今週の別注アイテム vol.14夏の“ショーツ”と“キャップ”は〈サルベージ パブリック〉の別注品だけで十分!?

夏の着こなしに不可欠なアイテム。それは“ショーツ”と“キャップ”だ。様々なアイテムがある中で、未だしっくりくるものに出会えていない人! この〈サルベージ パブリック〉に別注をかけて製作したショーツ&キャップがあればもう大丈夫。使い勝手抜群のアイテムは、TPOさえ許されるなら毎日身に着けたくなる仕上がり! すでにオキニな1品がある人も見逃さないようにしないと損をする!?

 

この夏に欲しい、ショーツとキャップの決定版!

ハワイにルーツを持つオーシャンライフスタイルを発信するブランド〈サルベージ パブリック〉。なんといっても一番の魅力は、サーフテイストを絶妙に織り交ぜて作られたヌケ感だ。つまり、着用するだけで肩の力の抜けたリラックス感が演出できるというワケ。そんなこのブランドと『Safari Lounge』はこれまでに多くの別注アイテムを製作。その中でも今回紹介するショーツとキャップは特に素晴らしい出来栄え! 


水陸両用! 機能性はかなりのもの

このショーツの最大の特徴は水陸両用になっている点。街着としての洒落感は備えながら、そのまま海やプールに入れる機能性を持っているってワケ。速乾性に優れた生地は快適で、バックポケットにはスイムウエアとして機能するように水抜きの穴を備えている。水着と聞くと、いかにもな化繊の生地を想像してしまうが、コチラは街でも着ても馴染むようにコットンタッチのものを採用。汗ばむ不快感もサラッと快適に過ごせる! コレは毎日でも穿きたい!

SALVAGE PUBLIC[サルベージ パブリック]
【別注・限定商品】サマーショーツ
¥13,200 税込
 

 



心地よく過ごせるディテールを装備
 

 
ウエストは着脱が楽チン、着ていて快適なドローコード仕様。バックポケットには先ほど説明した水抜きの穴の他、フラップも付いているので中に入れたものが落ちにくくなっているのも嬉しい。


着用イメージはコチラ!

シンプルにTシャツと合わせるだけで夏の着こなしはもう間違いない仕上がり。今年の夏はリゾートへは無理? いえいえ、街穿きも可能な“二刀流ショーツ”なら今、手に入れておいても損はないはず!


とにかくヌケ感がちょうどいい塩梅
 

 
夏のキャップって紫外線で焼けて褪せてしまうのが悩みだったりする。 ならば、最初から褪せてもカッコよくなるものを探せばいい! と少し強引な展開だけど、このコーデュロイキャップならそれが叶うというワケで。というのもコーデュロイと聞くと冬物をついつい想像しがちだけど、サーファーも海上がりに着ているくらい、実はサラッとしていて汗もよく吸う代物。そんなイメージを落とし込んだのがこのキャップ。落ち着きあるネイビーと日差しに映えるライムグリーンの2色展開。


SALVAGE PUBLIC[サルベージ パブリック]
【別注・限定商品】コーデュロイキャップ
¥7,150 税込
  


 


味わい深い生地と汗対策は万全!
 

 
バックにはアジャスターが付いているので調整も簡単。そして裏側には汗止めも完備。この汗止めはループ状に編まれたパイル生地なので、しっかりと汗を吸い取ってくれるのがこの季節に嬉しいポイント。使い込んで色褪せてもこのキャップならカッコよく仕上がるはず!



今週の別注アイテム

こなれ感への近道! それが〈アスペジ〉の色気ニット

0

お気に入り記事に追加