Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2018.12.31

アリコン・映画アワード2018!【ベスト映画部門】
有村 昆が選ぶ “男が惚れる骨太映画”はコレだ!

年末の映画目玉企画としてお送りしてきた“アリコン・映画アワード2018”も、いよいよベスト作品となる“男が惚れる骨太映画”を残すのみとなった。有村さんが、2018年に劇場公開された映画作品の中で、最も男らしいと惹かれた作品を選出。選ばれたのは、今年3本もの映画に出演するなど大活躍だったドウェイン・ジョンソン主演のアノ作品!

『Safari Online』読者というと、男らしさに加えて海やヤシの木が似合う、そしてLAの香りも漂っていないといけない。僕が勝手に思っているイメージなのですが(笑)。今回はそのテイストを加味して“アリコン・アワード2018“の大賞にあたる“男が惚れる骨太映画”を選ばせていただきます!

『ランペイジ/巨獣大乱闘』、これに勝る骨太映画はない!




“男が惚れる骨太映画”、とても悩みました。今年は、このジャンルで印象に残る作品が結構あったんですよ。たとえば、古代の巨大ザメが現代に蘇るお話の『MEGザ・モンスター』。ジェイソン・ステイサムが主演しましたけど、面白かったです。これまで鮫が出てくる映画というのは、ほとんどB級扱いだったんですよ。1976年の『JAWS/ジョーズ』を除いては。でも、この映画では巨額の製作費が中国資本から出ていて、トップクラスの筋肉スターを主演に据えることができたわけです。古代の巨大ザメが蘇るというくだらない題材でも、超スーパーな予算をかければ、これだけ面白くて、スゴい作品になるんですね〜(笑)。 

あとは、2月に公開された『トレイン・ミッション』。リーアム・ニーソンが主演なんですよ。かっこよかったですね! リーアム・ニーソンはアカデミー賞にもノミネートされた名優です。けれども、その名優枠を捨てて『沈黙シリーズ』みたいな、アクション俳優枠に入りこんできた人です。ライバルがデ・ニーロからスティーブン・セガールに変わってしまったという(笑)。この作品は、乗り合わせた電車内で100人の乗客からある人物を見つけ出したら多額の報酬を払うという、そんなお話なんです。バラエティ番組の企画みたいで、くだらないでしょ?(笑) ただ、くだらないことを一生懸命にやっている、そんなところに僕はかっこよさを感じるんですよね〜。

すいません、ちょっと脱線してしまいましたね(笑)。それでは本題へ、お待たせいたしました。“男が惚れる骨太の映画”は、5月に公開された『ランペイジ/巨獣大乱闘』にしたいと思います! これは1986年に発売されたアーケードゲーム“ランペイジ”を基にしたパニックアクションもので、遺伝子実験の失敗で、巨大化したゴリラ、狼、ワニがシカゴの大都会を襲うというお話です。そこにマッチョなドウェイン・ジョンソンが現れて、街を守るために戦うんですよ。もう、これだけで骨太じゃないですか!? 内容うんぬんではないんですよ(笑)。暴れまわる巨獣たちがとにかく痛快で、観ていてスッキリとすると思います。まあ、『ランペイジ/巨獣大乱闘』と『MEGザ・モンスター』って、海か陸かっていう違いだけで、やっていることはあんまり変わらないんですけどね(笑)。



“男が惚れる”という点では、ドウェイン・ジョンソンに共感して欲しいんですよ。今年は、彼の忙しさが際立ちました! 4月に『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』、5月に『ランペイジ/巨獣大乱闘』、そして9月に『スカイスクレイパー』と、ドウェイン・ジョンソンが主演した映画が立て続けに日本で公開されたんです。ドウェイン・ジョンソン祭りですよ(笑)。彼はプロレスラーから俳優に転身した人なんですが、今では押しも押されもせぬハリウッドのドル箱スターになっています。もともとはアメフト選手だったんですが、活躍できずに解雇されてプロレスラーになったわけで。実は苦労人である、そんなところに男ならきっと惚れるはずです。
 

NEXT 部門賞はコチラ

2/2PAGE

 
“最も男を魅了した女優”は誰だ!?
“男の心情を描いたベスト監督”は誰だ!? 
“男が憧れる男優”は誰だ!?

<プロフィール>
有村昆:Kon Arimura
1976年マレーシア生まれ。年間約500本の映画を鑑賞し、最新作からB級映画まで幅広い見識がある映画コメンテーター。妻は、元キャスターの丸岡いずみ。

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!
SPONSORED
2019.07.11

Tarzan × Safari BEAUTY & BODY WEEK
『Tarzan』と『Safari』の夢のコラボ企画が〈阪急メンズ東京〉で遂に実現!

今春に大規模リニューアルした、有楽町の〈阪急メンズ東京〉でのスペシャルウィークが決定! 洗練されたファッションと、磨き上げたボディの融合。さまざまなプロダクトを実際に体験できる貴重なチャンスを見逃すな!

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.06.20

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