Tips for winter-outfit!今季の冬コーデのポイントは!?

寒さも深まり、いよいよ冬本番! ようやく重ね着が楽しめる時季の到来だ。そこで『Safari Lounge』で特におすすめしたいアイテムを厳選し、イチ押しの冬コーデを提案。海から街まで幅広く網羅しているので、自分のライフスタイルに合った着こなしやアイテムを見つけてほしい。

 

STYLE 01

ボリューミーなダウンはビタミンカラーで!
存在感抜群のボリューミーなイエローダウンがスタイリングの主役。ウール混のスウェットパンツを合わせれば、防寒性もバッチリだ。スニーカーはスウェットパンツと同系色で揃え、脚長効果とすっきり見えの両方を狙いたい。





ボリューミーなダウンでぬっくぬく!

高品質なダウンをた〜っぷり封入し、今どきのルーズなシルエットに仕上げた1着。そのボリューム感とあざやかなイエローカラーが相まって、他とは一線を画す圧倒的なインパクトを放つ。’80年代のレトロな雰囲気も新鮮。

IENKI IENKI[イエンキイエンキ]
“ミシュラン”ベルテッドダウンジャケット
¥169,400


暖かさと美脚が手に入るスウェットパンツ!

一般的なスウェットパンツはコットンベースが多いけど、これはウール×コットンがベース。しかも肉厚なので、想像以上に暖かな穿き心地が楽しめる。柔和で品のあるベージュなら、着こなしを選ばず幅広く活躍するはず。

MACCHIA J.[マッキアジェイ]
ウールパンツ
¥30,800


スポーティなデザインもワンカラーなら上品!

セレブも愛用している、今注目のフットウエアブランド〈フィーリングピース〉。ホワイトのワンカラーでまとめているため、異素材を組み合わせていながらも上品な仕上がり。チラッと覗くライニングが絶妙なアクセントに。

FILLING PIECES[フィリング・ピース]
ローカットスニーカー
¥42,462






STYLE 02

男っぽいこなしにフリンジで遊びを演出!
キルティングジャケットをベースにしたアースカラーコーデ。フリンジ付きのシャツジャケットをインすることで、LAのゆる〜い空気感がプラスされている。フロントは全開けでレイヤード感を強調するのがおすすめだ。





存在感を高めるひょうたんステッチ!

ボンバージャケット型の軽量キルティングジャケット。ひょうたんステッチやマチ付きポケットがミリタリーを感じさせ、武骨で男っぽい雰囲気を高めている。短めの着丈でボトムとバランスが取りやすいのも優秀ポイント。

BARBOUR[バブアー]
キルティングジャケット
¥53,900


着こなしに躍動感をプラスするフリンジ付き!

レザーフリンジやコンチョボタンなど、ヒッピーテイストのディテール満載のシャツジャケット。肩に施されたハートのスタッズは、『Safari Lounge』別注ならではの仕様だ。やや大きめのサイズ感なので重ね着もしやすい。

REMI RELIEF[レミ レリーフ]
【別注・限定販売商品】フリンジデニムシャツジャケット
¥39,600






STYLE 03

モノトーン配色で楽ちんコーデをモダンに!
ウール製の上品顔ダウンなら、冬の海スタイルも大人っぽい仕上がり。味のあるケーブルニットとコーデュロイパンツでこなれを注入するのも忘れずに。シックなモノトーンで揃えると、海上がりにそのまま街にも繰り出せる。





上質なウール使いが魅力の上品顔ダウン!

ウールダウンでは一番人気のモデル「ドミツィアーノ」。ロロ・ピアーナ社のスーパー150’Sのウールとシルクを混紡した生地は、ナイロンダウンとは一線を画す段違いの上品さ。毎年即完売するモデルなので早めの購入が賢明だ。

TATRAS[タトラス]
“ドミッツィアーノ”ダウンジャケット
¥137,500


絶妙な味出しで脱ほっこり感!

