SAFARI MAGAZINEひと足早く『Safari Lounge』の新作をチェック! 秋に向けて狙いたいのは、ちょっと大人な涼しげカジュアル!

夏はまだ始まったばかりだが、早くも『Safari Lounge』には秋に向けた新作が登場中。夏の終わりから大人らしいカジュアルを本格的に楽しめるものばかりだ。ただ、まだ寒いわけではないので、暑苦しい見た目になるのは避けたい。理想的なのは、涼しげでしっかり大人見えする秋カジュアル。それを叶えてくれる1品を今回、ひと足早くご紹介!

 

1.大人の高級感と涼しげな色味! カジュアルスタイルの格上げに使いたいスウェードレザーのライダース
秋口になると、どんな羽織りものを使うかが勝負の分かれ道。大人なら上品さや高級感といったポイントをしっかり押さえておきたい。そこでおすすめしたいのが、レザーの1着。こちらは一般的なブラックではなくスウェードのグレーで、重く見えずスッキリした印象になりリラックスした余裕ある雰囲気を演出できる!



グレースウェードが大人な別注ダブルライダース!


英国生まれの老舗レザーブランドに別注をかけて製作してもらったダブルのレザーライダースジャケット。モデルは"GEORGIAN"という着丈もやや長めで全体的にタイトなシルエットの通称「ロンジャン」と呼ばれる、英国の歴史を感じさせるライダースジャケット。そんな1着を、ブランドが保管していた貴重なスウェードレザーを使って製作。通常はブラックのホースレザーだが、スウェードを使うことで品の良さと大人の余裕を感じさせる仕上がりになっている。また裏地には特別にホワイトを採用。グレースウェードの色味も相まって品よく着こなせる。

JAMES GROSE [ジェームス・グロース]
8月下旬入荷予定 別注限定 GEORGIAN/ジョージアン スウェードレザー ダブルライダースジャケット
¥198,000 税込
 

 


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
表革に比べて、身体に馴染みやすいやわらか〜いカウスウェードを採用。襟を立てたり、フロントの開け閉めで様々な印象を出せるから、着こなしの幅もかなり広がるはず。ほらインナーはサラッと白Tでも十分サマになるでしょ?


2.暑苦しくないからデートにうってつけ! 淡い青デニムならこんなに爽やかで涼しげ!
秋が訪れたからといって、デートに濃紺の生デニムを真っ先に穿いていくのは考えもの。特に秋口は残暑もあるから、暑苦しい見た目で彼女にドン引きされる危険性大。なので、ここは淡青のデニムで、彼女も納得の爽やかな秋カジュアルを狙うのがベター。デニムパンツはもちろん、シャツでも同じ効果があるので是非!



 
白いペイント加工入りのすっきりシルエットの淡青!


〈レッドカード トーキョー〉の数あるデニムの中で確固たる支持を受けているモデル"リズム"。ストレッチ混のスリムテイパードで、ストレスフリーな穿き心地と美シルエットが一気に叶う1本だ。そんなデニムに別注でさらに味付けをしたのが今作。さりげないダメージ加工やブリーチによって実現した絶妙なライトブルー、そしてペイント加工と存在感抜群な仕上がりに。この秋冬に軽快さをもたらしてくれること確実だ。

RED CARD TOKYO [レッドカード トーキョー]
8月下旬入荷予定 別注限定 RHYTHM/リズム ダメージデニムパンツ
¥27,500 税込
 

 


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
ダメージが入っているのに野暮ったくならずスタイリッシュに穿けるのがこのデニムブランドの魅力。その理由は絶妙なシルエットにあり! 秋冬はダークトーンのコーデになりがちだが、こんな淡い上下でスタイリングを組むと差がつきやすいのでご参考に。


濃淡なしのライトブルーなら清々しくて品が出る!

コーディネートに爽やかな風をもたらしてくれるシャンブレーシャツは、やや細身のシルエットに加えてステッチの糸やボタンをホワイトに統一することで、野暮ったく見えないようにデザイン。また、さりげなく取り付けられた左裾の横にあるタグもポイントだ。薄手の生地はサラッとした羽織り心地なので、空調が効いた肌寒い屋内や秋口など早くから活躍させられるのも嬉しい。また、秋のレイヤードでアウターとインナーの間にレイヤードしても、着膨れる心配がなく、ロングシーズン愛用できるのも魅力的!

WP WESTPOINT [ダブルピー ウエストポイント]
8月上旬入荷予定 限定 シャンブレーシャツ
¥22,000 税込
 

 


ヴィンテージ顔で技ありのデニムシャツ!

