【お悩み】アラフォーが選ぶべき香水は? モテ&デキる男におすすめ5選!

大人の男なら“香り”に気を使うのはもはや常識。アラフォーともなれば特にケアしておかないと、残念ながら加齢臭などが臭っているということもある。しかも汗ばむ夏ともなれば、香りに気を使わないと周囲の女性から距離を置かれてしまうなんてことも!? そこで、早速対策をとりたい人におすすめの香水を紹介。コレを読めば、好感度の高い“香り”だけじゃなく、デキる男の“オーラ”も纏える香水が分かります! 香水迷子のアラフォー諸君へ捧ぐ!

 

[INDEX]

1.イケてる男なら選ぶ香水も格式高く! 【ビジネスマンにおすすめ】

“ジミー チュウ アーバンヒーロー”オードパルファム 50ml(ジミー チュウ)

2.上品&センスの良さならコレ!【女性ウケも狙うなら】

“1899 ヘミングウェイ”オードパルファム 15ml(イストワール ドゥ パルファン)

3.爽やかで好印象な香り【夏にぴったりなシトラス系】

オーデパルファン サンダルウッド(オダウズ)

4.やっぱり大人ならセクシーさも欲しいって人に!【男らしさ&色気出し】

“ルミエールブランシュ”オードパルファン 50ml(オルファクティヴ・ストゥディオ)

5.他と被らない香水をお探しなら【ナチュラルな洒落感出しが可能!】

“1969”オードパルファム 15ml(イストワール ドゥ パルファン)



1.イケてる男なら選ぶ香水も格式高く! 【ビジネスマンにおすすめ】


爽やかさの中に男性らしい力強さを感じさせる香り

まず紹介したいのは、ラグジュアリー・アクセサリー・ブランド〈ジミー チュウ〉の香水だ。〈ジミー チュウ〉は、ブランドの核であるシューズを中心に、官能的な感性と遊び心に満ちた大胆なスピリットを世界に送りだしている。そんなブランドから登場したこの香水は、男性が持つ力強さや様々な表情を体現している。こ~んな香水なら纏うだけで自信が沸いて、より仕事がデキる男になれそうじゃない!? で、香りのトップは希少で爽やかなレモンキャビアにブラックペッパーを効かせ、ミドルは官能的なローズウッドと大地を感じさせるベチバーが男性らしさを表現している。香りのラストはグレーアンバーとレザーアコードが余韻を残し、タフさとエレガンスさを表現してくれるってワケ。

JIMMY CHOO[ジミー チュウ]
“ジミー チュウ アーバンヒーロー”オードパルファム 50ml
¥9,900 税込
 

 



2.上品&センスの良さならコレ!【女性ウケも狙うなら】


最高品質を求めた生産を行っているから確かなクオリティを誇る逸品!

〈イストワール ドゥ パルファン〉は香りを通して物語を思い起こさせるような嗅覚で読む本がテーマ。1899年はノーベル文学賞とピュリツァー賞の受賞者である小説家・詩人ヘミングウェイが誕生した年。この香りは、彼の死後に発表され世界中で論議の渦を起こした遺作“A Moveable Feast=移動祝祭日)からインスパイアされた。香りのトップのイタリアンベルガモットが食前酒のように始まり、落ち着いた雰囲気のアンバーやベチバーへ向かう。だから、爽やかで落ち着いた大人の品格のある香りに仕上がっている。上品さのある香りなので、異性からの好印象が狙えるハズ!

Histoires de Parfums[イストワール ドゥ パルファン]
“1899 ヘミングウェイ”オードパルファム 15ml
¥5,500 税込
  




3.爽やかで好印象な香り【夏にぴったりなシトラス系】


サンダルウッドとシトラスが合わさった大人っぽい爽やかな香り

ヒューストン、テキサスを拠点に活動するグルーミングブランド〈オダウズ〉。地球環境に負荷をかけないことをモットーに、自然由来の植物性原材料のみで製造されているためヴィーガンの方も安心して使用することができる。そんなブランドから登場した香水だから、オールナチュラルな原材料で作られているってワケ。古代の木材の香りをオマージュして作られた渋みのある大人らしい香りで、そこにサンダルウッドとジャスミン、シトラスが合わさって爽やかな香りに仕上がっている。これなら、シーズンムードの盛り上げに1役買ってくれそうでしょ!?

O’DOUDS[オダウズ]
オーデパルファン サンダルウッド
¥14,850




4.やっぱり大人ならセクシーさも欲しいって人に!【男らしさ&色気出し】


嫌味なくさり気に色気をアピールしたいって人におすすめ!

 

 
20119月パリで調香師がフォトグラファーの作品からインスピレーションを得てフレグランスを創るという、世界でも稀なクリエーションスタイルである〈オルファクティヴ・ストゥディオ〉の香水。この香水はビーチとそこで楽しむ人々をおさめたシリーズが有名なイタリアの写真家、マッシモ・ヴィタリ"と調香師"シドニー・ランセッサー"の作品からインスピレーションを得ている。だから、開放的で色気のある香りに仕上がっている。カルダモン、シナモンなどのスパイシーさを感じるトップノートから始まり、アーモンドミルク、カシミアウッドからなる甘く男らしさも感じさせるミドルノート、最後にはサンダルウッド、ホワイトムスクなどを使用し官能的な印象に。嫌味なくさり気に色気をアピールしたいって人におすすめ!


OLFACTIVE STUDIO[オルファクティヴ・ストゥディオ]
“ルミエールブランシュ”オードパルファン 50ml
¥16,500 税込
 

 



5.他と被らない香水をお探しなら【ナチュラルな洒落感出しが可能!】


60年代を象徴する自由や寛容、恋愛のムーブメントを呼び起こす開放的でセンシュアルな香り

こちらも、香りを通して物語を思い起こさせるような“嗅覚で読む本”がテーマである〈イストワール ドゥ パルファン〉の香水。音楽や映画などに大きなムーブメントを起こし、カウンターカルチャーが最も盛んだったといえる“1969”年がテーマとなっている。だから、官能的で刺激的なスパイスを束ねた香りに仕上がっており、纏うと60年代を象徴する自由や寛容、恋愛のムーブメントを呼び起こし、開放的でセンシュアルな印象にしてくれる。香りは刺激が強すぎず品のある仕上がり。そして、唯一無二の存在感を放ってくれるので、いつもと違った香水をお求めならおすすめしたい!

Histoires de Parfums[イストワール ドゥ パルファン]
“1969”オードパルファム 15ml
¥5,500 税込
  





他にメンズビューティについて気になる人は、スペシャルサイトをチェック!



Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

8.8(Sun) 23:59 まで

【MAX70%OFF】FINAL SALE開催中