今週の別注アイテム【8月まとめ】夏から秋の端境期にぴったりな別注アイテム!

いつの間にか夏は過ぎ、すっかり秋の気配が。寂しい気持ちもあるけれど、ファッションはこれからが本番! とはいえ、涼しい日と残暑を感じるこの時季は着るものに困りがちだ。そこで『Safari Lounge』の別注アイテムをご提案。薄手のパーカやスウェットパンツは軽やかで暑くなりすぎず季節感を取り入れられるし、ブラックデニムならより効果を実感できるはず。楽ちんな羽織りものやまだウエアはと思っている人なら小物を変えてみるのも手。つまりはどんな人にもおすすめの品があるってワケ!

 

01/〈ラルコバレーノ〉に別注したミニウォレット!
トレンドでもあり、今や様々なブランドからリリースされているミニ財布。収納力が気になるのはもちろんだが、大人でなら"上品かどうか"も大事なポイント。そこでおすすめしたいのが〈ラルコバレーノ〉というイタリアのブランド。イタリアといえば言わずと知れた革産業の聖地だが、実は今や革職人による手作業のアイテムはイタリア国内でも希少な存在。そんな中〈ラルコバレーノ〉は“メイド・イン・イタリー”と、“オールハンドメイド”にこだわり続けているブランドだ。そんなクラシカルなブランドに今回、別注を依頼して遊び心あるカラーリングで仕上げてもらったのがこれからご紹介する2型の財布。でも、その前に確かなモノ作りを続けるブランドの動画を是非、ご覧あれ!





そんなこのブランドにミニ財布のオリジナルカラーを別注!

まず、なんといっても魅力なのがそのサイズ感と軽さ。わずか10cm弱の形に驚くほどの収納力を備え、軽くて傷のつきにくいレザーを採用。小ぶりに見えて、小銭入れはマチがついていて収納力抜群、紙幣を折らずに入れられるオープンポケットや豊富なカードスロットを備えており、見た目以上に入るようになっているのだ。そして別注ポイントはそのカラーリング。涼感たっぷりのグレーとスカイブルーのコントラストで差がつく仕上がりに!

L’ARCOBALENO [ラルコバレーノ]
【別注・限定商品】レザーミニウォレット
¥29,700 税込
  


使い勝手抜群!
 
 
目を見張るのは先ほどお伝えした収納力。紙幣を折らずに入れられるオープンポケットや、豊富なカードスロットを装備しながらも厚みは3cmに満たない! ミニ財布はデザイン性と収納力の両立がなかなか難しいものだが、その点〈ラルコバレーノ〉なら安心! この手の財布、コインケースはついていてもマチがなくて使いづらいという声を多く聞くけど、その心配もなし! 片マチ仕様の小銭入れは使いやすく、ジップの開閉もとってもスムーズ!


コチラのミニ財布も見逃せない!

このミニ財布、なんと3つ折りにしたときのサイズは7×9.5cmで、手の平にすっぽりと収まるサイズ感。そんなアイテムに、同じくカラー別注! ミントグリーンとアイボリーで仕上げてもらった。それを所々ブラックで引き締めているのもポイント。
パンツのポケットはもちろん、シャツのポケットにだってかさばらずにインできる。

L’ARCOBALENO [ラルコバレーノ]
【別注・限定販売商品】マルチカラーミニウォレット
¥28,600 税込
  



スマートに見えるポイントは“札入れ”にあり!

内側には札入れと3つのカードポケット! 札入れの設計が深く、カードポケットを隠すように設置されているから、開けたときの見え感もスッキリ。ついつい財布がごちゃつきがち、なんて人でもスマートに決まる!


02/褪せ感ある〈レッドカード〉別注のブラックデニム!

ヴィンテージと見間違う加工と、洗練されたシルエットが好評のデニムブランド〈レッドカード〉。『Safari Lounge』でも度々タッグを組んだコラボデニムが人気を博している。で、今回お届けするのは、絶妙な色落ちが魅力のブラックデニム。やや浅めの股上でスリムテイパードシルエットで美脚効果抜群のモデル"リズム"に、まだ世に出ていない"ライトアンバー"と呼ばれる色を採用した代物だ。そう、ブランドの方ではまだこのモデルでリリースされていないカラーリングを特別に使わせてもらったってワケ。濃すぎるブラックは重く見え過ぎてしまうが、これくらいの色落ち加減なら今から使っても重く見えることはなく、秋冬になれば引き締めつつも軽やかさを発揮してくれる。どんなシーンでも使える1本がここに完成!

RED CARD[レッドカード]
【別注・限定商品】“リズム”ブラックデデニム
¥20,900 税込
 

 



絶妙なこなれ感を出す加工! それでとっても楽ちん!
 
