Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2018.12.29

アリコン・映画アワード2018! 【監督部門】
有村 昆が選ぶ“男の心情を描いたベスト監督”は誰だ!?

映画コメンテーター有村 昆さんが選ぶ“アリコン・アワード2018”! 第2回めの今回は、監督部門。数ある作品の中でも、“男の心情”を余すところなく表現した、という点でベストだった監督を決定。気になる、男を見事に描いたのは一体誰なのか!?

抑圧された気持ちを吹き飛ばしてくれた “ブライアン・シンガー”に!



“男の心情を見事に描いたベスト監督”は、『ボヘミアン・ラプソディー』のブライアン・シンガーです! 監督としてそんなに働いてないんですけどね(苦笑)。というのも、実はシンガーは撮影現場に途中から来なくなってしまったんです。そのため、別の人が引き継いで作品を完成させたんですよ。だから、この映画に関しては“ブライアン・シンガー”というのはユニット名ともいえますよね(笑)。



『ボヘミアン・ラプソディー』は、伝説のバンド“クイーン”のボーカル、フレディ・マーキュリーを描いた伝記映画です。『Safari Online』読者ならフレディ・マーキュリーと聞いてピンとくるでしょうが、彼を知らない若い年代の人たちが観ても「すごい!」と思うであろう力強いパフォーマンスと才能溢れる人間力に圧倒されました!

フレディはアフリカ生まれのインド育ち。そのため人種差別への意識が高いんです。そして、出っ歯という容姿や、LGBTという悩みも抱えるわけです。自身が虐げられてきたものを、作品のラスト21分間で爆発させるんですね。こういうセンシティブな部分を、赤裸々に描いたことも評価したいですね。

僕たちは男として、家庭でも会社でも日々戦っているじゃないですか? でも、この作品を観ると、あのフレディ・マーキュリーは、もっともっと大変なことがある中で戦っていたんだということがわかるわけですよ! だからこそ“俺たちは独りじゃないんだ”って、強く感じられたんですよね〜。そういう気持ちにさせる演出はお見事でした。観ている側の抑圧された気持ちさえも吹き飛ばして、爽快な気分にさせてくれたという意味で、監督賞はユニット名“ブライアン・シンガー”にあげたいですね。 

ちなみに、ブライアン・シンガーは、過去にも、『X-MEN:アポカリプス』や『スーパーマン リターンズ』でも、撮影途中に失踪をしていました。つまりは、前科のある人なんですよね。だから降板話も驚くようなことではないのですが、ゴタゴタがあったにも関わらず、引き継いだ方がよくぞここまで素晴らしくまとめ上げたと思いますね。

ちなみにこちらも次点を明かすと、ギレルモ・デル・トロです。3月に公開された『シェイプ・オブ・ウォーター』は、トランプが大統領になったこの時代に、メキシコ移民が弾圧されてきた歴史を、半魚人への差別に置き換えたアイデアが素晴らしかったです!
 

NEXT 女優部門はコチラ

2/2PAGE

 
有村 昆が選ぶ”最も男を魅了した女優”は誰だ!?

<プロフィール>
有村昆:Kon Arimura
1976年マレーシア生まれ。年間約500本の映画を鑑賞し、最新作からB級映画まで幅広い見識がある映画コメンテーター。妻は、元キャスターの丸岡いずみ。

取材・文/米原とおる text:Toru Yonehara
photo by AFLO
こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!
SPONSORED
2019.06.26 NEW

こだわる男は〈ロイヤル フラッシュ〉の別注ショーツ&バッグで!
さりげない“柄”使いが大人っぽさの秘密!

夏の海が大好きでたまらないアクティブ派ともなれば、そのウキウキ感を都会にもビーチにも持ちこみたくなるかと。かといって、小僧っぽい派手さはご法度。そこでおすすめは、〈ロイヤル フラッシュ〉が別注でオーダーしたショーツとバッグ。軽快なカモフラ…

TAGS:   Fashion
冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!
SPONSORED
2019.06.25

冒険野郎が選ぶ 新・ラグジュアリー時計! Vol.3
贅沢クルージングの手元は“ハイテク”で“エレガント”!

