夏の着こなしカタログ夏こそ履きこなしたいレザーシューズの魅力とは?

“レザーシューズ”と聞いて、夏に履くというイメージを持っている人は多くないかもしれない。しかし、油断するとラフになりがちな夏のコーディネートにこそ、レザーシューズを取り入れてみてほしい。大人らしい品格をキープするためにも、品のよさを表現できるアイテムを取り入れるべき! そこで今回は、夏こそ履きこなしたい、コーデを格上げしてくれる“レザーシューズ”をご紹介!

 

実用性も高く絶妙なこなれ感が魅力!


140年以上もの歴史を持つ、靴の聖地ノーサンプトンの実力派メーカーの〈サンダース〉。イタリアのソールメーカーが作る高品質なビブラムソールは、滑りにくく、へたりにくいのが特徴。また、ストラップもゴムで脱ぎ履きもラクなのもポイント。撥水性のある素材で実用性も高く、汚れや汗にも負けないレザーサンダルだ。砂漠地帯への遠征をイメージして作られたコレクションで、アッパーのスウェードを使って上品なテイストに仕上げた1足。

SANDERS[サンダース]
スウェードサンダル
¥58,300 税込


着用イメージはコチラ!

モデルカットのように淡青デニムとベージュの相性は抜群!他にもカーゴパンツで武骨なスタイルを楽しんだり、夏らしくショーツや柄シャツと軽やかに合わせるのもあり。明るめな色で着こなすのがおすすめ!




 

履き心地のよいストレスフリーさが魅力!


春夏らしいメッシュ地のローファー。かっちりとした重たい印象になりがちなローファーも、こんな軽やかな素材なら抜け感のあるカジュアルコーデにどハマり。もちろん〈アデュー〉の十八番と言える、履き心地のよいクレープソールを採用しているので歩きやすさは格別だ。天然ゴムならではの足を包みこむような気持ちよさとクッション性でストレスフリー!レザー部分がバイカラーとなっており、クールな印象にも。

ADIEU[アデュー]
メッシュローファー
¥70,400 税込


着用イメージはコチラ!

かっちりしがちな黒デニムやスラックス合わせでもメッシュローファーなら軽やかなムードに。ショーツやアンクルパンツで夏のリゾートテイスト感じる着こなしでワンランク上の大人のスタイルに。



 


上品なデザインとムレない通気性が魅力!


世界中に愛用者がいるアメリカの歴史あるブランド〈コールハーン〉から、上品な光沢を備えたクラシックムードたっぷりのローファーシューズが登場。伝統的なモカシン製法を採用して作られたローファーは、屈曲性にも優れて、歩きやすい。デザインの特徴である土踏まずの通気口は、通気性はもちろん、軽さも同時に実現。長時間履いてもムレない、疲れないという理想的なレザーシューズが完成した。夏によくあるムレ事情も問題なし!

COLE HAAN[コール ハーン]
“ ヘイス“ タッセルローファー
¥38,500 税込


着用イメージはコチラ!

きちんと感のあるカジュアルなデニムからセットアップスタイルまで、幅広い着こなしにほどよくマッチする1足。アクセントに、タッセルの装飾を施したのもポイント。彼女とのショッピングデートのコーディネートに◎



 


自社製素材で夏も気軽に履けるのが魅力!


フランスを代表するシューズブランド〈パラブーツ〉のモカシンコインローファー。ブランドを代表するモデルのデッキシューズを原型にして作られている1足。スニーカーのようなスポーティさがありながらも、レザーのきちんと感も残す“ちょうどいい”デザイン。使用しているレザーは撥水性が高く、ひび割れを起こしにくい。水に濡れたデッキでもすべりにくい自社製のラバーソールの起用しており、海辺でも気軽に履けるのが特徴。

Paraboot[パラブーツ]
"コロー”ローファー
¥29,700 税込



着用イメージはコチラ!

足元にヌケを加える短めのレングスのダメージデニムでも、この靴のおかげでラフ感と品のよさを両立。ネイビーのテイラードジャケットでコンサバに着こなすのもおすすめ。夏でも穿きやすいリネンパンツに合わせてもこなれ感あるスタイルに。








PICK UP ITEM vol.97

“爽やか”&“軽快さ”出しならサックスブルー!

0

お気に入り記事に追加