Safari Online

SEARCH

WATCHES ウォッチ

2018.11.22

本格派の〈Gショック〉がうってつけ!
海好き男は“青差し”時計!

海好きオトコのたくましい腕には、タフで男らしい時計がバツグンに似合う。でも、欲をいえば、海を愛してやまない男としては、タフさだけじゃない潮っぽい雰囲気もほしいもの。そこで、〈Gショック〉の“Gスティール”の新作をご覧いただきたい。カーボンベゼルの黒時計に差された“青”が、ほら、いつでも海の爽やかさを感じさせてくれる!

 

 

タフな面構えと、衝撃や悪天候にも負けない設計に定評のある〈Gショック〉は、海のシーンでは特に頼りになる。だから、『Safari Online』読者にはうってつけのブランド。その最新作 “Gスティール”が、海好き男が待ち望んでいた出来栄えだっていうんだから、ほっとくわけにはいかない。で、どんな出来栄えかというと、ご覧のとおり、ラグまわりにあざやかなブルーを効かせ、爽やかな潮っぽさを印象づけた色使い。
しかもこれ、高級腕時計業界で脚光を浴びているカーボンを採用した最上級モデル。だから、大人らしさもキープできる。これなら、ビーチに限らず、街にもばっちり映えるってわけ。海を愛する大人の“本命時計”って、まさにこのこれのことかも!?

NEXT 爽やかな潮風を印象づけてくれる!

2/5PAGE

 

GST-B100XB-2AJF


ケース径58.1㎜、樹脂・SSケース、20気圧防水。8万5000円(Gショック/カシオ計算機 お客様相談室)

フルアナログ表示の迫力のあるクロノグラフが印象的なデザイン。9時位置のディスク針も“Gスティールを特徴づけるアイコンのひとつで、ジェットエンジンにインスパイアされたブレード状の針が力強く回転する。ベゼルには、航空宇宙業界でも注目されている東レの高性能炭素繊維を採用し、耐衝撃性を向上。光を動力に変換するタフソーラーをはじめ、新進のテクノロジーを搭載している。

チラリと見える裏グレーが新鮮!

強度を高めたウレタンストラップは、表側はブラックで内側はグレーという洒落たツートーンカラー。表面に刻まれているのはベゼルと同様のグリッドパターンで、旬のスポーティな印象を強めている。もちろん、フィット感は抜群だ。

ブルートゥース通信機能も進化!

スマートフォンとのブルートゥース接続ができるのも、特徴的なスペックの1つ。一定時間ごとにタイムサーバーに接続し、時刻を自動修正しているので、いつでも正確な時間を把握できる。タイムゾーンを超えて移動した場合でも、ワンプッシュで現地時刻を表示できる。

 

NEXT 海に似合うし、デニムに合う!

3/5PAGE

 


ネイティブ柄カーディガン3万3000円(ペンドルトン/エイアンドエフ)、ボアパーカ8300円(アーバンリサーチ サニーレーベル/アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店)、タートルネックカットソー9000円(フリーマンズ スポーティング クラブ/フリーマンズ スポーティング クラブ・ギンザ シックス)、ダメージデニムパンツ2万8000円(アッパーハイツ/ゲストリスト)、ボストンサングラス3万円(モスコット/モスコット トウキョウ)、スニーカー5800円(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)

手元に差したマリンカラーが、“ビーチ映え”する

ニットにフリースパーカという、力の抜けた海カジュアル。そんなほっこりコーデを大人らしく引き締めつつ、清々しさも印象づけられるのが“青差し”時計の効果。もちろん、潮っぽく色落ちしたデニムにも、いい感じで馴染んでくれる。こんな時計を身につけていれば、入水中はもとより、ラウンド後も愛する海との一体感を感じられそうだ。

NEXT 色違いは、街にもスポーティな格好にも似合う!

4/5PAGE

GST-B100XA-1AJF


ケース径58.1㎜、樹脂・SSケース、20気圧防水。8万円(Gショック/カシオ計算機 お客様相談室)

SSケースを採用したモデルは、ダイヤルカラーに爽やかなライトブルーをあしらった。発電効率の高い“遮光分散型ソーラーパネル”を文字盤に搭載。8時位置のボタンには、あざやかな輝きを放つメタリックブルーを効かせている。都会的な顔つきでありながら、海好きアピールの効果もアリ。

NEXT ジムの行き帰りならスタイリッシュな印象!

