GRスープラRZ“ホライゾンブルー”には
『Safari』が認めた価値があります。

4月28日、GRスープラに新たに“ホライゾンブルー”の日本国内専用モデルが加わりました。限定数は100台でグレードは直列6気筒モデルのRZ。そして『Safari』では、このGRスープラRZ“ホライゾンブルー”の限定数100台のうち数台を確保。選ばれたアナタのライフスタイルがさらに楽しく充実することを願い、特別に販売することを決定しました。

『Safari』が早々にこの限定車を確保。その理由とは?

GRスープラのデビューは2019年5月17日。“TOYOTA GAZOO Racing”が展開するスポーツカーシリーズ“GR”初のグローバルモデルとして登場しました。先代スープラが生産を終了したのが2002年ですから、GRスープラはそれから実に17年ぶりとなる復活を遂げたわけです。

そのとき〈トヨタ〉は、外板色を“マットストームグレーメタリック”とするGRスープラRZの限定車を同時に発表しました。こちらはGRスープラのニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦記念としたもので、ブランド初のマットカラーを採用。複雑な塗装工程が必要とのことで限定数はわずか24台でしたが、1カ月間のWEB限定申し込みにもかかわらず数千の応募が殺到したようです。そのような事例を考えると、新色“ホライゾンブルー”の限定車もまた争奪戦が予想されるというもの。さらに2020年モデルとして性能が向上していることも、この限定車の価値を高めています。

『Safari』が早々にこの限定車を確保。その理由とは?

一方『Safari』ではGRスープラのデビュー以来、誌面での紹介のほか、弊誌主催のイベント“第8回アスリート ドレッサー アワード”の特別賞にGRスープラを選出するなど、充実したライフスタイルを彩る本物のスポーツカーとしてその高い価値を認めてきました。そんな中で発表されたのがこの限定車です。ボディカラーの“ホライゾンブルー”は、カリフォルニアのどこまでも広がる青い空、青い海、そして爽やかなブルーデニムを想起させるもの。まさに『Safari』が展開する世界観にぴったりな1台と言うことができます。

『Safari』は、今回GRスープラRZ“ホライゾンブルー”を早々に確保・販売することで、アクティブでお洒落なライフスタイルを目指すアナタに、特別なカーライフを提供いたします。是非この機会にこのクルマの価値に触れ、心躍るライフスタイルへの扉を開いてみてはいかがでしょうか。

そもそもGRスープラの魅力とは?

GRスープラは現在アメリカでも人気が高く、並みいる欧州ブランドと比べても見劣りすることはないピュアなスポーツカーです。それどころか、アスリートを思わせる引き締まったフォルムは唯一無二の美しさ。こんなクルマを相棒にすることができれば、ライフスタイルも充実したものになり、なによりクルマ好きの心が満たされるのは間違いありません。

矢のようにどこまでも加速していくサマや、バツグンの回頭性でコーナーにグイグイと入りこみ、腰元を押されながら駆け抜けていく爽快感は別格です。特に低回転域から豊かなトルクを生み出し美しいサウンドを奏でる直列6気筒エンジンは、気持ちよいドライブの最高の相棒。このエンジンと対話するように、高回転域をキープしながら2速から4速の間でシフトアップとダウンを繰り返すコーナリング体験は、本当にたまらないものです。

たまらないといえば、立体的な曲線を描くボディラインも同様です。これは写真で見るより、実際に見て触るとよくわかるでしょう。ロー&ワイドに構えたボディは精悍で、まるで獰猛な動物のよう。特にリアフェンダーの大胆な盛り上がりは堂々とした風格が漂い、運転席からサイドミラー越しに眺める造形美には誰でもワクワクすること間違いなしです。そのボディは、アスリートのような引き締まった肉体美によくたとえられるのですが、一方ではセクシーでグラマラス。そのへんのニュアンス作りに関しては、イタリアのカロッツェリアも顔負けといっていいかもしれません。

気持ちよすぎる直6エンジンが47hpアップ!

