10TH ANNIVERSARY vol.07インでもアウトでもOKで海上がりにちょうどいい

海上がりのチルタイム。素肌やTシャツの上に、サラリと羽織れる1枚はやっぱり必需品だ。とはいえ、スウェットではその辺の小僧と代わり映えしないし、かといってキレイすぎるニットではヌケ感がイマイチ。そこで、おすすめしたいのが『Safari Lounge』だけでしか手に入らない〈ヴィンス〉のタイダイ染めニットパーカ。これなら、大人っぽさをキープしつつ、爽やかさやリラックス感も演出できるはず。

 

10TH ANNIVERSARY LIMITED EDITION
【10周年記念別注・限定販売商品】タイダイプルオーバーパーカ




コットン100%のニットパーカ。スウェットとは違い薄手で通気性もよいためストレスなく着こなせる。シルエットはゆったりめで、ラグランスリーブを採用しているから窮屈感もない。大人サーファーの日焼け肌によく似合う、白地に淡いブルーの爽やかなタイダイ染めというのもポイント。



Detail

 

 

COORDINATE 01
色落ちしたブルーデニムにパーカという潮っぽいコーディネートながら、パーカが柔らかニットボディだから、大人の品格がたっぷり。しかもこちらはタイダイ染めなので、日焼けした海男の肌にもよく似合う。カットソー感覚でさらりと着れる薄手ニットは、海上がりに羽織るのにぴったりだ。

 

 


COORDINATE 02
スウェットパンツにスウェットパーカでは、だらしないただのご近所スタイルになってしまう可能性もあるけど、柔らかな風合いのコットンニットなら、上品さの漂うワンマイルの着こなしに。アウター代わりにTシャツの上に着るだけでも、タイダイ柄が際立つから着こなしのアクセントになる。軽くてシワになりにくのも嬉しい。


 

 


COORDINATE 03
ブルーベースのタイダイ柄は、色落ちしたデニムとの相性が抜群。Gジャンのインナーの最適なうえにフードがアクセントになってくれる。薄手だから着膨れもなし。


 

 



  

DIESEL POP-UP STORE

さりげな男らしさ出しに効くのはこんなデザイン!