BUYER'S RECOMMEND vol.2今回、バイヤーが推すのは新生活にふさわしい逸品!

“Buryer's Recommend”は『Safari Lounge』のバイヤーたちが、自分推しのアイテムを熱量とともにお届けする新連載! 第2回めとなる今回は新生活にピッタリなアイテムを幅広くご紹介。気分をアゲてくれる春カラーから、新調しておきたいジャケット、普段着をアップデイトできるものまでバリエーション豊富だから見逃さずに!

 

1/〈サイモンミラー〉の別注アイテム
『Safari』本誌でも頻繁に掲載しているブランドですが、みなさんにとってはデニムブランドっていう印象が強いのでは? 2008年にメンズのデニムブランドとしてスタートしていますが、2014年からはウィメンズの展開やバッグなどもスタートし、日本でも男女問わずかなりの人気を得ているんです! 悲しいことに今季で一度メンズはお休みになってしまうので、今ゲットしないと後悔しますよ!


これがあれば色モノスウェットはいりません!
今季のシーズンカラーのひとつであるグリーンで、彼らの代名詞的存在である刺繍ロゴのスウェットを、特別に別注で製作してもらいました。ストーンウォッシュでヴィンテージの風合いを出してもらい、裏地も長めのパイル(いわゆるフレンチテリーってやつです)で着心地は本当、抜群です!この見た目でこの着心地はなかなかないと思います。正直、このスウェットは今季のマストバイと言っても過言ではありません!

SIMON MILLER[サイモン ミラー]
【別注・限定商品】ロゴ刺繍クルーネックスウェットシャツ
¥31,900 税込

 

 


着用イメージはコチラ!

定番の白T合わせに飽きてきたら、同じトーンのTシャツで合わせるのが推しです! ネック部分をゆる~く着こなすとセクシーさが出てくるので、そこにかけるサングラスは必須ですよ!笑


長~く着れるよう仕上げました!
コチラもスウェットと同じく刺繍ロゴをあしらい、ストーンウォッシュで絶妙なアタリを出してます。スウェットも同様ですが、LAの工場で生産してるので、正真正銘のメイド・イン・アメリカです! Tシャツって気に入っているものほどたくさん着るし、それに伴って劣化してくるのが悩みの種ですよね。風合いのあるこのTシャツこそ、長〜く着込んで育てていただきたいと思ったので、一番緩みがちな襟元をへたりにくいバインダーネックにしてもらいました!ガシガシ着て、色落ちと変化を楽しんでください!

SIMON MILLER[サイモン ミラー]
【別注・限定商品】クルーネックロゴ刺繍Tシャツ
¥17,600 税込

  

 


着用イメージはコチラ!
夏こそ、Tシャツの勝負所です! 合わせには、 褪せ色アイテムがオススメですが、このスタイリングのように赤を効かせるのもレトロ感が漂ってかなりアリです!(僕も取り入れよっ。)

 


見逃せないのはブランドネームの刺繍!
 

 
アイコンであるこの刺繍、力の抜けた感じがウォッシュ感との相性が抜群なんです! 僕は普段ロゴモノはあまり着ないんですが、このゆるい雰囲気が好きすぎて 〈サイモン ミラー〉のロゴシリーズは全部、買い揃えてます。笑



このデニム、“ジョニデ”モデルなんです!
この1本はブランド初期のコレクションを復刻させたモデルでして、あのジョニー・デップが愛用しているモデルでもあります。かなりのこだわりデニムで、シワの出方やヴィンテージのような洗いがかかった表情、やりすぎず少なすぎずのダメージ感など、淡青デニムでは最高峰の出来栄えです! デニムにかなりうるさい彼ら、実は日本でデニムを作っているんです。日本のデニムは品質がよくて本当に一生使えますよ。(しかも、今ちょっとお得な価格になってます!)

SIMON MILLER[サイモン ミラー]
【別注・限定販売商品】ダメージデニムパンツ
¥69,300⇒¥41,580 40%OFF

 

 


ヴィンテージのようなダメージ加工に注目!
ダメージを作った後に、ほつれてこないように始末してますし、また、膝が出ないリペアもされてるんです。ダメージ部分にこれだけこだわるなんて、なかなかないですよ!



着用イメージはコチラ!
まさに春らしいペイルトーンコーデですね!(『Safari』最新号でも特集してますので是非チェックしてみてください!)夏は褪せ色Tとの合わせ、秋はレザーのライダース、冬はチェスターコート合わせで、な~んて1年を通して着こなしを支えてくれる屋台骨みたいなアイテムなんで、こだわりある人こそこのデニムを穿いてもらいたいです。



2/〈J プレス オリジナルズ〉のブレザー

大人としてちょっとカッチリさせなきゃいけない日ってありますよね? でも、スーツを着るのもなんだか違うしな……と思っている人には是非〈J プレス オリジナルズ〉のブレザーを推したいです! アイビーやプレッピーでお馴染みのこのブレザー。何がいいって、この絶妙な肩の力が抜けた表情! ジャケットなので大人感はしっかりキープしながらも、この金ボタンが遊び心を適度に演出。コレ、女性ウケ間違いないやつです。

J.PRESS ORIJINALS[J プレス オリジナルズ]
ブルーブレザー
¥75,900 税込

 

 


創業100年のブランドだけあって、作りは超一流!
 

