特別仕様の自転車を買うと先着で沖縄のホテル宿泊券をプレゼント!

今月登場した〈リーダーバイク〉の『Safari Lounge』別注モデル。これまでの街チャリのイメージを一新する、スタイリッシュなデザインが魅力の1台だ。でも、街だけで乗るのはちょっともったいない。 美しい海辺を走れば、〈リーダーバイク〉の新たな魅力に気づくはずだ。そこで今回特別に用意したのが、メルキュールホテル沖縄那覇の宿泊券プレゼント! この別注モデルの自転車を購入した人の中から先着でプレゼントされるので、気になる人は是非このページをチェックしてほしい!

メルキュールホテル沖縄那覇

[Mercure Okinawa Naha]

フランス発のホテルチェーンとして、グローバルな人気も持つメルキュール。 ”地域との融合”をコンセプトに掲げており、フランス人デザイナーにより設計された空間は”和”と”フレンチ”の魅力が共存している。このメルキュールホテル沖縄那覇 も沖縄の街や自然にも溶け込み、ツーリストに特別な時間を提供してくれるホテルだ。

A:今回ご用意したのはサイクリスト向けプラン。写真のように、大切な自転車を室内まで持ち込める特別ルームだ。ロビー内には自転車を組み立てられるスペースや簡単なメンテナンスができるツールも完備
B:那覇空港から車で10分、モノレール壺川駅前の好立地だ。海までも簡単にアクセスでき、観光もしやすい
C:旅行者を迎えるのは、フランス人デザイナーらしいあざやかな配色のエントランス

対象になるのは、この特別仕様〈リーダーバイク〉!

街でも海でもお目立ち確実!
ミリタリー仕様のピスト

フレームのロゴをステンシルにアレンジした、ミリタリー仕様の『Safari Lounge』別注”735TR”。サドルバッグやライザーバーのハンドルを採用することで、さらにミリタリー感の強い仕上がりになっている。また、リーダーバイクの中でも最も太くて軽く設計されたフレームは、マットブラックのクールな質感も相まって、シンプルながらも圧倒的な存在感を放つ。男ゴコロをくすぐるだけではなく、街や海での目立ち度も満点なスペシャルモデルだ

A:フレームのコラムにアルミを使い、耐久性を向上させた”1805TR”もフレームに合わせてマットブラックに
B:レザー製のサドルバッグは、『Safari Lounge』別注の特別仕様。長財布が入るサイズなので、手ぶらで走れるのも嬉しい
C:ドロップハンドルから、より街乗りに適したライザーバーに変更したハンドルも、『Safari Lounge』別注ならでは
D:2016年より新しくなったシートポストは、専用のエアロ形状を採用することで振動吸収の機能をより高めている

Coordinate image

大人のチャリ着も”ほどミリ”が正解!

マットブラックの自転車に合わせ、着こなしもシンプルにまとめた。もちろん動きやすさも重要なので、スウェットパンツなどのアクティブなアイテムを選択している。軽アウターでほどよくミリタリー感もプラス

Coordinate items