今週の別注アイテム vol.28大人だから似合う〈ペンドルトン〉のニットガウン&シャツ

“アメカジ”といえば、何年も昔から存在する私たちのファッション指標のひとつ。昔に買ったお気に入りの1着を長年にわたって愛用している人も少なくないはず。でも、鏡に映った自分をよ〜く見てみて。歳を重ねたアナタにしっかりとマッチングしていますか? 今月の『Safari』最新号にもあるように、ひとくちに“アメカジ”といっても若い頃と今とでは似合うアイテムが変わってくる。そこで今回ご用意したのがこの〈ペンドルトン〉の別注アイテム。大人にこそ着てほしい仕上がりはまさに必見!

 

アメカジなら老舗の〈ペンドルトン〉にお任せあれ
アメリカを代表するこのブランドは、歴史もなんと100年を超えるほどの老舗! チェックシャツやネイティブ柄の先駆者的ブランドなだけあって、ヴィンテージ市場でも未だ高い人気を誇るブランドだ。ワードローブにチェックシャツ、インテリアやキャンプ用にブランケットをお持ちの方も多いのでは? そんなアメカジを楽しむうえで欠かせないこのブランドに、今シーズン、フランネルシャツとニットガウンを別注。どちらもシルエットから見直し、古臭く見えないように配慮しながら製作。まさに“温故知新”という言葉が似合うアイテムがここに完成した!



男らしさを存分に引き出すネイティブ柄のガウン

インラインでは展開のないゆったりとしたシルエットと少し長めの着丈が魅力のコチラ。着るだけで大人の余裕漂うスタイルを演出してくれる仕上がりだ。このブランドの特徴でもあるネイティブ柄が袖、裾、バックに施され、どこから見られても映える仕様に! そんな全方位映えの1着、フロントはコンチョボタンに紐を巻きつけて留めるようになっており、垂らした紐が着こなしのアクセントとして活躍。デニムと白Tに颯爽と羽織れば、相手に上品な大人の男を印象付けてくれること間違いなし。

PENDLETON[ペンドルトン]
【別注・限定商品】ネイティブ柄ニットガウン
¥38,500 税込

 

 



どこから見ても映える仕様に!
 
 
得意のネイティブ柄が袖やバックにインパクトある大きさで編み込まれている。日常の動作の中、佇む後ろ姿など全方位、隙のない仕上がり! シックなブラウンカラーが大人の渋さをより引き出してくれる。


フロントは皆さん大好きコンチョボタンに

普通にボタン留めるのではなく、コンチョボタンに紐を巻きつけてフロントを閉じる仕様に。アメカジ好きならハズせないディテールを採用! 紐は長めにすることで垂らしてアクセントにできる。


着用イメージはコチラ!

存在感文句なしの1着は、インナーにシンプルなタンクトップだけで十分キマる。これからのシーズン、季節感をより感じさせたいならボトムに同系色の1本を合わせればもう完璧!

  


粋な開襟ネルシャツ!

巷にあふれる数多くのネルシャツ。シルエットや形など様々なタイプがあるだけにどれを選ぶのが大人として正解なのか迷ってしまうはず。そこで今回、〈ペンドルトン〉に別注をかけてその正解シャツを製作。まず、形は開放感のあるオープンカラーに。身幅をやや広めに設定したボックスシルエットにすることでトレンドもしっかり押さえ、古着などでは着丈が長いものが多いという悩みを払拭! そして、暖色と寒色を絶妙な具合でミックスさせたオリジナルの柄と生地。普通、こんなに多色を取り入れてしまうと浮きがちだけど表面をシャギーさせて風合い豊かに仕上げているのでレトロな味を漂わせることに成功している!


PENDLETON[ペンドルトン]
【別注・限定商品】オープンカラーフランネルシャツ
¥17,325 税込
  


世界でここにしかないチェック柄!

『Safari Lounge』のオリジナルで作成したレトロな雰囲気漂うチェックパターンは、ベージュをベースに海を彷彿とさせるブルー、照りつける太陽のようなオレンジやイエローを組み合わせ、重くなりがちな秋冬のスタイリングの差し色として使えるように計算! ちょうどよい肉厚加減なので、これからの時季は軽い羽織りものとして、寒くなればインナーとしてロングシーズンお供にできる!


着用イメージはコチラ!

ご覧のようにデニムを合わせた王道のアメカジにハマるのはもちろん、スウェットパンツでラフに着こなすのもおすすめ。古臭く見えないシルエットは、是非1枚で着てまわりにアピールしてみてほしい。

  



5

お気に入り記事に追加