定番のM65は
赤を覗かせて品出し!

ミリジャケの定番、M65。少し土臭い印象だけど、スウェード地なら途端に品が出て、街仕様に。だから、デニム・オン・デニムでも野暮ったさを回避できる。ポイントはGジャンの下から覗かせたニット。あざやかな赤ニットなら、カーキのアウターとも相性がよく、こなれた印象に仕上げられる。

オトコくさいブルゾンなら
“白”合わせで消臭!

オーバーサイズのデザインが魅力のミリタリーブルゾン。武骨なカーキカラーには白差しが効果的。着こなしに奥行きが出て、ミリタリーブルゾン特有の土臭さも消臭できる。品を醸せるジップタイプのカーディガンがうってつけ。トラウザータイプのボトムと革靴を合わせたカッチリとしたスタイリングにもハマるはず!