BUYER'S RECOMMEND vol.17コーデを格上げできる“夏”アクセ!

薄着になるこの季節はちょっと油断するだけで、見た目の印象が味気なくなってしまうもの。そんなときこそ、アクセサリーの出番です! 白T&デニムのようなシンプルコーデも、アクセ使いで洗練された雰囲気へアップデイトすることができます。とはいえ、華美な装飾はいただけません。そこで今回、大人だからこその“さりげない”、でも“存在感は確か”なアクセサリーをお届けします!

 

1/名門だからこその輝きを生む〈ダミアーニ〉
1924年イタリアにて創業した〈ダミアーニ〉。石の選定から販売まで一貫して創業者一族で行うこだわりを持っていて、まさに名門ジュエラーと言って差し支えないブランドです。貴族などの王室関係はもちろん、今では世界中のセレブにもファンが多く、発表会などのセレブスナップをよ〜く見てみるとジュエリーがこのブランドのものだった! なんてこともよくあります。間違いのないジュエリーは、繊細ながら存在感十分! 確かな輝きが風格ある雰囲気を生み出してくれますよ!


1/日本限定のデザイン、お見逃しなく!


〈ダミアーニ〉の日本上陸40周年を記念した限定ネックレス。涼しげなブルーサファイアときらびやかなダイヤモンドで構成されたグラデーションは、なんと氷山の色調からインスパイアを受けたものなんです。フレームにはホワイトゴールドを使用し、どの角度から見ても抜かりのないデザインに仕上がっていますね。よく見てみると、チェーンにはブランドの頭文字“D”のパーツがさりげなくあって、絶妙なアクセントになっています。合わせるトップは白Tだけで十分だと思わせてくれるジュエリーです!

DAMIANI[ダミアーニ]
“ベル エポック・アイスバーグ”ネックレス Sサイズ
¥599,500 税込
 

 



着用イメージはコチラ!

やっぱり白Tだけでも、十分存在感ある仕上がりになっていますね。このモデルカットのようにアイウエアとの合わせ使いすれば、知的な上品さも簡単に出せる仕上がりになっています!

  


2/『Safari Lounge』別注で実現したメンズサイズ!



イタリア語で“光”を意味する“ルーチェ”と名付けられたこのブレスレット。その名に違わず、目を奪われるようなダイヤモンドの輝きが魅力の1品です。なんといってもこの細さのおかげでいやらしくない、繊細な色気を出すことができる仕上がりになっています。しかも、通常17.5cmしかないサイズを『Safari Lounge』別注でメンズでもつけられる19cmと21cmに! まさに特別仕様なんです! 小誌『Safari』の編集長も、この繊細さが気に入っており、愛用中です。

“ルーチェ”ブレスレット 19cm
¥368,500 税込
 

 



“ルーチェ”ブレスレット 21cm
¥379,500 税込
  




着用イメージはコチラ!

焼けた肌にダイヤモンドの輝きが映えますね! 大人のアクセってこういうことなんじゃないでしょうか!? 長さが19cmと21cmの2タイプ用意してありますので、ご自身のサイズに合わせて是非お試しください!

 

 



2/男らしさは〈バックパーマー〉にお任せを!
〈バックパーマー〉は、去年の夏にLAへ出張に行ったとき、一目惚れしたブランドなんです。ショップのロケーションは、ベニスビーチからもほど近い小洒落たカフェや名だたるセレクトショップが立ち並ぶアボットキニー通り。そのときには、ショップはまだオープンしたばかりでしたが、〈バックパーマー〉のアイテムにも精通するような、なかなか渋い作り。そんな中にもLAの風を感じることができる、控えめに言っても最高なお店でした。で、念願叶ってこの春から『Safari Lounge』での取り扱いがスタートしたってワケなんです!


デザイナーの冒険譚を身に着ける!?

男性だったら誰しもが持っている“冒険心”。〈バックパーマー〉は、デザイナー自身が世界中を旅することで得た、数々の刺激がそれぞれのアイテムに反映されているんです。そのストーリーを聞くだけでも渋くて痺れますが、そんな冒険譚を表現するために、全ての工程がハンドメイド。このチェーンブレスのシンプルながらも、ゴツゴツとしたシルバーの切り出しからも、ハンドメイドらしい武骨な仕上がりが感じられます。

BUCK PALMER[バックパーマー]
チェーンブレスレット
¥51,700 税込 → ¥36,190 30%OFF
 

 



着用イメージはコチラ!

僕も〈バックパーマー〉のアクセは何本か持っていますが、やっぱり“冒険”をテーマにするならデニムシャツと合わせると相性バツグン。着こなしに渋さが増します! しかもフック式だから簡単に着脱できて便利です。

  



ハンドメイド“らしさ”が感じられる!

こちらのリングにも、シンプルながらもこだわりがたっぷり詰まってます。それぞれ異なったカッティングが施され、角度によって輝き方が全く違うから表情がとっても豊か! ハンドメイドならではの表情です。ちなみに……。日本ではまだあまり知られていない〈バックパーマー〉ですが、アメリカではセレブを中心に人気があり、インスタグラムのアカウントはフォロワー数4.9万人。そんな人気なのは、真摯な物作りあってこそですね!


