PICK UP ITEM vol.232違い出しカラーダウンで冬気分を盛り上げる!

震えるほど寒い日もあったと思えば、日中はアウターなしで快適な日もあったりと、「あれ? 今年はいつからが冬なんだ?」ともはやパニック状態。こんなんじゃ気分が冬モードに上手く切り替わっていない人もいるはず。そんな人はあえて変化球でダークカラー以外のダウンをチョイスしてみるのはいかが? 冬の代名詞アイテムであるダウンに、気分のアガるカラーリングを取り入れれば、着こなしに違いも出せるし、冬を満喫するスイッチも入るはず。気になったら是非チェックしてみて!

 

ターコイズカラーは、淡青デニムと相思相愛!

製品染めで施した、ヴィンテージっぽい配色のターコイズブルーが印象的な1着。古きよきアウトドアウエアやミリタリー服から着想を得たデザインだからこそ、味のある色合いがまたよく映える。裏地の“ナイロンタクテル”は、シルクのような肌触りで吸湿速乾性にも優れる。

TEN C [テンシー]
ASPEN/アスペン ダウンジャケット
¥170,500 税込
 

 


モデルの着用イメージはコチラ!

 



気分もお洒落のギアも上がる柑橘カラー!

ライムカラーが目を引くこちらの1着は、1960年代のフライトジャケットをイメージしたデザインを採用。この配色も製品染めによるものなので、パキッとしすぎずほんのり味がある。N-3AやN-2Bのディテールであるラグラン袖やフラップポケットが、男らしさの演出にひと役買う。

TEN C [テンシー]
ARTIC/アーティック ダウンジャケット
¥181,500 税込
 

 


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 



あざやかなサンカラーとオーバーサイズ感が絶妙!

〈タトラス〉らしいシャイニーな素材感が、海でも街でも目を引く“ダジン”というモデル。旬のオーバーサイズシルエットを採用したボリューミーな1着だけど、特殊なナイロンタフタ素材で驚きの軽さを実現。強い光沢がありながら高級感も感じさせる加工にこだわった1着だ。

TATRAS [タトラス]
DAJIN/ダジン ダウンジャケット
¥115,500 税込
 

 


モデルの着用イメージはコチラ!

 



名作ライダースがダウンになった⁉︎

〈ショット〉の“ワンスター”をベースにしたダウンジャケットが誕生。日本有数のダウンメーカー〈ナンガ〉とタッグを組んだコラボ作だから、スペックの高さは折り紙つきだ。ナイロンタッサーボディは撥水性が高く、650フィルパワーの高品質ダウンも申し分ない暖かさ。

SCHOTT [ショット]
ショット×ナンガ ダブルブレストダウンジャケット
¥80,300 税込
 

 


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 



スポーティさと大人感をミックスしたハイブリッド!

フードと前立てにムートンを施し、重ね着見えするデザインに仕上げたダウンジャケット。ムートン部分は着脱式で、取り外すとスタンドカラーのダウンとして印象変化を楽しむことも。フィルパワー800以上のダウンを使い、ー20℃の外気温に対応できるスペックを実現。

MACKAGE [マッカージュ]
RILEY / ライリー レイヤード風ダウンジャケット
¥217,800 税込
 

 


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 


『Safari Lounge』おすすめアウターをまとめてチェックできる特設ページはコチラ!
今年の1着が見つかる! タイプ別アウター、BESTセレクション → CHECK!

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

“ピーナッツ“別注スウェット

ロンT感覚で着用できて春にぴったり!

0

お気に入り記事に追加