FOCUS BRAND vol. 127限定ブランド〈ダブルピー ウエストポイント〉の着こなし例!

『Safari Lounge』で大人気の限定ブランドといえば〈ダブルピー ウエストポイント〉! これまでもブランドコンセプトやシーン別のコーディネートを紹介してきたけど、今回は特に人気の高い3アイテムの着こなし方をご紹介。どのコーディネートもシンプルでベーシックだからと〜っても真似しやすいはずだ。もちろん、気の利いた素材使いやさりげないダメージ加工など、アイテムの魅力も最大限に引き出している。 本格的に暖かくなる前に、ぜひチェックしてみて。

 

Item.1
【限定商品】イージーデニムパンツ

爽やかなブルーが眩しいこちらのデニム。実はスウェット生地でできたイージーパンツなんです。ウエストはゴム仕様で楽チンなのに、ややスリムなシルエットが脚をスタイリッシュに見せてくれるという技ありアイテム。 シンプルなデザインだから、どんなアイテムも合わせやすい1本になっている。これはコーディネートの組みがいがありそう!?

WP WESTPOINT [ダブルピー ウエストポイント]
【限定商品】イージーデニムパンツ
¥26,400 税込
 

 



 

新シーズンのムードを一足先に取り入れてみよう。ブルーデニムにピンクのトップを合わせて全体的に爽やかに仕上げたコーデ。トップとボトムのコントラストがあざやかな組み合わせだ。寒さ対策のチェックシャツはラフに腰に巻いて、コーディネートに立体感をプラスした。

同系色でまとめてみるとこんな感じ。同じトーンのブルーがよくまとまっていて、ネックレスやサングラスの小物使いも好印象。そのまま街に出かけられちゃいます。チェックや迷彩なんかの柄物にも幅広〜く対応できる、器の大きいイージーデニムってことがよくわかる。

こちらのイージーパンツは色落ち具合も絶妙で、やりすぎないヴィンテージ加工も洒落見えのポイント。シンプルな生成りTを合わせても、優しくなりすぎず男らしいスタイルが完成する。キャップとスニーカーでスポーティな軽快さを足してみよう。

 



Item.2
【3月上旬入荷予定 限定商品】パイルカーディガン

季節感出しにはシーズンらしい素材に目を向けてみるのもアリ。毎年〈ダブルピー ウエストポイント〉でも大人気のパイルカーデは、まさにぴったりのアイテム! 人気の秘訣はなんといっても気持ちのいい肌触り。まるで全身を高級タオルに包まれているような感覚だ。一見色合わせが難しく見えるけれど、ベーシックカラーを合わせれば大人カジュアルに、グリーンやオレンジを合わせてフレッシュなコーデも可能なアイテムなんです。

WP WESTPOINT [ダブルピー ウエストポイント]
【3月上旬入荷予定 限定商品】パイルカーディガン
¥22,000 税込
  


 

淡いライトブルーが爽やかに決まるカーディガン。ボトムは〈アッパーハイツ〉別注のデニムで、強めの色落ち加工によるアイスブルーが美しい1本だ。この2つのアイテムを合わせれば爽やかさは倍増! 目前の春はもちろん、ジメジメした梅雨時期にもぴったりのコーディネートに仕上がっている。

パイルカーデを脱いでみたらこんな感じ。インナーに仕込んだのは、この春デビューする〈アロハブルー〉というブランドのチェックシャツ。シャツもデニムもヴィンテージ感のあるアイテムだからもちろん相性は抜群。寒暖差が激しい春先のために、シャツもカーデも両方買いしちゃう!?

気温がぐんぐん上がってくれば、海に行きたくなる人も多いはず。そんな時にもぴったりなのがこのブルーカーデ。マリンアクティビティを楽しんだ後の、冷えた体を優しく包むパイルが気持ちいい! ボタンレスでゆるっと着こなせるから決まりすぎず、アクティブなシーンにもなじむアイテムだ。

より大人っぽく羽織れるグレーもご用意。落ち着いた印象があるだけに、インナーでより遊び心を加えてみてもバッチリ決まる。たとえばヘンリーネックTをインナーにして、ボタンを深めに開けてみるなんてどう?大人の色気が漂うスタイルになるはずだ。

 



Item.3
【限定商品】サーマルヘンリーネックカットソー

普通のカットソーだとなんだか物足りないけど、柄やカラーものは気分じゃない...な〜んて読者のみなさん、ヘンリーネックのカットソーなんてぴったりじゃない? ネックに並んだボタンがさりげないアクセントになるし、汗ばむ季節には体温調節にも便利。サーマル生地のおかげで無地でも退屈しない、シンプルなのに洒落て見える〈ダブルピー ウエストポイント〉らしいアイテムとなっている。

WP WESTPOINT [ダブルピー ウエストポイント]
【限定商品】サーマルヘンリーネックカットソー
¥15,400 税込
  



 

モノトーンを基調とした落ち着いたコーディネートがこちら。白トップに黒デニムなんて、聞いただけだとシンプルすぎると思う人も多いかも。だけどこんなヘンリーネックのカットソーを合わせれば、ほどよくコーデにアクセントが生まれて洒落見えが叶う。

主役のヘンリーTの上にジャケットを羽織れば、休日のデートやカジュアルなビジネススタイルにもぴったり。ボトムは〈レッドカード トーキョー〉のホワイトデニム。ネイビーのジャケットでオールホワイトを引き締めた、清潔感あふれるコーディネートだ。

親しい友人や家族なんかと一緒に過ごす時間は、むしろボタンを開けたほうが自然な印象に。海通いで焼けた肌をさりげなく見せれば、より爽やかに決まるはず。サーフボディが映える1着でもあるんです。今のうちに体を鍛えておくってのもアリかと。

あざやかブルーのカラバリもご用意。ワイルドに胸元を見せるなら、さりげなくシルバーネックレスを合わせて大人の色気を出してみて。ブルー×シルバーの色合わせはセクシーになりすぎず、健康的な色気を出すことが可能。ボタンを開けてもだらしなく見えないカットソーの生地感もポイントだ。 

 



『Safari』読者のために生まれた〈ダブルピー ウエストポイント〉。その魅力をたっぷり解説したスペシャルサイトをお見逃しなく!

  


コチラも見逃し厳禁
【バイヤーコーデ3選】〈ダブルピー ウエストポイント〉をいつ・どう着る?→ CHECK!

着こなしの幅を広げる〈ダブルピー ウエストポイント〉の新作5選→ CHECK!

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

【数量限定】今ならノベルティがついてくる!

秋冬の予約アイテム購入でオリジナルバッグをプレゼント

5

お気に入り記事に追加