 
ジャケットを着るなら、やっぱり歴史あるブランドがいいですよね。そのなら〈J プレス オリジナルズ〉にお任せください! なんたって100年も続くブランドなんですから。金ボタンの作り込みはもちろん、全工程をUSAメイドにこだわったアメリカンウーレンカンパニー社の生地を採用しています!



着用イメージはコチラ!
計算されたボックスシルエットなので、ご覧のとおり着るだけで大人の余裕たっぷりの見た目に! “着るだけ”ってアレコレ考えなくていいですよね〜。シャツに合うのはもちろん、ラフなスウェットやTシャツでも貫禄を出せます。

 



3/〈キャル オー ライン〉のネイティブ柄カーディガン
みなさん、ズバリ“柄モノ”は好きですか? 上手に柄を取り入れるとコーデの印象がグッとこなれるから、個人的には非常にありがた~いアイテムだと思ってます。さてさて、西海岸スタイルを愛する人にとって身近な柄と言えば、やっぱりこの〈キャル オー ライン〉のカーデのような“ネイティブ柄”でしょう!



淡青デニムと相性よしのネイビー!


レッドなら暖色コーデにどハマり!
オリジナルのネイティブ柄はやりすぎない絶妙な塩梅。シャープな顔まわりを演出できるようにVネックの深さにはかなりこだわってます。あとポケットも付いているので手ぶら派のみなさんにも嬉しいはず!

CAL O LINE[キャル オー ライン]
【4月上旬入荷予定別注・限定商品】ネイティブジャカードカーディガン
¥21,450 税込

 

 


ディテールも手が込んでる!
 

 
ネイティブ柄のアイテムで欠かせないのがコンチョボタン。コレもオリジナルなんです! 見た目に華を添えますね~。生地はニットではなくて中肉厚のコットンスウェットなので長いシーズンで着用できるようになってます!

 


着用イメージはコチラ!

一見難易度が高そうに思える総柄アイテムを使ったスタイリングも、このネイティブ柄なら怖くありません! シンプルなカラーリングで仕上げているので、全然クドく見えないんです。デニムとの相性も抜群。羽織れば、すぐに西海岸テイストを楽しめます!

 



4/〈ミッソーニ〉のラグジュアリースポーツシリーズ
最後にご紹介するのは大物〈ミッソーニ〉。そうです、あのイタリアのラグジュアリーブランドです。アイテムの紹介の前にひと言だけ。〈ミッソーニ〉がWEBのみだけで取り扱われるのは『Safari Lounge』が初!
そんなバイヤー陣の努力あって買い付けた中から、今回推すのはこのスポーティな印象のラグジュアリースポーツシリーズです。(私が勝手に命名しました!)


ジャージなのに高級感がスゴい!
芸術的なニットウエアが特徴の〈ミッソーニ〉で、どうしてこのシリーズを? とお思いの方もいるでしょう。まあ、とりあえず見てみてください、このトップスを! そうです、ジャージトップスです。でも〈ミッソーニ〉が手掛けると、こんなに高級感ある仕上がりになるんです! 

MISSONI[ミッソーニ]
ジャージブルゾン
¥91,300 税込

 

 


ブランドネームもさりげな〜く!
胸元にはボディと同色でブランドネームをプリント。この“あえて”のさりげなさが最高です。ジャージなんだけど、“いかにも”なジャージに見えない。「どこのブランドなんだろう?」って人に思わせられる1着だと思います。


穿き心地もシルエットも最上級!
ジャージトップスとのセットアップになるのがこのトラックパンツ。計算されたシルエット、最高峰の素材を使っているので芸術的な美しさです。あと普通は、ジャージのセットアップって若気の至りを感じさせるヤンキー感があると思うんですけど、この〈ミッソーニ〉ならセットアップで着ても全然問題ないっす。むしろ只者じゃない感が漂います。

MISSONI[ミッソーニ]
ジャージパンツ
¥79,200 税込

 

 



芸術品のようなストラップサンダル
サンダルなのにレザーシューズに負けない高級感を醸し出すストラップサンダルです。やっぱり、素材の質感から違いますよね! フットベットが平坦ではなく、足を包み込みような構造になっているのでホールド感もよく疲れにくいです。さすが!

MISSONI[ミッソーニ]
スポーツサンダル
¥118,800 税込

 

 


さりげないソールのデザイン!
これ見よがしな今風のデザインにはならない、さりげないシャークソール。このさじ加減が〈ミッソーニ〉の持つ上品さだと思います。ソール自体は厚みがあってクッション性も文句なし。とっても歩きやすいですよ!


技術力の高さを感じさせる編み柄!
 

 
そしてなんといっても、目を引くのはこの美しい柄のラインですよね! 独特な幾何学柄は〈ミッソーニ〉の真骨頂。その技術力の高さが窺えます。これがあるから、スポーティな雰囲気に寄り過ぎずラグジュアリーさをキープできるんじゃないでしょうか?  


着用イメージはコチラ!
折角ならこのモデルのようにセットアップで着用してほしいです! 見てください、この品のある佇まい。普通のジャージじゃ絶対こうはならないですよ! もちろん着心地だってストレスフリー。普段着に取り入れれば確実に着こなしがアップデイトされますよ!


人気記事ランキング

アクセスが集中した記事TOP10