かつては波乗りでもがむしゃらになって海に挑んだものだが、今はゆったりと海と向き合うことが多くなった。そんな気持ちの余裕とリラックスした時を楽しむことが、新しいラグジュアリーのスタイルなのかもしれない。

TAGS:   Watches
実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”
SPONSORED
2019.06.25

実はつけるシーンを選ばない〈エドックス〉の名作時計!
海を愛する大人なら 街でもあえての“ダイバーズ”

ハイスペックな機能を備え、海を愛する大人を魅了しつづける“クロノオフショア1”。ダイバーズといえば、計器のような武骨なデザインが多いが、この名シリーズには、見た目にも華がある。だから海に限らず、陸をフィールドに独自の世界観が自由に楽しめる…

TAGS:   Watches
西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!
SPONSORED
2019.06.25

西海岸スタイルの1枚は〈カリフォルニアデプト〉で!
ヒネリの効いたプリントでワザありのTシャツ姿に!

いよいよ、待ちに待った夏本番。この短い季節を存分に楽しむためにも、今一度、買い足すべきアイテムを再確認しておきたいところ。とりわけ、夏カジュアルの主役となるTシャツは、何枚持っていてもいい。だったら、〈カリフォルニアデプト〉に足を運んでみ…

TAGS:   Fashion
〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!
SPONSORED
2019.06.25

〈オリス〉の腕時計はかっこいいだけで終わらない!
海への愛を表現するなら“環境に優しい”ダイバーズ!

サーフィンなどのマリンスポーツがライフスタイルの中心にある大人にとって、海はかけがえのない存在。だから、男の“名刺代わり”でもある腕時計には、高い性能に加え、海との繋がりを感じられる“物語”も求めたい。海洋保全活動に長年取り組んできた〈オ…

TAGS:   Watches
ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!
SPONSORED
2019.06.25

ライフスタイルに“プラチナ“な価値を!Volume 02
夢の詰まった理想の旅はプラチナ・カードで!

本誌で紹介している西海岸的ライフスタイルの根っこにあるのは、人生を自分らしいスタンスで楽しみたいと願う自由な価値観。そのマインドに共感するみなさんなら、きっと旅にだって自分らしさを求めたくなるはず。そこで〈アメリカン・エキスプレス〉の会員…

TAGS:   Lifestyle
賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉
SPONSORED
2019.06.20

賢すぎるアイロボットの最上位機種“ルンバi7+”!
上質なライフスタイルを叶える、気になる新機能とは⁉

多忙な毎日でも、くつろげる自分だけの空間は、いつでも清潔にしていたい。そんな理想の部屋を実現してくれるのが、人間の代わりに部屋の隅々までキレイにしてくれるロボット掃除機“ルンバ”。その最上位機種の“ルンバi7+”は、自動ゴミ収集機能などの…

TAGS:   Lifestyle
〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!
SPONSORED
2019.05.31

〈ポリス〉の“ミラサン”で男らしい個性を!
太陽に愛される海男はミラーレンズを選ぶ!

海好き男がかけてこそ抜群に似合うのが、ミラーレンズのサングラス。なぜなら景色が映りこむあの見た目がビーチでの個性出しに使えるうえに、一般的なレンズより強い反射力で強い日差しから眼を守ってくれるから。しかも〈ポリス〉の新作なら、アクティブな…

TAGS:   Fashion
開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!
SPONSORED
2019.05.30

開放感あふれる〈ハルミ フラッグ〉で
海と空が身近にある憧れの暮ライフスタイルらしを手に入れる!

東京2020オリンピック・パラリンピック選手村として活用後、完成予定の分譲マンション〈ハルミ フラッグ〉。中央区という都心の一等地にありながら、東京湾のオーシャンビューを堪能できるこのスペシャルな空間に、『サファリ』の世界観をテーマにした…

TAGS:   Lifestyle

NEWS ニュース

More

loading

ページトップへ