BUCK PALMER[バックパーマー]
リーガルリング
¥51,150 税込 → ¥35,805  30%OFF
  


着用イメージはコチラ!

少し太めなデザインが、思わず目を引くこと間違いなし! 重ね付けをしなくても、このリングをはめるだけで準備OK。デザイン自体はいたってシンプルだから、今までリングを着けたことがない人にもおすすめです!

  



3/嫌味に見えないゴールドは〈オール ブルース〉で!
スウェーデンで2010年に設立されたこのジュエリーブランドは、北欧の澄んだ空気感漂うシンプルで洗練された表情が魅力です。ミニマムな仕上がりが、着こなしに上品さを加えてくれます。また、サステナビリティに配慮し、リサイクルシルバーやゴールドヴェルメイユを採用しているのも特徴のひとつ。そして、あらゆるコーデにマッチさせやすい仕上がりです。ひとつ持っておけば大活躍間違いなしですよ! そんなこのブランドからは今回、ゴールドヴェルメイユの2品をピックアップ。ゴールドって一歩間違うと嫌味に見えがちですが、このアイテムはそんな印象がないので、この夏に是非活躍させちゃってください!


ポリッシュド加工で抜群の輝きに!

DNAをかたどったような、二重螺旋構造のチェーンネックレスは、アンカー=いかりがデザインソース。先ほどお伝えしたようにサステナビリティに配慮していて、再利用スターリングシルバーに18金メッキをコーティングしています。トルグの留め具には、ブランドロゴをさりげなく刻印しているのもポイント。細かい部分にしっかり手を加えているので、ミニマムだけどシンプルになりすぎないんです。この絶妙なさじ加減、正直なかなかないと思います。

ALL BLUES[オール ブルース]
“DNA”ヴェルメイユネックレス
¥56,100 税込
  



着用イメージはコチラ!

ゴールドの輝きを生かすなら、やっぱり白Tですね! シンプルに合わせるだけで洗練された印象を作れるので何も考えなくても済むというのも嬉しいポイント(笑)。

  



二重巻きで手元に存在感を出せます!

同じくコチラも再利用スターリングシルバーに18金メッキをコーティングしたブレスレット。二重巻きなので、手元に与える存在感はかなりのものかと! それでいて、洗練された印象に仕上がるのはこのブランドだからこそ成せるワザ。細いチェーンの二重巻きなので重く見える心配もありません! 留め具のトグルにもブランドの刻印が同じようにされています。夏場の手元ってよく見られる部位のひとつですし、こういう上質なブレスレットを今のうちから押さえておきたいですね。

ALL BLUES[オール ブルース]
“アンカー”ヴェルメイユブレスレット
¥40,700 税込
  



着用イメージはコチラ!

動きのある手元に輝くゴールドはアイキャッチ効果も抜群! 白Tに合うのはもちろん、こんなアイボリーカラーでニュアンスを与えたり、よりゴールドを目立たせたいなら黒Tもアリです。

  



4/潮感漂う〈ミアンサイ〉!
ハンドメイドが魅力の〈ミアンサイ〉のインスピレーションの源はヴィンテージ! 世界中のあらゆるヴィンテージアイテムにインスパイアを得て、そのイマジネーションを現代風にアレンジしてアイテムに落とし込んでいってるんです。だから、懐かしさを感じさせつつもクリーンな雰囲気に仕上がっていて、デイリー使いしやすい印象を受けるんですね。また、不思議と漂う潮感も魅力かと。街以外の場所でも似合うアクセサリーのひとつと言えます!


主観ですが、私的ベスト・アクセかと!

ホワイトとネイビーのコードを丁寧に編み上げたブレスレット。一番のポイントはこのカラーリングです。なんといっても、ホワイト×ネイビーは海を感じられる定番の色合わせ。夏を迎えるこの時季にこそ着けたいですね! 白Tにはもちろんのこと、個人的におすすめなのは白シャツとの合わせ。個人的にこの組み合わせが最高だと思っています。今シーズン、私的ベストなアクセサリーです!

MIANSAI[ミアンサイ]
ロープブレスレット
¥19,800 税込
  



着用イメージはコチラ!

どんな着こなしにも、これを着けるだけでクリーンな印象を加えてくれること間違いなしです。このカラーリングで、街でも海っぽい空気を身近に感じることができます! 海好きとしては欠かせない夏アクセになりそうですね。

  



定番デザインがパワーアップ!

二重になったレザーコードが、これ1本でもレイヤードしているような雰囲気を感じさせてくれます。レイヤード風なら、「ブレス1本だけだと少し寂しく感じるかも……」というお悩みも無用! しかも、注目すべきはシルバーの留め具部分。かつてシグネチャーとして人気だった錨モチーフが、よりミニマルなデザインに昇華されたものなんです。これにより、着脱もより簡単になり、以前のものより使いやすさもアップしています!

MIANSAI[ミアンサイ]
レザーコードブレスレット
¥19,800 税込
  



着用イメージはコチラ!

シンプルな中にも、しっかりと主張があると思いませんか? しかもブラックのレザーコードだから、時計をしてる人も手元の雰囲気を崩さずに着用できます。毎日でも着用できちゃう万能アクセですよ。

  

 

今週の別注アイテム

新色で再び! 今回も完売が予想される〈ジャパンブルージーンズ〉のカラーデニム!