デニムブランドのラングラーとサルベージ パブリックのまさかのコラボレーションが実現し、ヴィンテージのデニムシャツを参考に再現した1枚が完成。ヴィンテージ加工とペイントで雰囲気抜群。ハワイブランドらしい"Aloha"の刺繍もサルベージ特有のデザイン。また裾に配したブランドタグはコラボの証で両ブランドのロゴを並べたこのアイテムだけのスペシャルなもの。襟タグも当時のものにし、サイズタグはサルベージ パブリックのものを縫い付けたこちらもスペシャルなもの。襟にサルベージ パブリックのブランドロゴもスタンプし、別注感満載の1着に。

SALVAGE PUBLIC [サルベージ パブリック]
9月上旬入荷予定 別注限定 Wrangler × SALVAGE PUBLIC/ラングラー × サルベージ パブリック デニムウエスタンシャツ
¥27,500 税込
  


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
大人にとって必須のシャツ。ただ、カジュアルなシーンでかっちりしすぎてしまうのは考えもの。そんなときに1枚持っておくと重宝するのが、こんなラフで肩の力が抜けた1枚。程よいリラックスフィットでヌケ感も文句なしだ。


3.“テック”か“褪せ黒”ならアクティブな印象になる! 黒は黒でも素材次第で印象が軽くなる!
都会的なジャケットスタイルや男らしい格好が気分のときは、黒い服に頼ればまず間違いはない。ただ秋口に真っ黒すぎる格好は、印象が重すぎるのでなんだか気分が乗らないことも。でも解決策は簡単。黒は黒でもテック系の素材や色褪せた黒を選べばいい。たったこれだけで、見た目がぐっと軽くなる。気分もアガがるので、アクティブに過ごす休日にぴったり!



着まわしやすいセットアップの新色が登場!

上品な雰囲気と抜群の着心地を両立したセットアップに新色のチャコールが追加。こちらは2022年に完売したモデルをベースに、生地とディテールをアップデイト。ジャケットのインナーポケットが追加された他、ウエストのベルトループ+ゴム使用に加え、内側にはサイズ調整が可能なヒモも付いている。さらに、パンツにはスマホ専用ポケットを装備するなど、実用性がかなり上がっているのだ。ジャケットのポケット部分には同色でさりげなく刺繍が施されている。休日のデートシーンはもちろん、ビジカジスタイルでも重宝すること間違いなしだ。

Safari CURRENT [サファリ カレント]
アプリ限定 軽量素材 多機能 撥水ストレッチセットアップ
¥44,000 税込
 

 


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
1着あると心強い相棒になってくれるジャケパンのセットアップ。チャコールは軽すぎず重すぎずの絶妙な塩梅だ。また、生地自体もシャリ感があるので、軽快な印象にまとまる。セットアップは何も考えずに上品さを発揮できるので本当に便利!


ありそうでなかった褪せ黒のヘンリーネック!

〈ダブルピー ウエストポイント〉のヘンリーネックロンTは、普通に見えてとことんこだわった1品。独特の風合いを持つ生地は、艶のある柔らかな風合いが魅力のコーマ糸に、きめ細かいタッチを生み出す特殊な起毛加工(ローズペトール加工)をかけ、さらに顔料染めを行うという、多くの工程を経て実現されたもの。これにより、1枚で着用しても十分すぎるほどサマになるというわけだ。また、裾にはさりげなくブランドロゴの刺繍がボディカラーと同色で施されているのも見逃せない!

WP WESTPOINT [ダブルピー ウエストポイント]
限定 褪せ色 ローズペトール加工 ヘンリーネックロンT
¥14,300 税込
 

 


太いけどラフすぎないフォルムにこだわった別注!

洗練されたデニムで確固たる地位を築いている〈アッパーハイツ〉。絶妙な生地の加工やペイントのセンスなど並々ならぬこだわりを見せるブランドだ。数あるラインナップの中で、今回別注モデルのベースに選んだのはワイドなストレートデニムの"THE ONE"。ダラシなく見えないように腰まわりを絞り、腿から下はルーズに穿けるように調整。これにより美しく見えるように計算されている。今回、このモデルでは採用されていなかったブラックボディにペイントを2色施し、男らしく仕上げてもらった。

UPPER HIGHTS [アッパーハイツ]
8月下旬入荷予定 別注限定 THE ONE/ザ ワン ペイントブラックデニムパンツ
¥28,600 税込
  


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
真っ黒すぎない黒は、その絶妙な褪せ感も相まって、男らしく、雰囲気ある表情を簡単に生み出せる。また、全体が引き締まって見えるのも嬉しいポイントだ。


4.コンサバにならないように着こなしたい。爽やかネイビートップはちょっと変化球で!
いうまでもなく爽やか見えを狙いたいときのトップは、ネイビーを選ぶのが定石。ただこのやり口、正攻法過ぎるがゆえに普通過ぎる見た目にいわゆるコンサバ見えするという落とし穴も。そうならないために選びたいのが、キャラものや褪せ色といった変化球のネイビー。ちょっとした差だけど、なんか違う印象が洒落て見えない!?



