今週の別注アイテム vol.57セットアップで着たらトロける!? 〈サルベージ パブリック〉のパイルT&ショーツ

ステイホーム期間も増え、生活様式が変わった昨今。ファッションにおいても"着心地"を重視する人が増えてきたはず。そこでプッシュしたいのが〈サルベージ パブリック〉に別注をかけて製作したパイル素材のTシャツとショーツ。オーガニック綿を使ったふんわりなめらかな肌触りは単品で着るのはもちろん、セットアップで着るのもおすすめ! リラックスした時間のお供に是非どうぞ。

 

おうち時間からちょっとそこまではもちろん、着こなしに加えれば"大人のリラックス感出し"に効果的!
今回〈サルベージ パブリック〉に別注をかけて製作したパイル素材は、風合い豊かなオーガニックコットンを使った滑らかな肌触りが最大の特徴。そもそも、パイルとは織り方の種類で、繊維を丸くループ状に織ったもの。この部分は弾力に優れており、肌に触れた際にふわっとした感触を生み出す。これが心地よい着心地を生み出しているってワケ。また、普通に織られた布地よりもループにして織っている分、肌に当たる面積が大きく吸水性が高いのも特徴。わかりやすくイメージしてもらうなら"タオル"を頭に描いてもらえると納得できるはず。これからの季節、汗をかいてもサラッと過ごせる快適素材、これは見逃せない! 


昨年、完売したTシャツがアップデートされて再登場!
 

 
ふわトロのパイルT、実は昨年登場するや否や大人気で完売してしまった代物。そんな1着を今年は胸ポケットを追加したり、裾幅をやや広めにして一層リラックスできるようにアップデート! とはいっても最近トレンドのビッグサイズではなく"ちょいゆる"なのがミソ。絶妙な塩梅のゆったり感に留めることで、ラフなだけではなく大人の品格もキープすることに成功している。日に焼けた肌に似合うサンドベージュと上品なネイビー、どちらにするか迷っちゃう?

SALVSAGE PUBLIC[サルベージ パブリック]
【別注・限定商品】ポケットパイルTシャツ
¥8,800 税込
  


さりげないこだわりが随所に
 
 

シンプルなTシャツだからこそ、ディテールには気を配って製作。胸ポケットのロゴの位置や裾のサイドにはスリットを入れ、前見頃と後ろ見頃で着丈を変えるなどディテールに凝った仕上がりだ。


毎日でも穿きたい心地よさ!
 
 

そんなパイルTと共地で作ったのがコチラのショーツ。こだわったのはその丈感。短すぎると着こなしに合わせづらいし、かといって長すぎても服に着られている感が出てしまうため、膝上のちょうどよい位置に。これにより小僧見えを防ぐだけではなく、街中で穿いても浮かないようになっている。また、部屋着感を払拭するためにサイドポケットはもちろん、バックポケットも完備。コチラもTシャツと同じくベージュとネイビーのカラー展開。セットアップで是非着てほしい。

SALVSAGE PUBLIC[サルベージ パブリック]
【別注・限定商品】パイルショーツ
¥12,100 税込
  



同色であしらうことで大人としてふさわしい見た目に
 
 

ドローコードはボディと同色に。また、〈サルベージ パブリック〉おなじみのダイヤモンドヘッドロゴとブランド名を配したピスネームも同色。色数を絞ってあしらうことでさりげなく見せている。


気になる春の新作、コチラも見逃し厳禁!

vol.65こだわりのディテールで大人見え! 海外セレブ愛用の〈ジョン エリオット〉→ CHECK!


vol.66絶妙なこなれ感は〈ギャラリーデプト〉で叶う!1点モノもご紹介→ CHECK!


『Safari』最新号でコーディネート! vol.12

【総まとめ!】今どきセレブの夏デニム着こなし

5

お気に入り記事に追加