男を磨くツヤ出しテク Vol.01 デート前はシアバターでマルチな保湿ケア!

今年で創設40周年を迎える〈ロクシタン〉の中でも、ブランドを代表するアイテムのひとつが、この“シアバター”だ。男性だとその名前にピンとこない人も多いかもしれないが、実は、1989年の発売から四半世紀を超えるロングセラー商品なのだ。その人気の秘訣を探る連載が 今月からスタート。見た目にも好印象なツヤのある大人を目指して、この冬はシアで男を磨く!?

今年で創設40周年を迎える〈ロクシタン〉の中でも、ブランドを代表するアイテムのひとつが、この"シアバター"だ。男性だとその名前にピンとこない人も多いかもしれないが、実は、1989年の発売から四半世紀を超えるロングセラー商品なのだ。その人気の秘訣を探る連載が 今月からスタート。見た目にも好印象なツヤのある大人を目指して、この冬はシアで男を磨く!?"

写真=大嶽恵一、 仲山宏樹 スタイリング=田川 匠 ヘア&メイク=寺本彬人 文=藤村 岳
photo : Keiichi Ohtake, Hiroki Nakayama (BOIL) styling : Takumi Tagawa (remix)
hair&make-up : Akito Teramoto (AVGVST) text : Gaku Fujimura

SHEA BUTTER

SHEA BUTTER

スパチュラで削り取ると、こっくりとしたリッチな質感。なのに、肌にのせれば体温でトロリと溶け出して、スッと角質層まで浸透する。そんな肌馴染みのよさが"シアバター"の魅力のひとつだ。シアの木の実から採れる100%天然成分を缶に詰めこんだシンプルなもので、香料や着色料などは入っていないのが嬉しい。なめらかで塗りやすいだけでなく、ピュアな植物成分が肌を優しく潤して、しっかりとプロテクトしてくれる。デリケートな部分にも使えるから重宝するはず。150㎖ 4700円(ロクシタン/ロクシタンジャポン)

What's SHEA!?

SHEA

ブルキナファソを中心に、西アフリカから北アフリカにかけて自生するシアの木。古くから女性しか触れることができない"神聖な木"とされており、希少なその実から採取される美容成分豊富な植物性油脂がシアバターとなる

見られる部分をケアしてデートで好印象に魅せる!

見られる部分をケアしてデートで好印象に魅せる!

男性が思うよりも、女性は意外と細か~いところまでチェックしているもの。ひび割れた唇やカサカサな手じゃせっかくお洒落をしても台なし。残念な印象を与えてしまい、100年の恋も冷めてしまうかも。でも、細かなパーツまですべてをケアするなんて、と~っても面倒。そこで出番となるのがこの"シアバター"だ。顔はもちろん唇から手元まで、コレひとつで全方位的にケアできるから、乾燥が気になる季節の力強い味方に!?

男:タートルネックニット2万8000円(スリードッツ/スリードッツ青山店)、デニムパンツ3万3000円(ケアレーベル/栄進物産)、テーブルに置いたサングラス3万4000円(オリバーピープルズ/オリバーピープルズ 代官山)、その他はスタイリスト私物 女:すべてスタイリスト私物

How to use...

乾燥対策にマルチな活躍を見せてくれる"シアバター"。冬場に荒れやすい手のケアはもちろん、肘やカカトなどカサつきが気になるところに塗りこもう。皮膚が薄く敏感な目元や唇にだって使えるから、軽く取って馴染ませるように塗布しよう。また、どんなに丁寧に剃ったつもりでもヒリついてしまうシェイビング後にOKだ。潤いのベールで肌を優しく覆って、乾燥や刺激から守ってくれる

ロクシタン公式サイトはこちら

過去のロクシタンページはコチラ