Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2019.02.22

有村 昆が断言!
アカデミー賞を制覇するのはアノ作品しかない!

日本時間25日(月)に発表される映画の祭典アカデミー賞。そこで映画コメンテイター有村 昆さんが、クライマックスとなる作品賞をズバリ大予想! ノミネートされているのは、『アリー/スター誕生』『ボヘミアン・ラプソディ』『ブラックパンサー』『ブラック・クランズマン』『グリーンブック』『女王陛下のお気に入り』『ROMA/ローマ』『バイス』。さて、どの作品を選んだのか!? 

『ボヘミアン・ラプソディ』の作品賞は難しい!

今年のアカデミー賞、当初は『ボヘミアン・ラプソディ』が作品賞を獲得すると予想していました。けれども、監督のブライアン・シンガーが13歳の男の子にセクハラしたという騒動がいくつも明るみに出てきましたよね。保守的なアカデミー会員のことを考えると受賞は難しいだろうなぁと思います。



そうなると、同じ音楽を題材にした『アリー/スター誕生』が獲得する可能性も出てきます。でも、僕は受賞はしないのではないかと思っています。ブラッドリー・クーパーが初監督で素晴らしい仕事をしましたが、結果的には監督賞にノミネートされませんでしたよね。それを考えると難しいと思うんです。


 

NEXT 『女王陛下のお気に入り』は、作品賞に近い!

2/3PAGE

 

『女王陛下のお気に入り』は、作品賞に近い!

『女王陛下のお気に入り』は、作品賞に近い作品ですね。これは18世紀に実在したイングランドのアン女王と、その寵愛をめぐる女中たちの物語です。エマ・ストーンとレイチェル・ワイズが、お互いを蹴落とし合うんですね。この作品の面白いところは、LGBTというモチーフを、ドロドロのメロドラマに落としこんだところ。そこが非常に面白かったです。



その対抗馬と思っているのが『グリーンブック』です。ドナルド・シャリーという黒人ピアニストと、トニー・リップという白人の用心棒が旅をした実話の物語です。人種差別がテーマとなっていて、まったく正反対の人間がお互いを補っていく友情ものなんです。2人が一緒に旅をするのは、黒人差別が激しかった1960年代のアメリカ南部。激しい差別を受けながらも、2人はだんだんと打ち解けていく。その様がなんとも観ていて気持ちがいいんです。「なんて素敵で、気持ちのいい時間なのだろう」、と思える作品なんですよ。テーマは人種差別ですが、皮肉をこめながらもユーモラスに描いていてバランスも絶妙です。








 

NEXT ズバリ!『ROMA/ローマ』が受賞する!

3/3PAGE

 

スバリ! 『ROMA/ローマ』が受賞する!

ここまでいろいろと語りましたが、作品賞をズバリ獲るのは『ROMA/ローマ』だと予想します! この作品は、『ゼロ・グラビティ』のアルフォンソ・キュアロン監督が1970年代のメキシコを舞台に、とある一家の激動の1年を描いたヒューマンドラマです。とにかく圧倒的な存在感を感じました! この作品により、メキシコとの国境沿いに壁を作るトランプ大統領に対して、反トランプの風が吹くのでは!? と思わせるほどの力強さがありましたね。映像配信サービスの〈ネットフリックス〉が製作したというのも、新時代を予感させていいですよね。
ただ、正直、『グリーンブック』という線も捨てきれず、悩ましいところではあります……(苦笑)。

『ROMA/ローマ』

ちなみに監督賞は、同じく『ROMA/ローマ』のアルフォンソ・キュアロンを予想します。『ブラック・クランズマン』のスパイク・リーとの一騎打ちになるでしょうが、キュアロンの映画に対する愛が溢れているのでこちらに軍配をあげたいですね。

主演男優賞は、『バイス』のクリスチャン・ベイルが獲得すると思います。デ・ニーロ アプローチで体重を20kgも増やして、チェイニー副大統領を演じた、その変貌ぶりには舌を巻きましたよ。体重を増減させて役に挑むのは今回で最後だと明言しているので、花を持たせてやりたいですね。

主演女優賞は、『天才作家の妻』のグレン・クローズを本命に推します。メリル・ストリープの陰に隠れて受賞を逃してきましたが、今回はライバルのメリル・ストリープがノミネートされていないので、7度めの正直として栄冠に輝くと思います。作品でも“夫の陰に隠れていた妻”という役どころ。なんだか縁を感じませんか!?

<プロフィール>
有村昆:Kon Arimura
1976年マレーシア生まれ。年間約500本の映画を鑑賞し、最新作からB級映画まで幅広い見識がある映画コメンテーター。妻は、元キャスターの丸岡いずみ。

有村 昆も驚いた アカデミー賞裏話!

文=米原とおる text:Toru Yonehara
photo by AFLO

Club Safari

Safari Lounge会員なら、記事を読むだけでSafariマイルが貯まる!

