FOCUS BRAND Vol.24冬のマストバイは極上カシミヤニット!

LAを拠点に展開するライフスタイルカシミヤブランド、〈ジ エルダー ステイツマン〉。『Safari』本誌でも度々登場しているから、お分かりだと思うが、セレブはもちろん世界中のファッショニスタたちを魅了し続けるニットコレクションがなんといってもブランドの代名詞。最高級のカシミヤを使用し、肌触りは格別。それに加えて、アートやヴィンテージものにインスピレーションを受けて生み出されるデザインもまた一級品。大人のニットとして、まさに最もオススメしたいブランドだ。

 

2008年にグレッグ・チェイトがスタートした〈ジ エルダー ステイツマン〉は、創業からはや10年を経過する。ニットと聞いて、パッと浮かぶのはイタリアだったりイギリスだけど、最近では〈ジ エルダー ステイツマン〉の知名度のアップとともにLA生まれのニットというのも市民権を得ている。LAのダウンタウンに自社工場を持ち、紡績からすべてLAで行っている稀有なバックボーンをもっている。ファウンダーでありデザイナーでもあるグレッグ・チェイトはサーフィンを10代のころから嗜んでおり、おのずと彼が生み出すニットアイテムに潮感が漂うのもこのブランドの特徴だ。

THE ELDER STATESMAN × SAFARILOUNGE

【別注・限定販売商品】カシミヤクルーネックニット

 

今回そんな〈ジ エルダー ステイツマン〉と作り上げたのが、こちらのカシミヤニット。ボディはブランドの定番モデル『レギュラーセーター』。インパクト大なピンクボディに、銀河をイメージし、惑星をホワイトカラーで散りばめられたデザインだ。アーカイブで展開していたデザインで、今回特別に『Safari Lounge』で別注し、復刻。数量限定だから、これを逃さない手はないでしょ!

 

 

 

 

 

また、現在GINZA SIXで期間限定のスペシャルストアを開催中。ハードウッドのシェルフや家具にホームコレクション、ブランケットやクッションなど、LAのウエストハリウッドにあるショップをそのまま再現している。〈ジ エルダー ステイツマン〉の世界観を直に味わえるまたとない機会だから、是非足を運んでみて!

 

セールの今、狙うなら3シーズン役立つスウェット&パーカ!