PICK UP ITEM vol.4楽チンなのに品がある! 大人が着るべきポロシャツ5選

徐々に日差しも強まり、日中はTシャツ1枚で過ごせる日も増えてきた。とはいえ、どこに行くにもTシャツばかりだと芸がないし、レストランでの食事や軽めのパーティでは、せめて“襟付き”を着るべき。そこでおすすめしたいのが、ポロシャツ。Tシャツの軽快さはそのままに、襟付きなので品よく着こなせる。カラバリで数枚揃えれば、GW中もローテションできる!

 

01 / セレブの間で流行中のサンセットカラー!
 

 
今、お洒落なセレブたちがこぞって取り入れているのがサンセットカラー。その注目カラーを取り入れたのがこちら。他にはないカラーリングなので、まわりとも差をつけられる。細身ボディでカラダのシルエットをすっきり見せてくれる。

スコッチ アンド ソーダ
【限定販売商品】ポロシャツ
¥9,504
  


02 /上質コットンを使用したヤミツキになる1着
 
 
ベーシックなアイテムこそ素材にこだわりたい。イタリアの老舗ニットブランド〈クルチアーニ〉のポロシャツは、最高級コットンの1つであるギザコットンを使用。着心地のよ
さはもちろん、その上品さはまわりから見ても一目瞭然。

クルチアーニ
鹿の子ポロシャツ
¥17,280
  


03 /定番ブランドはあえてのデニムカラー!
 
 
『Safari』世代であればおそらく1着は持っているであろう〈ラコステ〉のポロシャツ。これから買い足すのであれば、あえてデニムカラーを選ぶのもあり。 これからの季節は白デニと合わせて、爽やかにコーディネートするのがおすすめ。

ラコステ
デニムポロシャツ
¥15,120
  



04 / パイル地ならふわふわの着心地!
 
 
〈シングファブリックス〉のポロシャツは、生地にパイル地を採用してふわふわの着心地に。リラックスシルエットでありながら、小ぶりなカラーのおかげで野暮ったくならず品をキープできる。

シングファブリックス
パイルポロシャツ
¥12,960
  


05 / ストレッチ素材でノンストレス!

 

スポーツブランドから派生した〈ロシニョールアパレル〉のこちらは、快適な着心地を実現するためにストレッチ素材を採用。スポーツをバッググラウンドにもつブランドだから、デニムはもちろん、スウェットパンツなどのスポーティなアイテムとも好相性。

ロシニョールアパレル
ポロシャツ
¥15,120