2021 SPRING&SUMMERSafari Lounge別注アイテム
先行予約スタート!

この春も別注アイテムの予約販売がスタート! 『Safari Lounge』ならではのフィルターを通した選りすぐりの逸品ばかりで、どれもこの春夏のワードローブに加えれば活躍必至のアイテムばかりだ。人気アイテムは予約の段階で完売してしまうこともあるので、欲しい色、サイズを確実に押さえられるこの機会をどうぞお見逃しなく!

JAPAN BLUE JEANS

オーダーダイ ダメージデニム

¥19,800

世界からも注目されるデニムの生産地、岡山。そんな土地で丁寧にデニムを紡ぎ続けているのが〈ジャパンブルージーンズ〉だ。高い染色技術を持つこのブランドの力を借りて製作した1本は、なんとも絶妙なブルーグレーが特徴。そこに同系色でダメージ&リペア加工を施し、男らしく都会的な見た目に。洗練された仕上がりに見える理由はなにも色だけではない。通常ブロンズカラーのリベットやボタンをシルバーに変更するなど細部まで手が行き届いている。また、計算された細身のシルエットは脚長効果も! 是非、お試しあれ。

WP WESTPOINT

リネンシャツ

¥19,250

男のワードローブに“シャツ”は必要不可欠。ビジネスシーンはもちろん、カジュアルなタイミングでもシャツを颯爽と着こなす大人は余裕が漂うものだ。この〈ダブルピー ウエストポイント〉のリネンシャツはまさにどちらのシーンでも合わせられる1着。その理由は素材と衿の形。あの〈アルマーニ〉や〈ジル サンダー〉のアイテムを手がける工場の生産背景だけあり、上質なリネン生地はジャケットに合わせても品のある印象を出せ、1枚で着用すれば生地特有のドレープが大人の貫禄を演出してくれる。やや開いた襟型はヌケ感を簡単に演出できる!

CAL O LINE

フットボールTシャツ

¥13,200

アメカジの歴史を物語るフットボールTは、ヴィンテージ界隈でもとりわけ人気の高いアイテム。そんな王道の1枚を今回、アメリカンカルチャーに造詣の深い〈キャル オー ライン〉に別注し、洗練されたアイテムに仕上げてもらった。最大の特徴はそのプリント。アメリカの建国記念日から“76”の数字、そして『Safari』では外すことのできない“カリフォルニア”の地名を採用。カラーリングはこの地の象徴するカクタス(サボテン)カラーのグリーンでなんとも味わい深い仕上がりに! 是非、この1枚で西海岸の風を感じてほしい。

SALVAGE PUBLIC

パイルボレロカーディガン

¥15,400

ハワイにルーツを持ち、リラックスムードあふれるアイテムを数多くリリースする〈サルベージ パブリック〉。そんなブランドに別注をかけ、共に作り上げたのがコチラのパイルカーディガン。毛足の短い生地は肌触りも申し分なく、アフターサーフに素肌で羽織りたくなるような仕上がり。また、ブランドを象徴するダイヤモンドヘッドのロゴを裾につけてワンポイントにしているのも特徴。さらに、裏側にポケットを取り付け、実用面も高めているのも見逃せないポイントだ。ボタンレスのフロントが実にいい塩梅のリラックスムードを生み出す!

THE DILETTANTE

ジュートトートバッグ

¥27,500

大人の男のバッグ選びは難しい。それは品のよさ、荷物量に対応するサイズ、利便性、高いデザイン性のすべてを満たしてくれるバッグが少ないからだ。そこで今回、その悩みを解決するために『Safari Lounge』が〈ザ・ディレッタント〉と手を組んで製作したのがコチラ! ブランドでも人気の収納力抜群のビッグトートをベースにいちから素材を吟味。シーズンを盛り上げるジュート素材をメインにそれぞれふさわしいレザーハンドルを選んでいる。ショルダーストラップは取り外し可能、内ポケットありと、利便性も申し分なし! これは手に入れないと損!?

JAMES GROSE

スウェードレザーGジャン

¥129,800

100年以上もの歴史を誇る老舗レザーウエアブランド〈ジェームス・グロース〉。『Safari Lounge』でも10周年記念モデルをはじめ、別注アイテムをたびたび製作している。この春はGジャンタイプの1着をリリース。1点ずつハンドメイドで丁寧に作られ、革の質もトップクラスの仕上がりは今後の経年変化も楽しみになる出来映え。今回は様々な色みの中からほのかにピンクがかったベージュのスウェードをピックアップ! レザーの優しげな風合いも相まって上品に着こなせるはず。また、日本人の体型にあうように袖丈も詰めて調整済。この春の着こなしの主役として是非。

UPPER HIGHTS

"ファイブ"デニムパンツ

¥26,400

オーセンティックなデニムパンツを時代に合わせた生地、シルエット、ディテールで洗練された印象に仕上げている〈アッパーハイツ〉。そのデニムは美脚効果バツグンで、穿く人をスタイリッシュに見せてくれると男女問わず注目の的に。そんなデニムの匠に別注をかけた1本は、通常展開のない“ミンク”と名付けられたグレージュカラーが大きな特徴。さらにペイントをほどよく散らしアクセントに。ベースは腰まわりとヒップにゆとりを持たせ裾に向かって細くなるテイパードシルエットの“ファイブ”。どんな体型の人にもフィットする万能モデル、お見逃しなく!

THING FABRICS

パイルカーディガン

¥19,800

歳を重ねるにつれて着るものに“リラックス感”を求めるようになるのは自然なこと。そんな人におすすめなのが、この〈シング ファブリックス〉に別注をかけたパイルカーディガンだ。有名な今治タオルとつながりを持ち、あの肌触りを洋服で感じられるようにとスタートしたこのブランド。一度着用すればヤミツキになるパイル地は他ブランドとは一線を画している。今回、インラインでは採用されていないメランジ調の生地をカーディガンに落とし込んでもらった。また、フロントをボタンレスにすることでより肩の力を抜いた仕上がりになっている。

WP WESTPOINT

ふわもこパーカ

¥19,800

見るからにふんわりとした肌触りの、“ふわもこ”パーカ。アメリカ西海岸からのインスピレーションをアイテムに落とし込むのが得意な〈ダブルピー ウエストポイント〉らしい、リラックス感のある仕上がりの1品だ。ふんわりとした毛足の長い生地は、空気をたっぷりと取り込むのであたたかく、三寒四温ともいわれる春先の気候に最適。また、それだけではなく軽さと伸縮性によるストレスフリーな着心地も魅力のひとつだ。大人らしい落ち着きのあるカラー展開なので、品のいいカジュアルスタイルにはもってこいだ。

CAL O LINE

タイダイ染めコットンニット

¥24,200

アメリカ西海岸のサブカルチャーやサーフカルチャーを巧みにアイテムに落とし込む〈キャル オー ライン〉。『Safari Lounge』でもたびたび別注アイテムを製作し、そのすべてがヒットしている人気ブランドだ。今回、ベースに選んだのはカットソー地をニット編みしたオリジナルのコットンニット。乾いた質感がカリフォルニアの空気感を思わせる人気の1品だ。そんなアイテムにディップダイを施し、グラデーションのようなタイダイ染めを。“潮感”を存分に味わえる仕上がりとなっている。ペイルトーンの優しさとタイダイ染めの個性が同居する唯一無二な存在感!

今週の別注アイテム vol.56

【4月別注まとめ】着こなしの主役になれる"映え"アイテム

10

お気に入り記事に追加