クラブサファリ会員(登録無料)になると、記事を読むごとに5マイル(ポイント)をためることができます。貯まったマイルは、1safariマイル=1円として利用することができます。

まわりに差をつけるなら、やっぱり〈ディーゼル〉!大人が穿くべきデニムはちょっと“ワザあり”!
SPONSORED
2019.07.26

まわりに差をつけるなら、やっぱり〈ディーゼル〉!
大人が穿くべきデニムはちょっと“ワザあり”!

もうひととおりのデニムは持っていて新たにどんなデニムを買っていいかわからない。似たり寄ったりのデニムではもうトキメキがない。そんな人でもナットクできる、ちょっと“ワザあり”の〈ディーゼル〉の新作デニムをピックアップ。といっても、やりすぎの…

TAGS:   Fashion Denim
手元で個性を演出するなら、素材で遊んだ〈ウブロ〉の1本!王道アメカジが見違える軽快スポラグ時計!
SPONSORED
2019.07.25

手元で個性を演出するなら、素材で遊んだ〈ウブロ〉の1本!
王道アメカジが見違える軽快スポラグ時計!

ほかにはない唯一無二のオリジナリティと革新的な技術、そしてファッション性を兼ね備えた〈ウブロ〉は、時計愛好家ばかりでなく、アクティブな男たちの心を捉えて離さない。スポーティでいて、ラグジュアリー。その魅力はいつものアメカジを格上げするとと…

TAGS:   Watches
プロサーファー・市東重明が着る〈ロエベ〉“アイ/ロエベ/ネイチャー”コレクション!自然を愛する男が選ぶアクティブな服とバッグ!
SPONSORED
2019.07.25

プロサーファー・市東重明が着る〈ロエベ〉“アイ/ロエベ/ネイチャー”コレクション!
自然を愛する男が選ぶアクティブな服とバッグ!

大自然から発想を得たデザインと、都会でも自然の中でも活躍する機能性。この2つをうまく融合させたアイテムを展開する〈ロエベ〉のライフスタイルライン“アイ/ロエベ/ネイチャー”。その魅力を伝えるべく今回登場してくれたのはプロサーファーの市東重…

TAGS:   Fashion
さりげない存在感で勝負するなら〈エドックス〉で!街に映えるダイバーズはタフなうえにエレガント!
SPONSORED
2019.07.25

さりげない存在感で勝負するなら〈エドックス〉で!
街に映えるダイバーズはタフなうえにエレガント!

ダイバーズウォッチのハイスペックに、ラグジュアリーなスタイルを併せ持つ。それが“クロノオフショア1”だ。海での実力はもちろんのこと、街でもそれを持て余すどころか、むしろ秘めたポテンシャルがスタイリッシュに映る。“街ダイバーズ”は、まさに海…

TAGS:   Watches
オフの手元は〈トゥルーム〉の1本で!遊び上手な大人は時計だって着替えて使う!
SPONSORED
2019.07.25

オフの手元は〈トゥルーム〉の1本で!
遊び上手な大人は時計だって着替えて使う!

昼も夜もオフの日は本気で遊ぶのが、アクティブな大人の信条。となれば、手元のお洒落もそのときどきに合った印象に着替えたくなるはず。そこで頼りになるのが、ナイロンと革のバンドを簡単に付け替えられる〈トゥルーム〉時計だ。どちらも素材や仕立てにこ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 03心のゆとりを生むホテル滞在で旅の思い出もプラチナ色に!
SPONSORED
2019.07.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 03
心のゆとりを生むホテル滞在で旅の思い出もプラチナ色に!

セレブたちのライフスタイルに憧れを抱くのは、決して贅沢な旅をしているからではないと思う。おそらくそれは、彼らが人生も旅も自分らしく自由にゆとりを持って楽しんでいるからなのだ。そんな“自分らしさ”を大切にしたバカンスに共感し、実現したいと思…

TAGS:   Lifestyle
オンもオフも〈タフマン リフレッシュ〉でアクティブに!“やる気”のリチャージは爽快な飲み心地の1本で!
SPONSORED
2019.07.25

オンもオフも〈タフマン リフレッシュ〉でアクティブに!
“やる気”のリチャージは爽快な飲み心地の1本で!

週末は大好きな趣味を存分に楽しむ。そんなリフレッシュ上手な大人が増えている。でももっと手軽にシーンを選ばずリフレッシュできたら、いいと思わない? 炭酸がほどよく効いた爽快な飲み口と、高麗人参をはじめとした栄養成分を配合した〈タフマン リフ…

TAGS:   Gourmet
最高の波探しに必要なのはクルマやボードだけじゃない !?サーフ旅トリップに持っていきたい海男のための夏アイテム!
SPONSORED
2019.07.25

最高の波探しに必要なのはクルマやボードだけじゃない !?
サーフ旅トリップに持っていきたい海男のための夏アイテム!

海外のビーチリゾートにも憧れるが、もっとお手軽に夏を楽しむことはできる。たとえば愛車の四駆を駆って、ただひたすら、いい波を探しに行くサーフトリップもそのひとつ。目的地も宿の予定も、すべては波まかせ。海好き男なら誰もが羨む、そんな旅の相棒は…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