GRスープラRZ“ホライゾンブルー”は中身も進化を遂げています。従来モデルとの違いは、まずはエンジン。最高出力が335hp/5000~6500rpmから382hp/5800~6500rpmへ、実に47hpも積み上げたものに生まれ変わっています。最大トルクも365lb.ft(約50.5kgm)から368lb.ft(約50.9kgm)へとパワーアップ。さらに0-60マイル(約96km/h)加速においては3.9秒を実現。従来よりも0.2秒短縮するタイムを叩き出しているというのですから、スリリングな走りにさらに磨きがかかったということになります。

この点に対して〈トヨタ〉側では、「エンジンが改良されたことにより、どこまでも加速する爽快感が増した」とコメント。さらに「ボディ剛性アップやサスペンションチューニングも施すことで、これまでよりもさらに高い次元でドライバーの思うとおりの操作が可能になり、どんな道でも楽しく、安心してドライブできる」としています。

“ホライゾンブルー”に愛着が湧く理由!

この限定車の一番の特徴といえるのが“ホライゾンブルー”と名づけられたボディカラーです。これまでGRスープラの中でブルーといえば、ネイビーに近い“ディープブルーメタリック”が設定されていただけでしたが、今回加わった“ホライゾンブルー”はご覧のとおり透明感が感じられる明るいトーン。スポーティなGRスープラがさらに軽快な印象に。同時に、爽やかな品のよさを湛えているようにも見えます。

そんなカラーを見るにつけ気になるのは、なぜGRスープラの限定色に“ホライゾンブルー”が選ばれたのかということ。さっそく〈トヨタ〉に質問をしてみたところ、以下のような返答がありました。
「サーキット、市街地、カントリーロードなど、どんな風景でも映えるのがブルー。また、ブルーには心身を落ち着かせ、集中力を乱さない効果があるといわれています。今回の改良によって車両性能が向上しましたが、そこから生まれるワクワク・ドキドキする時間をしっかり感じとってもらいたいとの願いからこの色を選択しました。加えて、ドライブから戻りガレージに停めたブルーの愛車を見て、その内にある情熱を受け取ってもらいたいとの思いも込められています。また、今回の改良によって、これまでよりもさらに、いつまでも・どこまでも走っていたくなるクルマになりました。ネーミングに関してもホライズン=水平線 という名が示すとおり、壮大な空の下、どこまでも続く水平線のようにいつまでも、ずっとこのブルーの愛車とともに走って、ともに過ごしてほしいという思いがあります」とコメント。愛着を持って乗り続けられるクルマであることを強調しています。

“ホライゾンブルー”に愛着が湧く理由!

そしてなにより、この“ホライゾンブルー”のGRスープラの登場に、「スポーツカーをもっと心から楽しもう!」といった明るくポジティブなメッセージが窺えます。そこに共感できるのは、『Safari』がカリフォルニア的なライフスタイルの素晴らしさを大事にしてきた点とも無関係ではありません。

アメリカ西海岸といえば、すぐに思い浮かぶのが青い空と青い海。背の高いヤシの木が並ぶサンタモニカあたりの海岸線には、“ホライゾンブルー”のGRスープラがよく似合うのは誰だって想像がつくでしょう。その一方、アメリカ西海岸はクルマ天国。セレブに限らずそこでポジティブに暮らす人々は、自分にとって本当に楽しいと感じるクルマや必要なクルマを素直に選び、カーライフを謳歌しています。つまり、スポーツカー好きがスポーツカーを楽しむのに、なんの垣根もないってこと。そんな自由なマインドを持って、“ホライゾンブルー”のGRスープラを楽しめたらどんなにいいでしょう。文字どおり、いつまでもずっと、水平線の彼方まで走り続けたくなるのではないでしょうか。

“ホライゾンブルー”のGRスープラの気になるディテール!

ここでは、GRスープラRZ“ホライゾンブルー”の特徴的な部分をさらに見てみましょう。
限定車ならではの設定にも特別感が感じられます。

風景を美しく映し出すブルーボディ

爽やかな輝きを放つ“ホライゾンブルー”は、ボディラインの抑揚を強調。GRスープラのボラマラスなボディをより引き立ててくれます。光の当たり方次第で、違った表情を見せるのも魅力。

エキサイティングな走りを支えるシート設計

腰部を中心にカラダを保持する、ホールド性にこだわったハイバック構成のシート。張り出したサイドにより、コーナーでのホールド感はバツグン。しっかりとドライバーを包みこんでくれます。

限定車だけのステッチ&上質マテリアル

シート素材はアルカンターラと本革シートの組み合わせ。“ホライゾンブルー”のボディカラーに合わせてあしらったブルーステッチが、ブラックのシートと美しいコントラストを奏でます。

室内はすべてがドライバーズファースト

ハイスピード時の見晴らし性や車両の姿勢変化がつかみやすいインストルメントパネル形状。タコメーター、シフトインジケーターなどをセンターに集約。小径ステアリングもスポーティです。

特別な19インチ鍛造アルミホイール

軽量化と剛性を両立した19インチ鍛造ルミホイールは限定車だけの特別装備。精悍なマットブラック塗装と真っ赤なキャリパーで引き締まった足元を演出しつつ、力強い走りを印象づけます。

レーシングドライバー谷口信輝選手と『Safari Online』編集長が語る!
筑波サーキットで体験した
GRスープラRZ“ホライゾンブルー”の魅力とは?

