今週の別注アイテム【9月まとめ】今すぐ着たい! 秋冬の最新“別注”アイテム

先日の猛暑はどこへやら。気づけば朝夕はTシャツだけだと肌寒い今日この頃。そろそろ上に羽織るものを着ないとな〜とお思いの方! 『Safari Lounge』だけでしか手に入らないエクスクルーシヴアイテムを是非。どれも主役級の働きで、秋冬シーズンの着こなしを彩ってくれること間違いなし!

 

01/上品に男らしさを演出してくれる〈キャル オー ライン〉待望の1着!
いつだって男は女性の前では頼りがいのあるタフさを演出したいもの。もちろん、見た目だけではなく中身が伴わないと意味がないが、少しは服の力も借りたいもの。とはいえ、これ見よがしに武骨なアイテムを着てしまうのはちょっといただけない。だって、その先に待っているのはコテコテのハードボイルドな仕上がり! これでは女性も近寄りがたくなってしまう。そう、大人ならやっぱりスマートに見せないと。そこで、この〈キャル オー ライン〉のカバーオールが役立つというワケ。タフな生地の代名詞である“ダック地”と“コーデュロイ生地”を採用しつつも、『Safari Lounge』オリジナルの配色で品のよ〜い仕上がりに。これなら間違いなく洗練された街並みにも似合うし、ちょっとしたアウトドアデートにもばっちり。着用するシーンを選ばないうえに、どんな服とも合わせやすいから押さえておいて損なし!


オリジナルの配色でクリーンに仕上げたカバーオール

ブランドで人気の高いカバーオールをベースに『Safari Lounge』オリジナルの配色に別注をかけたのがこの1着。この秋のスタートにふさわしい軽さを感じさせつつもタフな印象をあわせ持つオフ白のダック地をボディに、袖や襟、フラップに淡いピンクのコーデュロイ生地を採用。クリーンな仕上がりはいわゆるインディゴ系の男クサいカバーオールとは違い、洗練された雰囲気。デザインのベースにしているのは、ヴィンテージのワークカバーオール。前身頃がセットイン、後ろ身頃がラグランスリーブのスプリットスリーブと、前後で袖の取り付け方を変えて腕がストレスなく動くようにしてあり快適。

CAL O LINE[キャル オー ライン]
【9月上旬入荷別注・限定商品】カバーオール
¥28,600 税込
 

 



オフ白に淡〜いピンクが映える!
 
 
乳白色とやわらかなペイルトーンのピンクは同じ色調の色みなので相性抜群。それに加え、要所に配されたピンクがアイキャッチとして十分な効果を発揮してくれる!


アクセントになったブランドのタグ

左胸ポケットには〈キャル オー ライン〉のブランドタグが。アクセントになるのはもちろんのこと、さりげなく“波”が描かれてあって海好きもアピールできる優れもの。


着用イメージはコチラ!
   
コーディネートは何も難しいことは考えずインナーに白TでOK! バサッと羽織るだけで男らしさと上品さを手に入れることができる。秋の雰囲気をさらに取り入れたいならボトムはこのモデルカットのようにバーガンディなどの色みを選ぶのがおすすめ。


02/『Safari Lounge』でしか〈サイモン ミラー〉のメンズアイテムは手に入らない!
〈サイモン ミラー〉はLAを拠点とするブランド。適度に肩の力が抜けた、リラックス感満載なアイテムが数多く揃っている。そんなこのブランド、悲しいことにメンズの展開が一旦、休止になるとのこと。そんな残念なニュースを聞き、なんとかならないかと交渉を重ね『Safari Lounge』では別注をお願いし、特別にメンズ向けのアイテムを製作することに! で、完成したのがこのスウェットってワケ。とことんこだわった仕上がり、是非お見逃しなく!


カラーリングはMLBチームから着想!
 
