『Safari』最新号でコーディネート! vol.12【総まとめ!】今どきセレブの夏デニム着こなし

今月の『Safari』のテーマはときめく夏に最高のお洒落を! と題して、夏のお洒落について特集しています。さて、今年もこの季節がやってきました。そう”夏”です。きらめく太陽の光を浴び、爽やかな潮風をカラダいっぱいに感じて。夏を思いっきり楽しみたいですよね! そのためにも、まずは服装について考えてみるのはどうだろう? この記事を読めば、夏のお洒落について、よ〜くわかります! 太陽と夏を愛する、すべての男たちへ捧ぐ!

 

今月の『Safari』のテーマは、ときめく夏に最高のお洒落を!

 

 


その中で今回はココにフォーカス!

 

 

夏スタイルといえば、シンプルなトップに、デニムの着こなしを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。たとえば、このページで紹介しているセレブを見てほしい。実は、しばらく大きな動きのなかったセレブたちのデニムスタイルに近頃、変化が起きているんです。ストレート系デニムを穿くセレブが増えたというのもトピックのひとつだし、着こなしや合わせも昔とは違ってきているものも。この記事では、相変わらずの鉄板テクから目を引く最新テクまで、ハリウッドの最新デニム着こなしについて総ざらいしています。そして、セレブを参考にコーディネイトを組んでみたので、まずは、読んでみて!



コーデ1/鉄板テクは、夏の王道白T+白スニ!

 

参考にしたページはコチラ!

 

セレブたちの着こなしで、やっぱり多く見られるテクがコレ。白Tと白スニ。それを、デニムでサンドイッチするもの。もちろん、どんなデニムとの相性がいいから鉄板のテクニックなんだけど。今回は、ダメージ加工やリペア、スタッズが'60年代のデニムの風合いを表現しているこの1本で合わせた。だから、シンプル過ぎず、どこかヴィンテージで味のあるコーディネイトに仕上がっている。こんなふうに、白いアイテムを多めにすることで、全体に清潔感が生まれ、夏らしい爽やかな雰囲気に仕上がるってワケ。




メインで使ったデニムはコチラ!

“ヒステリックスペシャル”と名づけられたモデルをベースに、ブランドが得意とするダメージ加工やリペア、スタッズをプラス。スペシャルな加工で'60年代のデニムの風合いを実現しているのがこの1本だ。ハードなダメージ部分の裏の当て布に特殊な加工を施すことで、見た目とは裏腹な快適な穿き心地なのも見逃せないポイント。当て布から顔を覗かせる”HYS WOMAN”がかなりアイキャッチ! 時代を彩ったブランドを代表するデニムの要素が贅沢に盛り込まれている。

HYSTERIC GLAMOUR[ヒステリックグラマー]
【別注・限定商品】ダメージデニムパンツ
¥52,800 税込 

 

 




コーデ2/トップをすっきりさせストレートの男らしさを出す!

 

参考にしたページはコチラ!

 

 

冒頭で紹介したように、近年、ストレート系デニムを穿くセレブが増えています。それを踏まえ、コチラのコーデを見てほしい。ストレートデニムの程よいリラックス感が、穿くだけで大人の余裕をアピールしてくれる。さらに、トップはゆるすぎずタイトすぎないバランス感がミソ。ポイントは、選んだトップを黒にしたところ。暗色にすることで、デニムの味ある色みが引き立つだけじゃなく、上半身が引き締まって見えるという効果も。このコーデみたいにトップをすっきりさせることで、ストレートの武骨さが表現されより男らしい雰囲気に!

 

 

 

メインで使ったデニムはコチラ!

LAを拠点として活動し、RE-PURPOSES(再利用)とRE-IMAGINE(再構築)を掲げ新たなモノ作りを行う〈ギャラリーデプト〉。過去には〈ナイキ〉の展示を手掛け、〈クロムハーツ〉や〈オフ ホワイト〉との共作もリリースするなど話題性たっぷり。柔らかいオールコットンの生地を使い、まるで着続けて脚に馴染んだかのような穿き心地を実現している。この1本はヴィンテージの〈リーバイス〉をリメイクしたもの。すべて1点ものなので、ライナップを見比べて選んでほしい。

GALLERY DEPT[ギャラリーデプト]
"5001"デニムパンツ
¥79,750 税込

 

 





コーデ3/テイパードならトップがゆるくても問題なし!

参考にしたページはコチラ!

 


このコーデで使ったデニムはテイパードタイプ。一見、ストレートのデニムだけど、こっちは裾に向かって幅が狭くなるシルエットだ。コレ、何がいいかって、ピタッとならずに快適に穿けるんです。だから、今の時季にはぴったりじゃない!? さらに、合わせたトップは首元のボタンを開けて着ると、より抜け感のある印象になるから試してみてほしい。ボタンを開けると、カジュアルすぎてしまう場合があるけれど、こんなふうにテイパードのデニムを選ぶことで、上品さがプラスされバランスよくまとまる。

 

 

 

メインで使ったデニムはコチラ!


コチラのデニムは、ヒップから裾にかけて直線的できれいなテイパードスタイルのシルエットが特徴。ウエストの傾斜や股上を日本人のバランスにすることで、穿き心地はトラウザーズパンツを穿いてるかの様なエレガントなフィッティングになっている。だから、穿くだけで大人の気品を感じさせる1本に仕上がっている。また、ヴィンテージデニムさながらの見た目はキープしつつ、しっかりと伸縮性を備えており穿き心地もストレスフリー。そして、細部にわたる熟練した職人による加工は、美しいの一言! 是非1度、試してみてほしい。


TRIPLE DOUBLE[トリプル ダブル]
ウォッシュドテイパードダメージデニムパンツ
¥37,400 税込 

 

 



 

気になる春の新作、コチラも見逃し厳禁

vol.145ひと夏のお洒落を盛り上げるなら〈バルマン オム〉→ CHECK!


vol.83夏スタイルのアクセントは“染めアイテム”で!→ CHECK!

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

PICK UP ITEM

'80年代に大ヒットした海外ドラマ「マイアミ・バイス」再放送で見逃せないコラボT誕生!

31

お気に入り記事に追加