01

谷口信輝選手とSafari Online編集長が限定車“ホライゾンブルー”をチェックしてみた!

GRスープラの限定車“ホライゾンブルー”が筑波サーキットに登場! 待ちに待った実物が見られるチャンスということで、さっそく『Safari Online』編集長が取材を敢行。ゲストにレーシングドライバーの谷口信輝選手を迎え、まずは内外装のチェックをしてみた!

02

谷口信輝選手とSafari Online編集長が試乗!限定車“ホライゾンブルー”はどんなキャラ?

レーシングドライバー谷口信輝選手がGRスープラRZ“ホライゾンブルー”を初試乗! 『Safari Online』編集長も同乗し、筑波サーキットを舞台にその乗り味を体験した。果たして、ドライビングのプロの視点で語られる“ホライゾンブルー”の魅力とは⁉

03

谷口信輝選手が同乗レクチャー!Safari Online編集長の腕前はいかに?

谷口信輝選手に続き、『Safari Online』編集長も“ホライゾンブルー”を初試乗! 谷口選手のありがた~いレクチャーを受けながらコースを周回するものの、次第に強くなる雨足に苦戦。思いっきり攻めたい気持ちとは裏腹に、サーキット初体験の行方はいかに!?

Safari Loungeだけのオリジナルオプション

今回確保したGRスープラ“ホライゾンブルー”は、『Safari』公式オンラインショッピングサイト『Safari Lounge(サファリ ラウンジ)』にて販売いたします。さらにその発売を記念して、ご成約いただいた方だけに2種類のオリジナル特典をご用意しました。ベーシック特典はご成約と同時に付与されるものです。また、スペシャル特典(有料)についてはご成約者様だけが特別にお申し込みできる権利をお持ちいただけます。

ご成約と同時に付与させていただくベーシック特典

【ベーシック特典01】
『Safari Lounge』の最上位会員にご案内

ご成約者には、『Safari Lounge』のシークレットで最上位会員ランクとして設定された“プレミアムブルー会員”に無料でご招待させていただきます。会員になりますと、『Safari Lounge』でご購入時のポイント付与率が10%に(一般的なホワイト会員は1%)。

そのほか、『Safari』主催のイベントへの優先ご招待など、様々な優待を受けることができます。会員保持期間は1年間となります。

【ベーシック特典02】
雑誌『Safari』1年分の定期購読をプレゼント

ベーシック特典01に加えて、雑誌『Safari』の定期購読1年間分をプレゼントいたします。定期購読の開始月は、ご自由にお選びいただけます。また、すでに年間購読いただいている方など定期購読不要の場合には、『Safari Lounge』で使える1万円分のクーポン券と引き換えさせていただきます。

ご成約者様のみがお申し込みいただけるスペシャル特典

スペシャル特典01
ご成約者様に贈る
特別なラグジュアリーアイテムをご用意!

スタイリッシュなGRスープラ“ホライゾンブルー”に合わせた特別なアイテムをご購入いただけます。ご用意したのは、ランウェイで登場した貴重なものを含む、日本では手に入らない〈ディースクエアード〉のアイテム。そして、『Safari』のスタイリストKim-Changが〈トッズ〉にオーダーした特別なドライビングシューズ“ゴンミーニ”。どちらも“ホライゾンブルー”のオーナーにふさわしく、格上で贅沢なお洒落が楽しめます。

