Safari Lounge

“挿し色”を使えば
新鮮な印象!

STYLE01

ビビッドイエローを
さりげなくチラ見せ!

褪せ感のあるGジャンやスウェットアイテムなど、アースカラーでまとめたコーディネート。これだけでも十分お洒落だが、今回はパーカの下に“挿し色”をイン。チラっと覗くビビッドイエローが、着こなし全体を引き締めてくれる。

STYLE02

あざやかアイテムは
“淡色”でサンドする!

スタイリングに春色を取り入れるなら、こなれた印象を醸し出せる淡色がおすすめ。ベーシックな着こなしにも彩りが生まれ、爽やかさもプラスできる。全体のトーンを抑えることで、より色合いも際立つはず。