1枚でサマになる薄手のロンT !

スヌーピーをはじめとする、個性豊かな仲間とともに世界中で愛され続ける"ピーナッツ"とのコラボレーションTシャツの第二弾が!。今回は"自分が好きなことを精一杯、楽しもう!"というコンセプトでロンTを製作。ギターを弾いたり、サーフやスケートを楽しむ"スヌーピー"のイラストがチョイスされている。そんなイラストに合うように、今回は"ENJOY YOURSELF"というワーディングをチョイス。風合い豊かな生地は、最初から着込んだようなこなれ感を演出してくれ、また、どんなアイテムとも相性のよいベーシックなカラーリングで着まわしやすい!

SAFARI LOUNGE [サファリラウンジ]
別注 ピーナッツ コラボ スヌーピー プリントクルーネックロンT
¥7,700 税込
 

 


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
ベーシックな色味ならキャラTでもポップになりすぎず、さりげない遊び心が効いた、おさまりのよい仕上がりに。また、若者見えを払拭するには存在感のあるアクセを足すのも効果的だ。


清潔感と男らしさがある顔料染めのネイビー!

前のページで紹介した褪せ黒のヘンリーネックTには、こんな褪せネイビーもある。普通に見えてとことんこだわった1品は、艶のある柔らかな風合いが魅力のコーマ糸に、きめ細かいタッチを生み出す特殊な起毛加工(ローズペトール加工)をかけ、さらに顔料染めを行うという、多くの工程を経て実現されたもの。これにより、1枚で着用しても十分すぎるほどサマになるというわけだ。また、裾にはさりげなくブランドロゴの刺繍がボディカラーと同色で施されているのも見逃せない!

WP WESTPOINT [ダブルピー ウエストポイント]
限定 褪せ色 ローズペトール加工 ヘンリーネックロンT
¥14,300 税込
 

 


スウェット感覚でラフに着たいウール混ニット!

〈エスティバン〉から使い勝手のよいクルーネックニットが登場。一見シンプルな見た目だが、生地はメランジ調の色味となっているので、さりげなく着こなしにアクセントを加えられる。しかも、目が詰まったハイゲージの編み地は、カジュアルになりすぎず、大人らしさをしっかりキープ。とはいえ袖先と裾は、リブ編みで、くるんとロールした仕上げで"ゆるさ"をプラスし、こなれ感ある印象に。1枚で着用するもよし、インナーとして使うのもおすすめ!

ESTIVANT [エスティバン]
限定 メランジ調 コットンリネンクルーネックニット
¥23,100 税込
  


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
生地に褪せ感やメランジなどの表情があれば、コンサバ見えせず着こなしに奥行きとこなれ感を演出できる。1枚でも着こなしがしっかりと成立するのがこの秋口には嬉しい限り!


5.モコモコなのになんだかワイルド! 前後のギャップが魅力を生む!
最後に、秋だからこそ楽しめる戦力になる羽織りものを紹介。それが、このニットガウン。モコモコ感が優しげなニットと思いきや、背中に鎮座するハーディング柄で後ろ姿はワイルド。前後でイメージを裏切る演出が、魅力的じゃない!?



暖かいモコモコ素材だけど淡青だからなんだか涼しげ!
 

 
毎シーズン完売になるペンドルトンの別注ニットガウン。今回はアルパカを混紡した生地を採用。爽やかな色味に加えて、ふわっとした風合いが特徴かつ、アルパカの持つ軽さと保温性がこれからの季節に嬉しい。フロントにはコンチョボタンと清潔感ある白レザーの紐、バックにはブランド一番人気のハーディング柄をあしらっており、前後どちらからみてもアイキャッチな仕上がりになっている。

PENDLETON [ペンドルトン]
8月下旬入荷予定 別注限定 ハーディング柄 バックシャン アルパカ混 ニットガウン
¥34,100 税込
  


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
インパクト抜群のデザインとふっくらとした起毛感がアイキャッチな仕上がり。これまでの別注ニットガウンでは採用していなかったアルパカを混紡した素材をピックしたので、より風合いを楽しめる仕上がりに!


秋冬の見逃せない別注・限定アイテムをまとめたスペシャルサイトを公開中!

2023年秋冬の先行受注企画を開催中!→CHECK!

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

アプリ新規DLで¥1,000 OFF クーポンをプレゼント!

アプリをダウンロードして、お得にお買い物!

5

お気に入り記事に追加