〈ディースクエアード〉
日本未発売のアイテムをご提供!
01
迷彩柄とダウンのハイブリッドコート
2020年秋冬のランウェイに登場した1着。迷彩柄をベースにツヤツヤのパテントと暖かみのあるボアを合わせ、インパクトある表情に。背中はダウン仕様となっており、前と後ろで違った表情が楽しめる。爽やかな“ホライゾンブルー”に好コントラスト。
¥302,500(税込み)
02
フリンジ付きレザージャケット
上質な短丈レザージャケットにフリンジをつけた1着は、黒パンツのほかブルーデニムにもよく似合う。ウエスタン調にした遊び心は、“人馬一体”の乗り味が楽しめるGRスープラにまさにお似合い。Tシャツの上にサラリと羽織るとサマになる。
¥443,300(税込み)
03
ボア付きデニムジャケット
Gジャン、ピーコート、そしてムートンジャケットを掛け合わせたようなデザインは他にはないもの。デニムのほどよいヴィンテージ感も大人好み。ボリュームたっぷりのボア襟もポイントで、GRスープラオーナーをリッチで堂々とした風格で包みこむ。
¥350,900(税込み)
04
ロング丈ダウンコート
寒い冬の実用ウエアにこんなコートはどうだろう。あざやかなオレンジは“ホライゾンブルー”に映えるのはもちろん、気持ちをアクティブにしてくれるのもこんな色。襟元にあしらったブラウン基調のチェックが大人らしい上品さを添えてくれる。
¥239,800(税込み)
05
プリント入りナイロンコート
カナダのナショナルチームを思わせるデザインは、カナダ出身のデザイナーの遊び心。ハイブリッドなデザインで、コーチジャケットとモッズコートを掛け合わせたディテールが新鮮。“ホライゾンブルー”とリンクするブルー使いも心が躍るポイント。
¥212,300(税込み)
〈トッズ〉
限定車オーナーだけの特別な“ゴンミーニ”!
01
Kim-Chang別注タイプ1
素材やディテール、イニシャル入れなど細部にわたるオーダーができる“マイゴンミーニ”。スタイリストKim-Changがまず選んだのがネイビーのパテント。艶やかで深い色合いはひと目で洒落者とわかるもの。ラフなデニムにも映えて、都会的なイメージを足元から紡ぎ出す。
¥84,700(税込み)
02
Kim-Chang別注タイプ2
シックなスウェード素材は「大人にぴったり」とKim-Changが太鼓判を押す素材。上品でほどよくカジュアルな印象だが、実は今回“ホライゾンブルー”に合わせて、ペブルと呼ばれる突起をブルーにアレンジ。歩くたびにチラリと見えるブルーが泣かせるポイントになっている。
¥84,700(税込み)

スペシャル特典02
パーソナルスタイリングサービスのご提供

雑誌『Safari』で活躍するスタイリストKim-Changによる、パーソナルスタイリングサービスをご購入いただけます。ご成約者様のご要望に沿ったスタイリングやGRスープラ“ホライゾンブルー”に似合うスタイリングなど、『Safari』が提供するスタイリングを是非お楽しみください。

  • ※有料サービス。価格はアイテムにより異なります。
  • ※スタイリングオーダー可能期間は1年間で最大4回となります。
  • ※WEB通信サービスとなります。
  • ※ご成約者様のリクエストによってはご要望に添えない場合がございます。

レーシングドライバー谷口信輝さんが体験してみました。

パーソナルスタイリングサービスは、GRスープラRZ“ホライゾンブルー”購入者だけに、『Safari』がご提供させていただく有料サービスです。

「自分にぴったりなスタイリングを見つけたい」と願うお客様のご要望に、『Safari』本誌で活躍するスタイリストがお応えいたします。

そして今回は、そのサービスをレーシングドライバー谷口信輝さんが体験してみました。実際どんなサービスなのか、じっくりとご覧ください。

  • レーシングドライバー 谷口信輝さん

    2001年トップドリフト競技シリーズにあたる“D1GP”初代チャンピオン。国内自動車レース最高峰“スーパーGT”に2002年から参戦し、3度のシリーズチャンピオンを獲得。経験、実績ともに国内トップドライバー。

  • スタイリスト Kim-Changさん

    長年にわたり『Safari』のスタイリングを手掛けている、ベテランスタイリスト。LA好きとしても知られ、西海岸流の大人カジュアルならこの人と、まわりからの信頼も厚い。

01
まずはお客様のご要望をお伝えいただきます。

スタイリングのはじまりは、“お好みの服”と“どんな着こなしをしたいか”を聞くことから。漠然としている場合は『Safari』の中からお気に入りを選んでもOK。谷口さんは身を乗り出して検討した結果、「GRスープラで行くドライブデートスタイル」と「オンオフいける大人のジャケパンスタイル」の2テーマでお願いすることに。

