今週の別注アイテム vol.30〈サルベージ パブリック〉の別注、三銃士!

これまで数々の別注アイテムで人気を博してきた〈サルベージ パブリック〉。ハワイ生まれのブランドが醸し出す絶妙なゆる〜い空気感が人気! もちろん、この秋冬も期待に応えて別注アイテムを製作! そして完成したのがこの3アイテム。どれも甲乙付け難い仕上がり。早速、紹介していこう。

 

ハワイ仕込みのリラックス感を、着るだけで味わえる!
ホノルルからオーシャンライフスタイルを発信するブランド〈サルベージ パブリック〉。ダイアモンドヘッドのふもとにショールームを構えているなんて、なんとも羨ましい限り! 2013年にスタートした新進気鋭のブランドながら、その人気はうなぎのぼりで毎シーズン『Safari Lounge』でも数多くアイテムを展開中。そしてありがたいことに特に人気なのが別注で製作したアイテム。もちろん、この秋冬も間違いないアイテムが完成!


01/バックにハワイを背負う!? この秋冬、活躍間違いなしの1着

この秋冬に手に入れて間違いなしのランチコート。環境に配慮したエコスウェードを素材に採用し、バックにはハワイで祝い事の際に使われる“ラウエア”という縁起のよい模様を刺繍で施してある。裏地にボアを仕込んでいるので防寒性はかなりのもの。また、エコスウェードで少々ラフに扱っても問題ないという使いやすさも見逃せない。

SALVEAGE PUBLIC[サルベージ パブリック]
【別注・限定商品】バック刺繍ランチコート
¥33,000 税込
 

 



コチラが気になるバックの刺繍!

ハワイ好きな人は見たこともあるのでは!? ポップな印象になりやすい柄はボディと同系色の刺繍で施すことでリラックス感を出しつつも、男らしい絶妙な塩梅に仕上げている。


内側のボアで冬でもあったか〜!

見た目のアクセントにある襟、袖、ポケット口だけではなく、裏地までしっかりとボア仕様に。これからのシーズンに心強い、防寒性たっぷりの1着になっている。


このブランドが好きなら、このディテールもお好きなはず!

〈サルベージ パブリック〉でも人気の高いディテールのひとつ、それがこのピスネーム! 今回もポケット脇にしっかりと取り付けられているのでご安心を!


味なベージュカラーもご用意!

シックなネイビーに加えて、味感たっぷりなベージュカラーもリリース。色みが変われば印象もかなり変わってくるだけに、どっちを手に入れるか悩みそう!?


02/なにかと便利なフリースジャケット

既存のアイテムにはない、完全別注アイテムのフリースジャケット。インスピレーション源は古着のフリースブルゾンやミリタリージャケット。コチラも先ほどのエコスウェードのように環境に配慮したリサイクルポリエステルとサスティナブルなレーヨンをブレンドした、ECOVEROという素材を使用している。特筆すべきはこのカーディガンのようにも思える使い勝手のよい形。インナーに着るものを選ばず、サッと羽織るだけでサマになるのが嬉しい。

SALVAGE PUBLIC[サルベージ パブリック]
【別注・限定商品】ラバーロゴフリースジャケット
¥24,750 税込
  



抜け感たっぷりなVゾーン!

ネック部分の作りをVにしたことで重く見えがちな秋冬のコーディネートの中に効果的に抜け感を作れるようになっている。パーカをレイヤードしやすくなっているのも見逃せない!


おなじみのダイヤモンドヘッドロゴはラバー製で!

こちらも〈サルベージ パブリック〉ではおなじみのロゴ。今回はラバー仕様でスポーティな印象をフリースジャケットに与えている。


上品なネイビーもリリース中!

ヴィンテージ感の強いライトグリーンの他、品よくまとめやすいネイビーカラーも展開。手持ちのワードローブの色みに合わせて是非選んでほしい!


03/デザイナー直筆! 見逃せないロゴプリントのスウェット

リラックススタイルに欠かせないのがスウェット。それだけにまわりともかぶりやすく、差をつけにくいアイテムでもあるのが悩みどころ。なら、この別注品を是非おすすめしたい! コチラはアーカイブから特別にデザインを復刻してもらった代物。なんと手書き部分のロゴはデザイナーであるジョー直筆! また、ネック部分を普通のスウェットシャツよりも開くようにデザインしてあり、着るだけで“抜け感”、“色気”が手に入ってしまうという優れもの!硫化染めの後、ストーンバイオ加工を施し、古着のようなアタリを出すことで使えば使うほど味が増すようになっている。

SALVAGE PUBLIC[サルベージ パブリック]
【別注・限定商品】カレッジロゴスウェットシャツ
¥19,800 税込
  



差がつくプリントはゆる〜い仕上がり

先ほどもお伝えしたとおり、直筆のロゴがあるおかげで見慣れたブランドロゴもレア度、ゆるさともに一段と増した仕上がりに!


袖にもチラリ、ワンポイントが

ついつい胸のロゴプリントに目が行きがちだが、袖にもさりげなくダイヤモンドヘッドロゴが配されている。これ以外にも裾にネームタグがあるなど細部にまでこだわっている。


コチラも経年変化が楽しみなインディゴカラー!

褪せたカラーリングが魅力のピンク以外にも、インディゴカラーも展開中。コチラも経年変化が期待できるカラーリングなだけに大人買い推奨!

【数量限定】アルコールハンドジェルをプレゼント

5

お気に入り記事に追加