 
何度も生地に洗い加工を施し、ヴィンテージさながらのクタッとした“やれ感”を再現。とろみある風合いは見た目のこなれ感はもちろん、着心地も申し分なしの仕上がりだ。そしてこのカラーリング。あざやかなブルーとレッドの配色は、ともにロサンゼルスを本拠地に置くあのMLBチームのカラーからインスパイア。そのまま取り入れると発色がよすぎてパキッと見えてしまうが、洗いをかけた生地で取り入れることで褪せた色みになり、なんともいい塩梅のムードが漂っている。ちょっとゆるめのサイズ感で取り入れれば、こなれ感出しも簡単!

SIMON MILLER[サイモン ミラー]
【別注・限定商品】ロゴ刺繍スウェットシャツ
¥31,900 税込
  



ゆる〜い雰囲気の刺繍ロゴ!

〈サイモン ミラー〉の代表的なロゴ刺繍。この絶妙な脱力感! あえて粗めのステッチで作り、リラックス感を演出する仕上がりになっている。なんともアイキャッチなディテールだ。


ちょい大きめの絶妙なサイジング
 
 
ややゆるめのサイジングに設定されたパターンにも注目。絶妙な空き具合のクルーネックは肌見せで色気を出すもよし、白Tなんかを重ねれば簡単にレイヤード感を出せる。また、袖もすこし生地がたまる設計。これがこなれ感を生み出すんです。


着用イメージはコチラ!
   
洗練された印象のスウェットはデニム合わせで是非! 王道のコーディネートでもひと昔前の着こなしに見えないのが、このスウェットのいいところ。1枚で抜け感を出せるのでこれからの時季、重宝すること間違いなし。


03/歴史あるブランドに今回、別注ライダースを依頼!
1876 年に創業し、100 年以上の歴史を誇る老舗レザーウエアブランド〈ジェームス・グロース〉。ロンドン市内の工場で1点ずつハンドメイドで製作される1着は見た目の美しさはもちろん、革の質、風合いともに上品な仕上がり。そんなブランドに今回、別注をかけてライダースジャケットを製作。『Safari Lounge』だけでしか手に入らないスペシャルなピースが誕生した! 早速のその詳細をチェックしていこう。


都会的なサックスブルーのスウェードが目を引く!

ベースに選んだのはブランドを代表する“レーシング”というモデル名のシングルライダースジャケット。より使い勝手がよくなるとうに胸部分にジップポケット、そして両脇部分にサイドポケットを追加している。そして、なんといってもアイキャッチなのがこのカラーリング。多くの生地見本の中からサックスブルーのスウェードの生地をピックアップ! バイヤーいわく「暖色や重めのカラーリングのアウターが増える街並みで差がつくように、また洗練された都会的な印象を与えられるように」というのがこの色を選んだ決め手とのこと。さらにスウェードの色みに合わせて、裏地をホワイトにするなど細部までこだわり抜いている。

JAMES GROSE[ジェームス・グロース]
【10月中旬入荷予定 別注・限定商品】レザージャケット
¥154,000 税込
  



使い込むほどに味が増すスウェード

コチラが別注のポイントとなるカラースウェード。やや厚みあるスウェードなので、サックスブルーでも軽すぎる印象にならない。これからの季節はもちろん、春先にも使えるカラーリングだ。


利便性あるジップポケットはアクセントとしても活躍!
 
 
今回の別注ではジップポケットを胸と両脇に追加。大ぶりなジップや下地のブラックが、スウェードカラーとのコントラスで映えるように仕上げてある。もちろん利便性もばっちり。


着用イメージはコチラ!
 