5/5PAGE

 


ゴアテックスパーカ6万8000円(ピークパフォーマンス/RCTジャパン)、タートルネックニット3万6000円(ドルモア/バインド ピーアール)、白Tシャツ8800円(フリーシーム/ハンドイントゥリー ショールーム)、サイドライントラックパンツ2万8300円(ヴィンス/リエート)、バックパック7万円(ミステリーランチ/エイアンドエフ)、タンブラー4000円(クリーンカンティーン/エイアンドエフ)、サングラス3万8000円(ジュリアス・タート・オプティカル/ザ・パークサイド・ルーム)

"Gスティール”の最上級モデルに位置付けられるだけあって、その素材感や仕上がりは極めてハイグレード。だから、自転車で街をクルーズするときのスポーティなコーデも、手元のモダンなブラックでぐっと大人っぽく格上げしてくれる。今回取り上げたモデルは従来の電波ソーラーモデルよりも約1㎜薄くなっている。それも、スタイリッシュに見えるに理由の1つ。


ボア襟Gジャン45000円(ヌーディージーンズ/ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店)、ワッフルニット19000円(エストネーション)、胸に挿したサングラス33000円(トゥエルブホームメイド/コンティニュエ)

Information

●カシオ計算機 お客様相談室
TEL:03-5334-4869
URL:g-shock.jp/

 

●アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店
TEL:044-982-3131

●RCTジャパン
TEL:03-6303-1039

●エイアンドエフ
TEL:03-3209-7579

●エストネーション
TEL:0120-503-971

●ゲストリスト
TEL:03-6869-6670

●コンティニュエ
TEL:03-3792-8978

●コンバースインフォメーションセンター
TEL:0120-819-217

●ザ・パークサイド・ルーム
TEL:0422-41-8978

●ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店
TEL:03-5772-0770

●バインド ピーアール
TEL:03-6416-0441

●ハンドイントゥリー ショールーム
TEL:03-3796-0996 

●フリーマンズ スポーティング クラブ・ギンザ シックス
TEL:03-6263-9924

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●リエート
TEL:03-5413-5333

写真=仲山宏樹 スタイリング=柳川武史 ヘア&メイク=城生なみ子 文=遠藤 匠
photo : Hiroki Nakayama(BOIL)、styling : Takeshi Yanagawa(remix) hair&make-up : Namiko Shiroo(+nine) text:Takumi Endo
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です
新型〈アウディ〉A6アヴァントがあれば自由な週末が“価値ある時間”に変わる!
PR
2019.03.22 NEW

新型〈アウディ〉A6アヴァントがあれば
自由な週末が“価値ある時間”に変わる!

アクティブな大人の週末は多忙だ。大好きなサーフィンとゴルフ、どちらも少しでも上達したい。平日にはゆっくりできない買い物もしたいし、気になっていたギャラリーだってチェックしたい。そう、能ある大人は、好きなことに時間を費やしたほうが、英気を養…

TAGS:   Cars
〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!使えるセットアップで変幻自在な男になる!
PR
2019.02.25

〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!
使えるセットアップで変幻自在な男になる!

ちょっときちんと感や特別感を出したい。そんな週末の時間にぴったりなのが、脱・マジメなセットアップ。デート映えするテイラードタイプから、単品使いもOKなカジュアルなものまで、〈ポール・スミス〉らしいヒネリの効いたセットアップを変幻自在に使い…

TAGS:   Fashion
西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!
PR
2019.02.25

西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!
春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!

昼間の日差しが暑く、朝晩が冷えこむこのシーズンの陽気は、まるで西海岸のよう。だったら、着こなしにも西海岸の気分を取り入れたいところ。それを叶えてくれるのが、〈ヴァンズ〉の新作トップだ。さりげなくチェッカー柄が効いたアイテムを着こなせば、憧…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!大人に必要なのはデイリーな使える1着!
PR
2019.02.27

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!
大人に必要なのはデイリーな使える1着!

いい年の大人になると、休日でもジャケットを着る機会がなにかと増える。そういうときに〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作があると、きっと重宝するはず。羽織りもの感覚で気楽に着られるうえに、デートやバカンスでの品格もちゃんと出る。それ…

TAGS:   Fashion
レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!
PR
2019.02.25

レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!
ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!

休日でもジャケットを羽織る。品格が求められる大人にはそんな着こなしが必要なときもある。そして、そんな場面でジャケ姿をいっそう格上げするには、腕時計選びが肝心。精悍さがありながらレトロな佇まいを感じさせる〈ファーブル・ルーバ〉“レイダー”シ…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