○返品対応可能 ○14時までのご注文で、当日出荷(予約商品、日曜・祝日除く) ○電話注文も可能(03-4485-1305) ※詳しくは Q&A をチェック!     

“貴公子”に学ぶ
雰囲気漂う着こなし術!

その整った外見から“貴公子”と称されるデビッド・ベッカム。サッカー選手としてその名を知らない人はいないだろう。そんな彼のコーディネートは、オトコらしい武骨なテイストが基本。アメカジ好きなこともあり、こってりなスタイリングもあれば、カジュアルなこなしもお好みみたい。そんな彼をお手本に、今月は“大人ストリート”“差し色使い”“ワントーン”“トリップスタイル”の4コーデをご紹介。お洒落が楽しくなるこの秋は“風格ある”コーデを取り入れてはいかが!?

David Beckham
デビッド・ベッカム

1975年、イギリスの首都ロンドン生まれ。妻はスパイス・ガールズ出身のファッション・デザイナー、ヴィクトリア・ベッカム。幼い頃から地元のサッカークラブで頭角を表し、名門マンチェスター・ユナイテッドの下部組織から昇格し、1991年にトップクラブデビュー。その後、2003年にレアル・マドリードに移籍。また、2000年から2006年のW杯ではイングランド代表のキャプテンを務めた。オフェンスでは正確無比なピンポイントクロスで次々とアシストを決め、ディフェンス面では勤勉な守備を見せチームメイトからの信頼を獲得した。そんなベッカムは、サッカーのプレー同様“スキ”を見せないコーディネートが特徴である。ぜひ大人の風格漂うファッションを参考にしてみてほしい。

写真提供:アフロ