限定
別注
【別注・限定商品】スウェードレザージャケット
限定
別注
【別注・限定商品】サーマルカットソー
限定
別注
【別注・限定商品】"ショア"イージーデニムパンツ
 
ライダースジャケットの色みに合わせて、相性のよいグレーをインナー、デニムで選んでスタイリング。足元のスニーカーでスウェードの色を拾って着こなし全体の統一感を上げている。


04/アメカジなら老舗の〈ペンドルトン〉にお任せあれ
アメリカを代表するこのブランドは、歴史もなんと100年を超えるほどの老舗! チェックシャツやネイティブ柄の先駆者的ブランドなだけあって、ヴィンテージ市場でも未だ高い人気を誇るブランドだ。ワードローブにチェックシャツ、インテリアやキャンプ用にブランケットをお持ちの方も多いのでは? そんなアメカジを楽しむうえで欠かせないこのブランドに、今シーズン、フランネルシャツとニットガウンを別注。どちらもシルエットから見直し、古臭く見えないように配慮しながら製作。まさに“温故知新”という言葉が似合うアイテムがここに完成した!


男らしさを存分に引き出すネイティブ柄のガウン

インラインでは展開のないゆったりとしたシルエットと少し長めの着丈が魅力のコチラ。着るだけで大人の余裕漂うスタイルを演出してくれる仕上がりだ。このブランドの特徴でもあるネイティブ柄が袖、裾、バックに施され、どこから見られても映える仕様に! そんな全方位映えの1着、フロントはコンチョボタンに紐を巻きつけて留めるようになっており、垂らした紐が着こなしのアクセントとして活躍。デニムと白Tに颯爽と羽織れば、相手に上品な大人の男を印象付けてくれること間違いなし。

PENDLETON[ペンドルトン]
【別注・限定商品】ネイティブ柄ニットガウン
¥38,500 税込

  



どこから見ても映える仕様に!
 
 
得意のネイティブ柄が袖やバックにインパクトある大きさで編み込まれている。日常の動作の中、佇む後ろ姿など全方位、隙のない仕上がり! シックなブラウンカラーが大人の渋さをより引き出してくれる。


フロントは皆さん大好きコンチョボタンに

普通にボタン留めるのではなく、コンチョボタンに紐を巻きつけてフロントを閉じる仕様に。アメカジ好きならハズせないディテールを採用! 紐は長めにすることで垂らしてアクセントにできる。


着用イメージはコチラ!
   
存在感文句なしの1着は、インナーにシンプルなタンクトップだけで十分キマる。これからのシーズン、季節感をより感じさせたいならボトムに同系色の1本を合わせればもう完璧!


粋な開襟ネルシャツ!

巷にあふれる数多くのネルシャツ。シルエットや形など様々なタイプがあるだけにどれを選ぶのが大人として正解なのか迷ってしまうはず。そこで今回、〈ペンドルトン〉に別注をかけてその正解シャツを製作。まず、形は開放感のあるオープンカラーに。身幅をやや広めに設定したボックスシルエットにすることでトレンドもしっかり押さえ、古着などでは着丈が長いものが多いという悩みを払拭! そして、暖色と寒色を絶妙な具合でミックスさせたオリジナルの柄と生地。普通、こんなに多色を取り入れてしまうと浮きがちだけど表面をシャギーさせて風合い豊かに仕上げているのでレトロな味を漂わせることに成功している!

PENDLETON[ペンドルトン]
【別注・限定商品】オープンカラーフランネルシャツ
¥17,325 税込
  


世界でここにしかないチェック柄!

『Safari Lounge』のオリジナルで作成したレトロな雰囲気漂うチェックパターンは、ベージュをベースに海を彷彿とさせるブルー、照りつける太陽のようなオレンジやイエローを組み合わせ、重くなりがちな秋冬のスタイリングの差し色として使えるように計算! ちょうどよい肉厚加減なので、これからの時季は軽い羽織りものとして、寒くなればインナーとしてロングシーズンお供にできる!


着用イメージはコチラ!
   
ご覧のようにデニムを合わせた王道のアメカジにハマるのはもちろん、スウェットパンツでラフに着こなすのもおすすめ。古臭く見えないシルエットは、是非1枚で着てまわりにアピールしてみてほしい。






3

お気に入り記事に追加