『Safari』最新号でコーディネート! vol.5夏、ボードショーツを街使いするには?

今月の『Safari』はセレブのお洒落特集。この企画では、特に今の時季におすすめの、海・街で使える“ボードショーツ”の着こなしについてピックアップ! “ボードショーツ”って、海で使うことが多いイメージがある。けれど、セレブを見てみて。海・街で両使いしてるでしょ? とはいえ、今年はなかなか海へは行けないから、街シーンでの上手な着こなしについてご紹介! 来年、海に行くことも考えれば、いいと思ったものを今買っておくのは大いにアリ!

 

今月の『Safari』はセレブのお洒落特集!

 

海で使うというイメージが強いボードショーツだが、実際は元から水陸両用で使うことが想定されたアイテム。だから、今年は海で使うシーンはなくとも、街穿きとしても十分に活躍してくれるのだ。しかも、来年は海で使うことも考えると、お得なことこの上なし!? この企画では、いい意味で水着っぽく見えない黒と、爽やかさとラグジュアリー感を兼備するブルーのボードショーツの街コーデをご紹介!どちらも、普段のワードローブに追加しやすいカラーにしているから、このページのセレブの着こなしを参考にしながら、今すぐにでも真似してみよう!

 

 

 


黒ボードショーツの着こなしはこんな感じ!
 

ショーツがダークトーンで落ち着いているから、柄シャツはあざやかなカラーリングという手もあるが、それでは陽気なイメージになり、リゾート感が出すぎてしまう。そんな時は、モノトーンの柄シャツをチョイス。ショーツと同色にすれば、柄トップのお目立ち感をいい塩梅で抑えてくれ、街シーンでも上手に着こなす事ができる。足元は白スニで軽快にすることで、コーディネートが重たくならない。

 

今回使ったボードショーツはコチラ!

イタリアのミラノを拠点に活動する〈マルセロ ブロン〉のショーツ。イタリア製の上質な生地で、コーディネートにプラスするだけで、ラグジュアリー感を演出してくれる。ワントーンのシンプルなデザインだから、ブランドロゴの刺繍がアクセントに。股上浅めのシルエットで、脚が長く見えるからスタイルアップになるのも嬉しいポイント。シンプルなブラックは、この夏1枚持っておくと重宝すること間違いなし!?

 

MARCELO BURLON [マルセロ ブロン]
スイムショーツ
¥39,600 税込
 

 

 

 

 


黒ボードショーツの着こなしはこんな感じ!

街にもすんなりハマる、白T合わせがポイント。ボードショーツが黒なら、Tシャツも黒にして、色のトーンを落ち着かせれば街に馴染む気はするけれど、それだけでは味気なくなってしまう。だったら、夏らしい爽やかさのある白Tを選んで。プリントはショーツの色に合わせて黒を選べば、統一感が生まれてこなれて見える。さらに、街っぽくしたいなら、白シャツを羽織るといい。そうすることで、ほどよくカジュアル感がプラスされる。

 

 

今回使ったボードショーツはコチラ!

オーストラリアを代表するシェイパー(サーフボード職人)であるエデン・ソウルとのコラボレートアイテム。ユニークな柄使いのボディに、マーブル調のサイドパネルとドローコードがアクセントとなり、個性出しに一役買ってくれる! 多くのスケーターたちが愛用しているため、機能性や実用性は抜群。大人なら楽でかっこいいに加えて、いかに使えるかも重要では? すっきりとした膝上丈だから、だらしなく見えないのもポイント!

 

GLOBE [グローブ]
ショーツ
¥14,080 →¥12,672 税込 10%OFF
 

 

 

 


青ボードショーツの着こなしはこんな感じ!

あざやかなブルーショーツを街穿きっぽくするには、トップの色味を抑えると上手に着こなせる。たとえば、このコーディネートのような、黒Tなんてどうだろう。ショーツのブルーをロゴで拾えば、統一感が生まれてこなれた印象に! さらに、これだけだとそれぞれの色の主張が強いから、グレーのカーディガンを羽織るといい。そうすることで、ほどよくグラデがかかり、全身がまとまったコーディネートに!

 

 

今回使ったボードショーツはコチラ!

イタリアのミラノを拠点に活動する〈マルセロ ブロン〉のショーツ。 “ラグジュアリーストリート”という新たなカテゴリーを確立した先駆者的存在で、ディレクターの芸術的センスを感じることができる色使いが魅力のひとつ。このあざやかなブルーカラーも、流石の仕上がりってワケ。ナイロン素材だから、軽快な印象を与えてくれるだけじゃなく、サラッとした着心地で夏にぴったりな1枚になっている。

 

MARCELO BURLON [マルセロ ブロン]
スイムショーツ
¥39,600 →¥31,680 税込 20%OFF
 

 

 


青ボードショーツの着こなしはこんな感じ!

清潔感あふれるサックスブルーと白の組み合わせで、夏らしい爽やかな印象に。足元はローファーでカジュアル感をプラスして、街でも浮かないコーディネートに! 白シャツに淡青で、自己主張控えめな配色だから、デザインシューズで個性を出すのがおすすめだ。軽やかなメッシュ地のローファーだから、ヌケ感のあるスタイルにしてくれる。ゴールドフレームのサングラスで、常夏気分の演出も抜かりなく。

 

 

今回使ったボードショーツはコチラ!

1971年にフランス、サントロペでスタートしたスイムウエアブランド〈ヴィルブクレイン〉のショーツ。南仏のビーチを彷彿とさせる、エレガントであざやかな色使いがポイント! 一見無地に見えるが、水に浸かると右半分に水遊びするエレファント柄が浮き上がるユニークなデザイン。コーディネートの主役になる、華やかなカラーで夏の気分を盛り上げてくれる1枚。ウエストはゴムだから、一日中履いていてもストレスフリー!

 

VILEBREQUIN [ヴィルブレクイン]
スイムショーツ
¥25,850 税込
 

 

 



ボードショーツの着こなしをもっと見たい人はSafari』最新号をチェック!

 

 

人気記事ランキング

アクセスが集中した記事TOP10