックの見事なコントラストをご覧あれ。スムースレザーとヌバックレザー、そこに艶のあるシューレースが加わればブラックカラーも3層に! こんな奥行き感のあるスニーカーなら、まわりと差がつく”ひと味違う男”を演出してくれるだろう!?


03/異素材を調和させた〈フィリング・ピース〉の1足は、まさに大人が履くべき“遊び心”
  
 
先ほどご紹介した〈フィリング・ピース〉からダッドシューズのようなハイテクスニーカーもご紹介。クッション性の高い厚底に、グリップ力もバッチリなアウトソールを使用。歩きやすい履き心地に加え、メランジ感あふれるデザインが季節感あふれる仕上がりに。側面までのびるアウトソールが、デザイン性の高さを伺えるお洒落アイテム。機能性をデザインにも生かした、見事な1足となっている。落ち着き感あるアッパー部分のパープルと、鮮やかなヒール部分との組み合わせが絶妙なコントラストを発揮するスニーカーだ。

FILLING PIECES〈フィリング・ピース〉
“クリースランナー”スニーカー
¥45,870 税込
 



多色使いでもチグハグに見えない!
 
秋冬に嬉しいメランジあるアッパー、様々なカラーリングが、コーディネートに彩りを添えてくれる。お洒落を楽しみながら、アクティブに活動できちゃう優れもの。シューレースも、もう1色用意してあって、気分に合わせて付け替え可能。1足で何度でも楽しめちゃう、まさにハイテクスニーカーだ!


04/上質なハイテクスニーカーが欲しいなら〈ピエール アルディ〉で
 

 
トップメゾンでの活躍後、1999年よりフランスで始動した〈ピエール アルディ〉。落ち着き感ある色合いと、白と黒の色使いでメリハリをつけたデザインセンスあふれるこの“トレック コメット”というモデルは、アウトドアとスポーツウエアから着想を得ている。アウトソールは約4cmの厚みを持たせ、3つのキューブモチーフをデザインに落とし込んだもの。ファットなシューレースや、ヒール部分のバンド仕様など、もちろん履き心地も兼ね備えたハイテクスニーカーだ。

PIERRE HARDY〈ピエール アルディ〉
“トレック コメット“スニーカー
¥84,700 税込
 



シンボリックなキューブデザインをミッドソールに!
 
名立たる高級ブランドで積んだ経験が、前衛的なデザインとして見事に表現されているのがおわかりだろう。フォルムを生かしたデザインと、ハイセンスな色使いが着こなしのお洒落アクセントとなること間違いなし。


05/まさに大人のリラックス感を体現した〈ピエール アルディ〉のデザイン力
 
 
先ほどご紹介した〈ピエール アルディ〉の、洗練されたデザイン力をスリッポンに落とし込んだのがコチラ。タン部分にバンドを配し、ハトメ穴のないすっきりとしたフォルムが印象的なこの1足。シューレースのないミニマルなデザインが、シンプルさの中にさりげない個性を持たせている。カジュアルな表情に陥りがちなスリッポンだが、見事に都会的でスタイリッシュに表現。上品さをプラスしてくれる、センスの光る逸品を是非ご堪能あれ!

PIERRE HARDY〈ピエール アルディ〉
スウェードスニーカー
¥62,700 税込
 



シックな色みが上質さを確かなものに
 
上質なスウェード素材とグレーカラーで、”大人の品格” を漂わせてくれる。まるでサイドゴアブーツかのようなこのスリッポン。スニーカーをこんな感じにサマ変わりさせる、洗練されたデザインにもう”圧巻”のひとこと。カジュアルにもシックにも、スタイル問わず合わせることのできる1足だ。


06/どんなボトムにもあう、〈アール〉の魔法のブーツ
 
 
“日常のエレガンスを”がコンセプトの、〈アール〉。独自のカップインソールを使用し、履く人の足のカタチに馴染んでくれる1足。イタリア産のカウスエードを使用し、上品な面持ちを表現してくれる。『Safari Lounge』が別注でオーダーをし、グレージュカラーの洗練された仕上がりに。グラデーションを奏でるような3色のステッチワークで、艶感あるスウェードに美しい立体感を生みだしている。履き心地のよさは折り紙付きの、足元からエレガンスにしてくれるサイドゴアブーツだ。

EARLE〈アール〉
【別注・限定商品】サイドゴアブーツ
¥48,400 税込
 



長年、相棒として履き込める!
 
 
内側も外側も、履き心地を重視したソールの設計。追求された形状が、美しいフォルムとして現れているのがおわかりだろう!あえて過度な仕上げや加工はせず、経年変化を楽しめるこのブーツ。お気に入りの1足として、ぜひ育ててほしい逸品!


07/絶妙な塩梅のデザインが効いた〈アワー レガシー〉
 
 
瞬く間に世界規模のブランドに成長し、世界中から脚光を浴びる〈アワー レガシー〉。根底に息づくのは、シンプルかつタイムレスであること。そんなブランドの定番となったローファーを、新たにブラウンスウェードで仕上げたのがコチラ。コインローファーのデザインに加え、フリンジタッセルがアクセントになる秋冬らしい逸品だ。毛足の長いスウェードと、深みのあるブラウンカラーがこれからのシーズンに嬉しい季節感を表現してくれる。洗練されたデザインと雰囲気で、着こなしの質をグッとあげてくれること請け合い。

OUR LEGACY〈アワー レガシー〉
スウェードローファー
¥62,700 税込
 



堅苦しくなく、上品さを出せる仕上がり!
 
 
ローファーならではの軽快さと、スウェード仕様で生まれるほどよい存在感が魅力的な1足。気軽に履ける手軽さと、着こなしを足元からしっくりさせてくれる今季必見のアイテムだ。ちょっとそこまでの時間もお洒落なひと時になること間違いなし!

 

【期間限定】アルコールハンドジェルをプレゼント

3

お気に入り記事に追加