PICK UP ITEM vol.128ショーツは海好き男の夏の正装!?

夏スタイルに絶対不可欠なのが、ショーツ。特にビーチによく出向く海好き男ならなおさら。だって夏の海で長丈のパンツなんて、不釣り合いだし見た目も暑苦しいでしょ?一方で、ここ数年は街中でのショーツ率も結構高め。となるとここも個性の出しどころとなるわけ。今回はショーツ姿の印象を左右する素材ごとに、3タイプ6アイテムを厳選してご紹介。あなたに似合うショーツは、どんなもの?

 

01/【表情でこなれ感出し!】味ショーツ
ヴィンテージな顔つきで、味たっぷりなスタイルを作れるのが、“味”タイプのメリット。色落ちから貫禄やこなれ感をたっぷりと醸せるデニムや、レイドバックした印象を堪能できるコーデュロイを素材に採用したショーツがそれにあたる。


ウォッシュ&カットオフで潮っぽさ満点!

サーフカルチャーとも縁のあるシドニー発のブランドが作ったデニムショーツ。都会的な印象が強い黒デニムに、強烈な洗い加工と、裾のカットオフ仕様をはじめとしたダメージ加工によって、潮っぽくこなれた印象を強くアピールできる。デニムはコットン100%ながら、ハードすぎず風合いよく仕上げられている。

KSUBI[スビ]
ウォッシュドブラックデニムショーツ
¥27,280 税込
 

 


すっきりシルエットで大人っぽい!

腿丈&スリムな、コンパクトシルエットという点にも注目を。デニムショーツというと、バギータイプのようなふくよかなシルエットが多いが、こちらはすっきりとした印象。ワイルドな見た目とは裏腹に、大人っぽく穿ける。


レトロサーフに欠かせないアイテム!

レトロサーフスタイルの代表的アイテムと言えるのが、コーデュロイショーツ。それも『Safari Lounge』でしか手に入らないこちらは、グレイッシュオレンジのタイダイと、レトロチックでお洒落なデザインに仕上がっている。コーデュロイショーツから伸びる日焼けした脚は、やっぱり夏の海の風物詩。サーファーなら見逃せない雰囲気満点でしょ?

WILLIAMSBURG&CO. STANDARD [ウィリアムズバーグ&コー スタンダード]
【別注・限定商品】タイダイコーデュロイショーツ
¥16,500 税込
 

 


街中で穿いても浮かないシルエット

コーデュロイショーツってなぜか超ショート丈が多く、いくら雰囲気がかっこいいからといっても、ちょっと街では浮いてしまうことが。ただこちらは安心の膝上丈。畝の細いコーデュロイということもあって、ほどよい品を感じる。


02/【ゆるくて穿き心地も楽ちん!】リラックスショーツ
イージーな穿き心地でリラックスしたい。そんな要望をお持ちなら、やっぱりタオル地やスウェットを使ったショーツが最適。柔らかい肌触りなのはもちろんのこと。素材の見た目から得られる雰囲気からも、ゆるさたっぷりな印象を醸せる。


柔らか生地が魅力の超リラックスショーツ!
 
 
ハワイ・ホノルル発のオーシャンライフブランドに、『Safari Lounge』が別注したのは、タオルでお馴染みのパイル生地で作ったショーツ。吸汗性に優れ、柔らかさにおいては他に比べて群を抜く。そんな生地で作っているのだから、リラックスして穿けるのは、想像に難くないでしょ?

SALVAGE PUBLIC[サルベージパブリック]
【別注・限定商品】パイルショーツ
¥12,100 税込
  



ルースに見えないすっきりシルエット
 
ショーツ選びの心配事といえば、やっぱり丈感。こちらは大人でも穿きやすい、ほどほどな膝上丈。穿き心地は超イージーだけど、決してルースには見えないすっきりシルエットだから、街中に穿いて出かけても問題なし。


どこかレトロなデザインがたまらない!
 
 
スポーティさを感じるアイテム作りが得意なブランドからは、スウェットショーツがお目見え。丈感やシルエットからか、はたまたウエストドローコードの影響か、不思議とレトロヴィンテージのテイストを感じる1着。潔くシンプルなデザインも手伝って、小僧っぽさをいっさい感じないところも素晴らしい!

JOHN ELLIOTT[ジョン エリオット]
スウェットショーツ
¥26,400 税込
 



スウェ
ットでも洗練された穿き姿に!

スウェット生地は裏毛仕様ながら比較的薄手で、夏場でも涼やかに穿ける。リラックスシルエット×膝丈レングスだが、スウェットにありがちな野暮ったさは全く感じない。バカンス気分を表現できるような派手トップと合わせて穿きたい!



03/【見た目も肌触りも“さらり”!】大人顔ショーツ
いくらショーツとはいえ、小僧っぽくなるのが嫌!そんな人には、チノやリネンを使った大人顔のショーツがいい。素材のほどよいハリのよさから、凛とした印象とともに上品さを感じられるのがメリット。合わせるトップもシャツをはじめ、大人なアイテムが合う。


品格とこなれ感を同時に得られる1本!

 
 
ブランドアーカイブから復刻してアップデートを図ったというこちらのチノショーツ。おそらく当時プレップスクールも愛したであろう、上品さを感じる作りが魅力。洗いと手作業による起毛加工のおかげで、ハリがありながらも柔らかく、ヌケ感たっぷりな表情に。サマーニットなんかを合わせて、より大人っぽくこなしたい!

POLO RALPH LAUREN[ポロ ラルフ ローレン]
クラシック フィットショーツ
¥14,300 税込
 



上品な印象はクラシックフィットだからこそ


ショーツこそシルエットが大切で、タイトすぎたりルースすぎたりだと、品よく見えない。そこをいくとこの1本は、ゆったり穿けるのにだらしなく見えない、ちょうどいいクラシックフィット。大人ショーツのまさにお手本的作り!


シルエットと素材感でエレガントに!
 
 
タフな雰囲気のカーゴショーツにタックを入れ、リラックスした印象の裾広がりなシルエットに仕立て。素材にハリコシのいい、コットンリネンを採用。アイビースタイルで流行したにバミューダショーツのような作りの、不思議と上品でエレガントな雰囲気に仕上がった。洗い加工による、味な風合いもグッド!

WP WESTPOINT[ダブルピー ウエストポイント]
【限定商品】カーゴショーツ
¥16,500 税込
 



素材の利点を生かした計算づくのシルエット!


ウエストに対して、裾がややワイドな作りになっているのがよくわかるかと。これでくったりとした素材だとどうしてもルースに見えるが、ハリコシのある素材で凛とした印象を作り上げている。カーゴも薄マチ設計で、すっきりとした印象をキープ!


気になる春の新作、コチラも見逃し厳禁

vol.125大人の夏には意外や“シワ”が効果的!?→ CHECK!


vol.58バイヤーが厳選! この季節にほしいサングラス3選→ CHECK!



SHOPPING FILE 2021年 夏号 Vol.21

夏カタログ『SHOPPING FILE Vol.21』を無料で配布!

5

お気に入り記事に追加