○返品・交換対応スタート ○14時までのご注文で、当日出荷(予約商品、日曜・祝日除く) ○電話注文も可能(03-4485-1305) ※詳しくは Q&A をチェック!     

Safari Lounge POP UP CORNER Vol.22 [Three Dots]

ポップアップコーナー第22弾となる今月は
LA生まれのカットソーブランド!

着心地のよさが魅力でもある〈スリードッツ〉。
LAでの誕生以来20年以上の歴史を誇るこのカットソーブランドを今月は紐解いていこう。

INDUSTRY OF ALL NATIONS

着心地のいいカットソー探しは誰しもが通る道だろう。自分にフィットし、長年の相棒になるものを見つけるにはなかなかのフラストレーションが溜まるもの…。そこでオススメしたいのがLA生まれのカットソーブランドである、〈スリードッツ〉だ。ブランドのスタートは1995年。当時はレディスのみの展開だったが、顧客のニーズに後押しされたこともあり、デビューから2年後の1997年にはメンズラインがスタート。レディス同様すぐさま人気に火がつき、あっという間にカットソーの定番ブランドの地位を確立した。印象的なロゴマークで知っている方もいるだろうが、そのドットそれぞれに意味があり、シンプルで洗練されているという意の“ピュア”、自然体でいられる気持ちよさを表す“エフォートレス”、最後に、最高の素材からくる上質感“ラグジュアリー”という3つの意味が込められている。厚み、柔らかさ、質感、シルエット。どれをとっても秀逸で、一度羽織れば自ずと納得できるはず。バリエーションも豊富にラインナップされており、原料に同じコットンを使用していても、仕上げ方法により、それぞれ着心地が変わるのも〈スリードッツ〉の特徴だ。デザイン、カッティング、ソーイング、出荷まですべての作業がカリフォルニアのガーデングローブにある自社工場で行われており、このこだわり抜いた一貫性もアイテムのクオリティを保ち続ける理由のひとつだろう。素肌にじかに触れるものだからこそ、大人ならカットソーには妥協したくないもの。〈スリードッツ〉が一番の近道かつ正解なのかもしれない。

A:今季のイメージカット。カットソーのほか、ニットやシャツ、ボトム類の展開にも力をいれている。どれもシンプルながら洗練された雰囲気をもち、シーンを選ばないで活躍してくれる。

B:LA近郊にある工場での生産工程の一コマ。経験豊富な職人のもと、1点1点丁寧に作られている。

Recommend Item

“デヴィッド”クルーネックTシャツ

〈スリードッツ〉の代名詞でもあるカットソー。ここでは人気モデルのひとつ“デヴィッド”をご紹介。
首元がやや広く、リラックス感のあるクルーネックがイチ押し!

自然体でいられる気持ちよさを味わえる絶品カットソー!

デニムやチノパンみたいな定番のボトムには、シンプルな無地Tがよく似合う。そんなコーディネートにオススメしたいのが、スリードッツの上質なカットソーシリーズ。こちらは、コームドコットンを毛羽立たせることで繊細な起毛感を生み出し、ピーチスキンのようななめらかな着心地を実現させた。自然体でいられる気持ちよさがやみつきになる1着だ。胸に配されたポケットも実用性もありながら、さりげなアクセントにも。

〈スリードッツ〉
新商品はこちら!