ウォッシュ加工などによる適度な味が、ケーブルニットのほっこり感を中和。ダメージデニムとも文句なしの相性で、潮っぽくこなれたムードで着こなせる。Tシャツと重ね、スウェット感覚で気軽に取り入れてほしい。

WP WESTPOINT[ダブルピー ウエストポイント]
【11月下旬入荷予定限定販売商品】クルーネックニット
¥28,600


大人気モデルのコーデュロイが登場!

美シルエットと心地よい穿き味が支持されている「リゾートジーンズ」の新作はコーデュロイ製。ウエストがイージーパンツ仕様になっているが、美脚ラインは健在だ。ドローコードは内側にすっきりしまうことも可能。

YANUK[ヤヌーク]
イージーコーデュロイパンツ
¥26,400






STYLE 04

クリーンな淡色で洗練漂う楽ちんコーデに!
ダウンにスウェット、フリースパンツという冬定番の楽ちんコーデ。どこか新鮮に見えるのは、白を軸にクリーンな淡色でまとめているから。スウェットのロゴとフリースパンツの色をリンクさせるなどの小ワザも光る。





機能性と実用性にも優れた真っ白ダウン!

ステッチの見えないミニマルなデザインに加え、冬に映える真っ白なダウンが新鮮。袖口にICカードやスマホを収納できるポケットを設けるなど、タウンユースも意識した作り。表に撥水性に優れたハイスペック生地を採用。

LOVELESS[ラブレス]
“スノウ“ダウンジャケット
¥75,900


南国ブランドらしいゆるさがポイント!

フロントにロゴを配したスウェットシャツ。そのロゴに使用したパイル地や肩周りが楽なラグランスリーブなど、ハワイブランドらしい南国のリラックス感が散りばめられている。デザインはシンプルなので着回し力も抜群。

SALVAGE PUBLIC[サルベージ パブリック]
ロゴスウェットシャツ
¥15,180


見た目もあったかなもこもこパンツ!

毛足の長いシャギータッチのもこもことしたフリースを採用。軽くて暖かく、かつ伸縮性も高いので見た目通りのストレスフリーの穿き心地だ。オリーブで切り替えたウエストは『Safari Lounge』別注ならではの仕様。

BACK HEAD[バック ヘッド]
【別注・限定販売商品】ソフトボアフリースパンツ
¥18,480






STYLE 05

男っぽさが決め手のLAカジュアル!
コーデュロイのボアジャケットは、デニムとのインディゴ合わせでLAカジュアルにこなすのがベスト。白のロンTでヌケ感をプラスすると、LAのゆる〜い雰囲気を倍増できる。足元はスウェードブーツで男っぽさを味つけ。





骨太な表情のボアJKはたくましい男に似合う!

モコモコとしたボアとコーデュロイボディのコンビがサーフな雰囲気。ボールバイオ加工によるナチュラルなアタリと味のあるボタンも、潮っぽさを盛り上げている。Gジャン感覚で取り入れられるインディゴカラーもグッド。

WP WESTPOINT[ダブルピー ウエストポイント]
【別注・限定販売商品】ボア付きコーデュロイジャケット
¥35,200


キャッチーなロゴTがインでも主張!

フロントに大きくプリントした定番ロゴが印象的。USAコットンを使い、日本の縫製工場で仕上げたこだわりのロンTだ。これからの季節はインナーに、春は1枚でもサマになるのでワードローブにあると重宝すること必至。

ALMOND[アーモンド]
“ファインサーフィングティー”カットソー
¥8,800


タフさと上品さが絶妙に融合した1足!

上品なデザインとは裏腹に、ソールはタフなビブラムソールのギャップが魅力。ウォータープルーフのスウェード製で、全天候で履けるのも頼りになる。メキシコで丁寧なハンドメイドで作られたこだわりも見逃せない。

TAYLOR STITCH[テイラースティッチ]
ウォータープルーフモトブーツ
¥63,800






STYLE 06

ゆる〜い淡色コーデでリラックス感も満点!
ともすると可愛く見えるピンクパーカも、ランチコートを羽織れば男っぽく着こなせる。ベージュとピンクの配色も絶妙で、海に似合うリラックスしたムードを醸す。トップのボリュームに負けないワイドデニムが好バランス。





贅沢で男らしいLAの空気感を纏う!