ドライブデートスタイル編

02
ご要望をもとにスタイリストがアイテム、コーディネートを提案いたします。

Kim-Changさんがまず提案したのは、イタリアのブランド〈チンクワンタ〉のライダースジャケット。「体型も顔もかっこいい谷口さんですが、そういう方はあまりいきすぎない格好のほうがいいです。ラフなアイテムを着こなしているほうがいい」と話すKim-Changさん。インナーはオフ白のライダースにアクティブに映えるエメラルドグリーンを提案。健康的な日焼け肌の谷口さんには、明るい色がよく似合うと考えたよう。

『Safari』に登場する外国人モデルによく似合う配色として、ボトムで提案したのがオフ白のデニムパンツ。一般的にはちょっと難しそうだが、背丈があって細身の谷口さんなら、白をすっきりと着こなせるはず。そんな説明を聞くうちに、試してみようという気持ちが盛り上がってきたようだ。もちろんお客様のお好みもあるので、実際にはスタイリングの調整もできる。

03
最終的なスタイリングが完成します。

『Safari』色に染まりたいとリクエストした谷口さん。最終的にはKim-Changさんの提案どおりにスタイリングを決定。「やっぱり背が高いので似合います。ニット帽も似合っていていい感じですね」とKim-Changさん。谷口さんも「この組み合わせはなかなか上級者じゃないと選びにくいですけど、色の配色がとてもいいなと思います。こんな色のアイテムも普段選ばないので新鮮です!」と大満足。

ライダースジャケット14万8000円(チンクワンタ/エストネーション)、エメラルドカラーニット1万8000円(エストネーション)、ダメージオフ白デニム1万9000円(レッドカード/エストネーション)、その他は本人私物

スタイリングのポイントは?

  • POINT 1
    白×生成りの組み合わせ

    「難しいと思われがちですけど、大人こそ思い切ってこういった色の組み合わせをする。真っ白でなくて、オフ白の生成りっぽいものを合わせてニュアンスを出すのもポイント」

  • POINT 2
    エメラルドグリーンを使った重ね着

    「グリーンは今季注目のカラー。アクセントとして1点こういった爽やかであざやかな色を入れると、イマドキ感も出るうえに見た目にも若々しく見えます」

  • POINT 3
    高級レザーを捲る

    「高級素材だけどグッと肘くらいまで捲ってしまう。こうやってこなれ感を出すと、いくらラグジュアリーなアイテムでも“着せられている”感じがしません」

ジャケパンスタイル編

04
2つめのコーディネートも同様の手順となります。

今度はKim-Changさんが主役のジャケットの提案から。「ジャケットと同素材の、ダボっとした長いパンツでセットアップしてもお似合いかと思ったのですが。でも、谷口さんはダボっとしたアイテムは普段そんなに着ないですもんね?」と質問。「僕はスリムなのが好きなんですが、奥さんがスリムなのを選んでくれない。O脚が目立つから。NGが出ます」とのこと。着る側の好みや状況なども考慮してアイテム選びは進みます。

Kim-Changが最終的に提案したのは、意外にもショーツとのセットアップ提案。ブラウン系が大人らしくも落ち着いた雰囲気。ショーツならO脚が目立たないというメリットもある。かなりオフタイムにかなり振った提案だが、要はご本人が気に入るかどうか。果たして?

05
最終的なスタイリングが完成します。

脚が長い谷口さんだから、ジャケットとショーツの着こなしもすっきりとした印象に。「セットアップは簡単に大人っぽく、まとまりよく見えるからおすすめ。でも今回は、共布のセットアップではなく、絶妙に色も素材も違うものを選んで、ワンランク上のセットアップ見えを狙いました」とKim-Changさん。谷口さんも「シルエットのゆったり感がいいですね。ジャケットもわりとゆったりしていて、ジャケットスタイルもこれならリラックスできます」とご満悦。

ベージュジャケット12万6000円(カルーゾ/RHC ロンハーマン)、ロゴTシャツ1万3000円(ロンハーマン)、カットオフチノショーツ1万6500円(ディッキーズ フォー RHC/RHC ロンハーマン)、クリアフレームサングラス3万7000円(ネイティブ サンズ フォー RHC/RHC ロンハーマン)、その他は本人私物

スタイリングのポイントは?

