FOCUS BRAND vol.116〈ファーストダウン〉のアウターで冬コーデが見違える!

アウターは冬コーデの主役なだけに、着まわし力を重視してシンプルなデザインばかり選んでない? それも間違いではないけど、たまには存在感ある1着でスタイリングに変化をつけたいところ。で、その選択肢に加えてほしいのが、1980年代にアメリカで誕生した〈ファーストダウン〉。ストリートシーンを席巻したブランドだけど、最近は90年代ファッションがリバイバルしている影響で人気が再燃しているのだ。最大の魅力は、極寒の冬を凌ぐほどの機能性を備えていながら、街中にも溶け込む高いデザイン性。今回はアイコニックなアウターをピックしたから、さっそく見ていこう。

 

アートのような美グラデが唯一無二の存在感を放つ!

ほかではあまり見られない美しいグラデーションが目立ち度満点。モノトーンで構成しているので取り入れやすく、いつもの着こなしをスタイリッシュに格上げしてくれるのだ。ベースとなっているのは、〈ファーストダウン〉の代名詞である”バブルダウンジャケット”。通常はリバーシブル仕様だけど、これはそれをなくすことで軽量化も実現している。あえてオーバーサイズをチョイスして、90年代ムードたっぷりに着こなすのもおすすめ!

FIRST DOWN [ファーストダウン]
グラデーションロゴ刺繍ダウンジャケット
¥39,600 税込

 



モデルの着用イメージはコチラ!
 

 
700フィルパワーの高品質なダウンをたっぷりと封入したこちらは、冬のサーフスタイルにもうってつけなアイテム。デニムとの相性も抜群だけど、ここはライトグレーのスウェットパンツを選択。そうするとダウンを活かした洒脱なグラデーションコーデが完成する。


コーデのスパイスになる表情豊かなボアに注目!
 

 
独特なリラックス感を醸すボアアウターは、サーファーならずとも冬の定番。しかも大粒のタンブリングボアを使っているから、ベーシックなパーカデザインながら存在感がバツグン。高めに設定されたネックのおかげでフードの立ち上がりもよく、さらには首元まで優しく包み込み、優れた防寒性も発揮してくれるのだ。サイドと胸元には、手ぶら派には嬉しいファスナーポケットを配置。ファスナープルのロゴ入りタブもさりげないポイントに。

FIRST DOWN [ファーストダウン]
フーデッドボアジャケット
¥13,200 税込
 


デニムとの相性もバッチリなノルディックボア!
 
 
ボアアウターは風合いを活かした無地が多いけど、こちらはインパクトあるノルディック柄! 大粒のタンブリングボアとビッグシルエットが相まって、今どきのボリューム感を演出でき、まさに冬コーデの主役にもってこいの1着だ。袖口や裾などのパイピングは伸縮性があり、インナーを着込んでも窮屈さを感じる心配も無用。3つのファスナーポケットを備えているから収納力もあり、普段使いからアウトドアまで重宝すること間違いなし!

FIRST DOWN [ファーストダウン]
ノルディック柄ボアジャケット
¥13,200 税込
 


コチラも見逃し厳禁
【ゴルフ連載がスタート】名ブランド同士が組んだ見逃せないゴルフシューズ!→ CHECK!

モノトーンコーデに1点、色を差せばあっという間にお洒落に!→ CHECK!

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

注目のeバイクをラインナップ!

〈ロカフレーム〉って知ってる?

4

お気に入り記事に追加