 
ポケットの縁や裾に施された加工はまるでヴィンテージのような雰囲気。普通、こういう加工が入ったデニムはコットン100%のタフな仕上がりだけれど、〈レッドカード〉の1本はなんとストレッチ入り! 伸びる生地はフィット感アップに加えて、穿いていてかなりストレスフリーだ。大人には嬉しい仕様!


自信を持っておすすめできる美脚シルエット!
 

 
やや短めの丈にすることで足首周りをスッキリさせているこのモデル。全体のシルエットは先述のとおり、やや浅めの股上でスリムテイパードだ。裾に向かって絞りが効いたこの形が足首のヌケ感と相まって、スラっと美脚に見せてくれる。また、ヒップもスッキリ!


03/ヌケ感たっぷりで使い勝手よしな〈キャル オー ライン〉別注のスウェットカーデ!
 

 
ベースに選んだのはピグメントダイで絶妙な色褪せ感を実現したスウェット。そんな生地に、サンセットを思わせる抜けたオレンジと爽やかさがありつつも落ち着きを感じさせるブルーグレーを『Safari Lounge』別注カラーとしてチョイスした。洗いがかった生地は着た瞬間から馴染むくらいやわらか! なのに、形はVゾーンが深めのカーディガンだからダラシなく見えないのはもちろん、大人の余裕漂う仕上がり。スウェットなのである程度ガシガシ扱っても問題ないのも嬉しいポイント!

CAL O LINE[キャル オー ライン]
【別注・限定商品】コットンスウェットカーディガン
¥15,400 税込
  



こなれ感出る色褪せ出てます!
 
 
ブランドが得意とするアメリカの綿花で仕立てた生地は風合いがソフトで着心地も快適! でも見た目はところどころ褪せた男らしい仕上がりに。ワイルドだけど中身は優しいなんて女性でなくともウットリ確実!


モデルの着用イメージはコチラ
 

 
同じようなトーンで全身を固めて統一感アップ。他に合わせる色を落ち着かせれば、オレンジカラーがより際立って見える!


こんなコーデもおすすめ!
 

 
スモーキーなブルーグレーのカーディガンをより軽く見せるなら、今の時季はショーツ合わせがおすすめ。ブルーグレーとアイボリーという淡い色同士で全体をまとめて全体の統一感を出したのがポイント。足元はサンダルだと少しラフすぎるので、軽さを出しつつも品よく仕上がるスウェードのデッキシューズで!


04/〈サルベージ パブリック〉別注のインディゴ染めパーカ&スウェットパンツ!

袖や裾がカットオフされたパーカは、ラフなヌケ感そのままにインディゴ染めによるネイビーカラーで上品な雰囲気も両立。ブランドに縁のある地名をロゴとしてプリントしたアイキャッチなフロントに注目だ。絶妙な袖の丈感は秋らしさを先取りしながらも、快適な風通りをキープしているので涼しく過ごせる仕上がり。ライトウエイトな生地感も相まってリラックスして着用できるのが嬉しい。

SALVAGE PUBLIC[サルベージ パブリック]
【9月下旬入荷予定 別注・限定商品】インディゴ染めカットオフプルオーバーパーカ
¥19,800 税込
 

 



よ〜く見ると文字の間には……

フロントの地名の間をよく見てみると、間は点ではなくロゴにもなっているダイヤモンドヘッドが! こんなギミックもこのブランドらしい。


リラックス感を覗かせるカットオフ
 
 
気になる袖と裾はこんな感じ。くるっと丸まった端の生地がいい塩梅でリラックスした雰囲気を演出。また裾にはおなじみのピスネームタグも。


そんな生地を使ったスウェットパンツがこれまたイイ感じ!

なんといってもこの生地のよさは、軽い着心地とインディゴ染めした綺麗なネイビーカラーでありながらも、その編み方でほんの少し白糸が覗くことで生まれる絶妙なヌケ感だ。そんな素材を生かすべくスウェットパンツも別注で製作。パーカと同じロゴを採用しつつ、さらにダイヤモンドヘッドのラバーパッチを足すなどデザインへの追求も文句なし。バックポケットもピスネームやロゴテープを使うなどしてハイセンスな仕上がりに。

SALVAGE PUBLIC[サルベージ パブリック]
【9月下旬入荷予定 別注・限定商品】インディゴ染めスウェットパンツ
¥18,700 税込
  



気になるデザイン部分にクローズアップ!
 
 
パーカと同じプリントロゴに加えて、ラバーパッチやバックポケットまで、どこから見てもロゴなどが目に入るようにデザインされている。着こなしのポイントになること確実!


モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
アメカジなGジャンをスウェットパンツで着崩せば今っぽいスタイリングが可能に。色みをブルー系統でまとめることでラフになりすぎず絶妙な塩梅に仕上がっている。



Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

新モデル登場!

街を颯爽と走り抜ける"eバイク"!

0

お気に入り記事に追加