  • POINT 1
    Tシャツのプリント

    「ジャケットからチラッと見える胸のプリントは、ジャケット着こなしをカジュアルに見せるポイント。ジャケットを脱いだときにもサマになるポイントとなります」

  • POINT 2
    胸ポケに差したサングラス

    「胸に挿したりポケットに挿したりと、サングラスはコーデのアクセントになる。グラス側をポケットにインして、目立たないように、でもなにかがあるようにしています」

  • POINT 3
    ショーツの裾は切りっぱなし

    「ショートパンツは、きちんと感のある中にこなれ感を入れるために、切りっぱなしを採用。味のある要素を入れておくと、かっこいいうえにヌケ感が出ますよ」

06
谷口さん、実際にパーソナルスタイリングを体験してみて、いかがですか?

「茶色のショーツなど、すごく気に入ったアイテムがいくつかありました。僕は服に対して素人で、ほとんど妻が選んでくれたりします。でも、こうやってプロの方にスタイリングしていただいて、『Safari』テイストに染まれたことは楽しかったです。これまでにないテイストを体験できて楽しかったし、勉強になりました。今回の企画はホライゾンブルーのGRスープラ購入者限定ですよね? 僕のように服選びに自信のない人はもちろん、自信のあるひとなら余計に是非!と思いました」

今回、パーソナルスタイリングのお試し版ということで、スタイリストKim-Changさんのスタイリングを体験した谷口さん。この企画の醍醐味は、自分好みのスタイリングをプロにお願いできることはもちろん、コーディネートを通じて新しい自分を発見できること。ホライゾンブルーのGRスープラ購入者の方は、是非この素晴らしいサービスをご利用ください。

07
実際に提案したアイテムとコーディネートはほかにもあります!

  • キャメルコーデュロイシャツ
    2万4000円
    (オリアン/ビームス 六本木ヒルズ)
  • 肩にかけたオレンジニット
    3万6000円
    (ザノーネ/ビームス 六本木ヒルズ)
  • オフ白デニムパンツ
    2万6000円
    (シヴィリア/ビームス 六本木ヒルズ)
  • スウェードベルト
    1万8000円ト
    (アンドレアダミコ/ビームス 六本木ヒルズ)
  • 黒ダブルライダースジャケット
    17万8000円
    (マッキントッシュ/マッキントッシュ青山店)
  • 白ダブルフェイスTシャツ
    8000円
    (RHC ロンハーマン)
  • デニムパンツ
    2万7000円
    (アントレ アミ/インターブリッジ)

08
実際のサービスはリモートで行います。

実際のサービスは、メールなどを使ってリモートで行いますので予めご了承ください。

SHOPLIST

  • エストネーション TEL:0120-503-971
  • ロンハーマン TEL:03-3402-6839
  • RHC ロンハーマン TEL:045-319-6700
  • マッキントッシュ青山店 TEL:03-6418-5711
  • インターブリッジ TEL:03-5776-5810
  • ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623

お申し込み方法

  • STEP.1

    下記、「お申し込みはこちら」ボタンを押し、応募フォームに必要事項を入力します。

  • STEP.2

    ご当選したお客様には、『Safari』からご案内メールが届きます。そのメール内で、お近くのディーラーをご提案しますので、返信メールにてディーラーの指定をしていただきます。

  • STEP.3

    ご指定のディーラーからお客様に直接ご連絡し、成約に向けたご商談に入ります。

  • STEP.4

    ご成約後、『Safari』から「ベーシック特典」、「スペシャル特典」のご案内をいたします。

ご注意

●先着順でのご当選となります。
●お1人様1回の応募となります。
●成約数が在庫数に達し次第、応募は締め切りとなります。
●こちらのお申し込みは、そのまま販売契約締結をお約束いただくものではありません。お申し込み後のキャンセルも可能ですが、ディーラーとの間で成約された後のキャンセル可否につきましては、ディーラー側に直接ご確認ください。
●当選者にキャンセルが発生した場合は、先着順にて繰り上げ当選のご案内をさせていただきます。

個人情報についての取り扱い

Safariが管理する個人情報は、弊社の利用規約にしたがって慎重に取り扱われます。個人情報を、お客様の同意なくして利用目的の範囲を超えて利用することはございません。なお、トヨタ販売店における個人情報の取り扱い状況は、取扱販売店にお問合せください。
●Safari Lounge利用規約:https://safarilounge.jp/terms/

今週の別注アイテム vol.53

これだけでこなれた見た目に! 完売だった〈ジャパンブルージーンズ〉の1本が再生産決定!

2

お気に入り記事に追加