PICK UP ITEM vol.143精悍さこそが“ブラック” アウターの魅力!

本格的な寒さを迎えて、いよいよアウターが手放せなくなってきた。この冬をどんなアウターで楽しむか、大いに悩んでいることかと。もちろんトレンドの色やデザインを追うのもいいけれど、場所やオケージョンを選ばずに、大人らしくすっきりとしたスタイルで臨みたいなら、断然黒がオススメだ。精悍でタフな雰囲気を醸し出すには十分で、アウターの形はもちろん、合わせるインナーやボトムもほとんど選ばずに済む、魔法のような色。特に今回紹介する6アイテムは、どこか品格ある装いを作りやすいものばかり、大人なら必見!

 

骨太な素材感を生かしたアクティブデザイン!

ウールメルトンのアウターといえば、ピーコートを一番に思い出すかと。しかしちょっと子供っぽい印象もあるため、いくら黒でも、男らしさやタフな印象は演出しにくい。それがこんな腰丈の1着になるとどうだろう。アクティブな印象やどことなく貫禄ある雰囲気が生まれて、精悍さもぐっと醸し出せる!フラップポケット+内ポケットを備えるから、バッグを持たない手ぶら派男には嬉しい。

OFFICINE GENERALE[オフィシン ジェネラル]
ウールメルトンジャケット
¥71,500 税込 

 



今っぽくゆるい感じにも着こなせる!

現代的なリラックスシルエット。インナーを重ねても余裕で着られるのもポイントだ。



色でも作りでもスマートな印象を作れる!

身頃にダウン、袖に伸縮性に富んだジャージ素材を使ったハイブリッドダウンジャケット。ボディのダウン部分の外装には高密度のマットナイロンを採用したことで、見た目にスポーティな印象を強く感じる。隠しステッチで仕上げているから、非常にスマート。アーバンスポーツスタイルを作るのに、まさにうってつけのアウターだ。

TATRAS[タトラス]
“サンジオン”ダウンジャケット
¥88,000 税込
  



しっかり温かいうえに動きやすいのが魅力!

身頃にダウンを採用しているのだから、保温性の高さに関しては文句なし。腕まわり楽々な作りだから、ドライブに最適!



ニットの表情を生かしたエレガントデザイン!

ローゲージで編まれたウールニットを使ったガウン。ほどよくボリューミーなニットの表情とともに、ショールカラー、腿丈、ウエストベルトと、品格たっぷりに着こなせる要素が満載。重ね着して奥行きある着こなしで楽しめば、大人らしく貫禄たっぷり印象をしっかりと醸せる。

TAGLIATORE[タリアトーレ]
ロングウールニットガウン
¥75,900 税込
  



縦長見えのおかげでいっそうスマートな印象に!

ガウンならではの丈感の視覚効果によって、スマートな印象をより強調できる、ベルトで身幅のシルエットを変えられるところもユニーク!


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
ガウンだからといって、品格あるコーデでないといけない、というルールはない。パーカとブルゾンをレイヤードして、味のあるカジュアルスタイルで楽しむのもあり。ニットの素材感のおかげで、ほのかに潮っぽく着こなせるのも魅力だ。



素材の上質感と作りで、品よくすっきりこなせる!

ドレススタイルを得意とするイタリアのファクトリーブランドの1着。柔らかなラムレザーを使ったライダースはボディラインを引き立てるシルエットが特徴で、素材感からは男らしく、作りからはすっきりと着こなすことができる。素材の細かなシボの凹凸が光をほのかに反射し、艶やかな表情を見せてくれるところも、品格を必要とする大人に最適。

TAGLIATORE[タリアトーレ]
ラムレザージャケット
¥126,500 税込
 

 



ライダースデザインでもスマートで大人っぽい!

シルエットと色、素材のよさが重なって、ワイルドになりがちなライダースをスマートなに見せられる。



味と貫禄と二重で楽しめるライダースGジャン!

味たっぷりなGジャンは、タフな雰囲気出しにうってつけなアイテム。ダボつきなくすっきり着られるシルエットに加えて、腕部分にキルティングを備えた、バイカー要素たっぷりなデザインも魅力だ。背面にはエンボス加工によるブランドロゴをプラスし、さりげなくアピールできる点も大人にはちょうどいい。エンブレムロゴ入りのオリジナルメタルボタンを採用するなど、細かい箇所にもこだわりが宿る。

BALMAIN HOMME[バルマンオム]
バックロゴGジャン
¥162,800 税込→¥113,960 税込 30%OFF
  



日本製こそが信頼の証!

細すぎずラフすぎずのちょうどいいシルエットながら、肩まわりの衣装で窮屈さを感じず着られる。実は日本製で、作りのよさは別格!



贅沢なドレッシーダウンも黒でスッキリ見せ!

身頃にダーツを入れた立体的なシルエットで、着膨れすることなくスッキリ着られるのが特徴。表面に使われる生地はロロ・ピアーナ社のスーパー150sシルク混ウールを採用。高級スーツにも使われる贅沢な生地で、手触りは極上そのもの!封入される最上級ホワイトグースダウンと合わせて、極寒の時期でも幸せな着心地を堪能できる

TATRAS[タトラス]
“ドミッツィアーノ”ダウンジャケット
¥137,500 税込
  



作りと素材のおかげでスマート&エレガント!

着たときの印象はこんな感じ。ほどよく細身のシルエットと、少量でもしっかりと温かいダウン素材を使っているので、すっきり着こなせる。

モデルの着用イメージはコチラ!
 

 


コチラも見逃し厳禁

冬コーデの格上げは“小物使い”が決め手!→ CHECK!

https://safarilounge.jp/feature/1303/
“ふわもこ”アイテムなら優しげな見た目と温かさで差がつく!→ CHECK!

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

〈ダブルピー ウエストポイント〉の淡青イージーデニム

楽ちんなのにこなれ見え!

3

お気に入り記事に追加