シープスキンレザーを贅沢に使い、武骨なランチコートにリュクスな雰囲気もプラス。ボアもボディと同色だから、大人っぽく着こなせる。防寒性に優れたぬくぬくの着心地で、寒さの厳しい冬の海上がりにも最適な1着だ。

WP WESTPOINT[ダブルピー ウエストポイント]
【11月中旬入荷予定限定販売商品】ムートンランチコート
¥170,500


着心地も見た目もヴィンテージライク!

洗いとシュリンク加工を何度も繰り返すことで生まれた、絶妙な淡い色合いと柔らかな風合いが魅力。そのこなれ感はヴィンテージと見間違うほどだ。すでに何枚もパーカをもっている人も、これなら新調したくなるでしょ!?

LES TIEN[レス ティエン]
ジップアップパーカ
¥33,000






STYLE 07

艶やかなサテンが引き立つ都会派カジュアル!
上品さも漂うフライトジャケットは、シンプルコーデと合わせて都会的に着こなすのがおすすめ。シックな配色で構成しているので、サテンとニットの素材のコントラストも楽しめる。ボトムは同系色のインディゴが好マッチ。





都会はボンバージャケット!

袖のポケットなどにミリタリーディテールを盛り込んだボンバージャケット。それでいてモダンな雰囲気なのは、光沢あるサテン地のおかげ。胸元の大きなワッペンもボディと共地。悪目立ちすることなく、さりげなく主張する。

ÉTUDES[エチュード]
“ホライズン”ダウンジャケット
¥68,196


ラフにこなせるニットをお探しならコチラ!

ラグランスリーブを採用したスウェット顔ニット。ワントーン濃いリブとダメージが、カジュアルな雰囲気にマッチしている。ウール×ナイロンをミドルゲージに編み上げてるので、ニットとしての暖かさもきちんと確保。

CROSSLEY[クロスリー]
【限定販売商品】クルーネックニット
¥27,500


エイジングが楽しめるリジッドデニム!

加工などを一切施していないクリーンな顔つきのインディゴデニム。ゆとりあるストレートシルエットで穿きやすく、キレイめからラフな着こなしまで活躍する。バックポケットにあしらったタブが、後ろ姿のアクセントに。

SIMON MILLER[サイモン ミラー]
デニムパンツ
¥46,200





STYLE 08

上質スウェードブルゾンで王道アメカジを格上げ!
王道アメカジコーデに、ゴートスウェードのブルゾンから漂うクラス感を注入。淡青ダメデニとの味のある配色もポイントで、こなれ感もさらに高めている。足元はクリーンな白スニーカーでヌケ感をもたせるのが正解だ。

 


両A面のリバーシブルブルゾン!
男っぽいデザインのブルゾンも、ゴートスウェード製なら上品な表情。しかも裏返しするとラムウールのほっこりとしたボアブルゾンに早変わり。どちらの面も使えるリバーシブルなので、この冬の頼もしい相棒になるはず。

VINCE[ヴィンス]
リバーシブルボンバージャケット
¥285,120

サスティナブルな発想で蘇らせた1点モノ!
破棄される生地やアイテムを買い取り、カスタマイズして蘇らせているLA発の〈アトリエ&リペアーズ〉。このダメデニは古着の501をリメイクしたもの。手の込んだ刺繍が印象的で、LAのゆるいムードも感じさせる。

ATELIER & REPAIRS[アトリエ & リペアーズ]
“501”リメイクデニムパンツ
¥39,600

デザイン性と機能を両立させたアッパーに注目!
アッパーの湾曲したスウェードの切り替えが特徴的。これはスケートシューズならではの仕様でもあり、デッキテープとの摩擦によるダメージを軽減する効果もある。シュータンに施されたロゴテープもデザインポイントに。

CLEARWEATHER[クリアウェザー]
“ノックス”スニーカー
¥16,282









CALVIN KLEIN POP-UP STORE

〈カルバン・クライン〉でホリデーシーズンを楽しむ