WEEKLY COORDINATE vol.83夏スタイルのアクセントは“染めアイテム”で!

夏の陽気に誘われると、ちょっと色で遊びを効かせたスタイルを狙いたくなる。かといって、単純にカラーアイテムを挿せばいいわけではない。色のノリ具合やトーンが意外と大切で、要は大人っぽく馴染むニュアンスを選ぶことが重要。そんな調子のいいアイテム、どうやって選べばいいか。ひとつの基準として、“染め”かどうかをチェックするのが正解。たとえばタイダイ(絞り染め)のアイテムなんかも今季トレンドのひとつ。単色ものでも製品染めしている1品なら、こなれた淡いトーンに仕上がる。どちらもスタイルのニュアンス出しに効果あり!

 

Coordinate.1
街で浮かないタイダイ使いのコツは?
 

 

このコーデのポイントはコレ!


渋色のトーンでまとめてショーツ姿でも大人っぽい印象に
旬のタイダイも長袖&渋色ならヤンチャに見えない
ニット帽&足元の小物使いは黒を選んで引き締めを狙う


旬のタイダイアイテムを取り入れたスタイル。タイダイというと、ド派手なイメージがあるかと思うが、あえて渋色のタイダイを選べば、トレンドも押さえつつ大人らしい印象を得られる。それも長袖ものなら肌の露出がないぶん、ヤンチャなイメージも薄れる。合わせはタイダイの渋色に合わせて、カーキや黒といった男らしいカラーリングをチョイス。ショーツとサンダルで夏っぽさを演出しながら、色で精悍さをプラス!スウェットシャツは暑ければアクセ感覚で腰巻や肩かけして、目付け効果を狙おう。


このコーデで使ったアイテムはコチラ!
 

 
パイル裏毛のスウェットシャツは、この季節にも着られる適度な厚さゆえに、ロンT感覚で着用できる。風変わりなタイダイの模様は、ベースとなる生地の色を脱色する抜き染めという方法で仕上げ。渋くこなれ感たっぷりな印象で、あまりに派手すぎるタイダイは苦手という人にも、自然で馴染みよく着こなすことができる。

WP WESTPOINT[ダブルピーウエストポイント]
【限定商品】タイダイ染めスウェットシャツ
¥24,200 税込
  



Coordinate.2
夏の日焼け肌がよく映える淡いトーンコーデ!
 

 

このコーデのポイントはコレ!


暖色系でまとめたことによる統一感
全体的に淡色を選んだことで日焼け肌が映える
タイダイならではのヌケ感が効果的!


夏をより楽しんだ大人だけが獲得できる、日焼け肌。それだけでも精悍でたくましい印象を演出できるが、より強調できるこんな淡トーンコーデがよく似合う。日焼け肌とのコントラストが生まれて、スタイルにメリハリとこなれ感を得られる。色のバランスはそこまで気にしなくていいが、暖色系か寒色系でまとめると見栄えがいっそうよくなる。


このコーデで使ったアイテムはコチラ!

グレイッシュオレンジのタイダイという、レトロチックでお洒落なデザインが決め手。コーデュロイショーツから伸びる日焼けした脚は、やっぱり夏の海の風物詩。コーデュロイショーツってなぜか超ショート丈が多く、いくら雰囲気がかっこいいからといっても、ちょっと街では浮いてしまうことが。ただこちらは安心の膝上丈。畝の細いコーデュロイということもあって、ほどよい品を感じる。

WILLIAMSBURG&CO. STANDARD [ウィリアムズバーグ&コー スタンダード]
【別注・限定商品】タイダイコーデュロイショーツ
¥16,500 税込
 

 



Coordinate.3

ブルートーンでまとめた夏のチルコーデ
 

 

このコーデのポイントはコレ!


暖色系でまとめたことによる統一感
全体的に淡色を選んだことで日焼け肌が映える
タイダイならではのヌケ感が効果的!


全体を青系色+グレーでまとめた、ほのかに爽やかで大人らしいチルコーデ。製品染めによる淡く優しい色合いのTシャツだからこそ、落ち着きある雰囲気にまとまっている。リラックスして穿けるイージーデニムも、ペイントや色褪せによるヌケ感を纏ったものなら違和感なく合わせられる。カーディガン+サンダルというゆるアイテムの合わせは、西海岸サーファーも得意。ビーチに出向くときなんかに最適なコーデだ。


このコーデで使ったアイテムはコチラ!
 

 

アメリカで収穫された綿花を編みたてたオリジナル天竺生地を使ったTシャツは、製品染めによる柔らかく馴染みのいい発色具合と、米綿ならではのドライな肌触りが魅力。背面には、LA屈指のお洒落タウン、パームスプリングスのマップを、かわいらしいイラストでプリント。


CAL O LINE[キャル オー ライン]
【別注・限定商品】“パームスプリングス マップ”クルーネックTシャツ
¥7,700 税込
  



Coordinate.4
タフさ満点な印象でも“染め”でお茶目さを演出
 

 

このコーデのポイントはコレ!


タンク+デニムでたくましさたっぷりに!
デニムのペイントでハードさをほどよく軽減
精悍さを格上げするデザインサンダルが合う


鍛えたカラダと日焼け肌を存分にアピールできるタンクトップには、やっぱりデニムが一番フィットする。ただ一般的なデニムだとちょっとタフすぎな印象なので、絞り染めで色を加えるなど、アレンジしたデニムでお茶目出しを狙うといい。サンダルにも貫禄を求めて、武骨なデザインをプラス。シャツは羽織れば品格出し、腰に巻けばニュアンス出しと、スタイルに変化を与えられる。


このコーデで使ったアイテムはコチラ!

ウォッシュの効いたライトインディゴデニムは、夏でも見た目に暑苦しさを感じず穿けるからオススメ。絞り染めによるフラワーモチーフでヒッピーライクな陽気さを加えたことで、スタイルにニュアンスをプラス。脚のラインにフィットしすぎない王道感あるストレートシルエットだから、適度な武骨さを感じるところも魅力。加工は安心の日本製だ。

JOHN ELLIOTT[ジョン エリオット]
“ケイン”デニムパンツ
¥84,700 税込
 

 



ちなみに今回、Coordinate.3でご紹介したサンダルはコチラ!

〈アイランドスリッパ 〉×〈サルベージ パブリック〉のコラボアイテムが今年も登場!毎年発売したモデルは瞬く間に完売するほどの人気アイテム。第3弾目の今年は、ネイビーのスウェード生地を採用し、面ファスナーをあしらったサイズ調節が可能なシャワーサンダルに仕上げてみた。これからの季節に活躍すること間違いナシってワケだ。しかもコチラ、『Safari Lounge』公式アプリでしか購入できない、レアな1足。この機会に是非チェックして欲しい!

『Safari Lounge』アプリ限定販売
ISLAND SLIPPER [アイランドスリッパ]
【別注・限定商品】アイランドスリッパ × サルベージ パブリック スウェードサンダル
¥19,800 税込
  


※こちらの商品は『Safari Lounge』公式アプリでの限定販売商品です。
※購入にはログインが必要です。会員登録(無料)はコチラ



気になる春の新作、コチラも見逃し厳禁

vol.139西海岸テイストを演出するなら"キャップ&ハット"が近道!→ CHECK!


vol.138夏スタイルは特別モデルのサンダルで差別化を狙う!→ CHECK!

Safariの本誌または別冊を同時に買うと送料無料!

BUYER'S RECOMMEND SPECIAL

【バイヤーが対談形式で振り返る!】今季、別注で作ったボトムズ!

5

お気に入り記事に追加