黒もワントーンなら
小僧っぽさは皆無!

サーフテイストのプリントTは合わせ方次第では小僧っぽくなりがち。白Tとのレイヤードなら立体感も出て◎。さらに、ボトムにもブラックを選べば一気にこなれて見えるはず。一見クールな着こなしだが、パイル地のショーツがカジュアルダウンしてくれるからご安心を!

“アイスブルー”なら
ビーチでも涼しげ!

昔からサーファーたちに愛されてきたパイルアイテム。こ~んなアイスブルーのショーツなら、サーフテイストもありつつ、涼感があっておすすめ。サンセットで肌寒くなったら、セットアップのパイルパーカを羽織って抜け目ないビーチスタイルに仕上げたい。